そのとき、ふしぎな事がおこったニチアサ


今週のニチアサ
キョウリュウ
今週のあらすじ
ドゴルドの命令でいきなり現れて暴れまわるプテラゴードン。プテライデンオーに変形し、大暴れ。
同時にドゴルドも現れ、街を破壊する。過去にキョウリュウゴールドを卑劣な手段(ゴールドの仲間を殺害+トリンを人質に)で倒したドゴルドに、賢人トリンは怒りを顕にする。
ダイゴ達は、何とかキョウリュウジンパラサガンステゴッチで撃退する。その時、ダメージを受けたドゴルドの仮面が割れ、中から人の姿が。戸惑うドゴルドに心配することはないと諭すカオスだが・・・
一方、ドゴルドの行方を追っていたアミィソウジは敵に捕まってしまう。デーボス達は彼等を人質に脅迫するが、ダイゴは動じず敵を撃つ。ダイゴは言う。戦隊はひとりでも超強いから心配ないと。
そして、ドゴルドの仮面が割れ、キョウリュウゴールドこと空蝉丸が現れた・・・!
なんとまぁお早い登場だこと!>六人目
まぁ正確には七人目なんだが。
獣電竜同士の戦い、追加戦士が最初は敵。
なんか、ガオレンジャーを彷彿とさせる展開が多いな。
それにしても、ダイゴが毎回「戦隊」を強調するのは少し引っかかるな。Wでもそこまで「仮面ライダー」を強調してなかったし。これ前も言った気がするから、単に俺が慣れないだけかな・・・?
ところで、長谷川圭一氏といえば、三条陸氏のサブを務められることが多いが、今回は円谷の新作、ウルトラマンギンガのメインライターになるそうな。
今年は長谷川先生の暗い脚本はナシかな・・・?
ウィザード
今週のあらすじ
アンダーワールドでの戦いでウィザードラゴンが倒され、魔力が失われてしまった晴人。魔力を失ったことで混乱し、あてもなく街をさまよう。
一方、グレムリンはワイズマンに質問したが一蹴される。彼は言う、僕はグレムリンじゃなくてソラだと・・・。
責任を感じたマジ天使な仁藤さんは、エキサイティングなレギオンを探す。ビーストハイパーとなってほぼ互角に戦うが足止めされて逃げられてしまう。
魔法が使えなくなったことで落ち込む晴人。そんな時、先週出てきた、手品の下手な兄とその妹と再会。
「ごめん、魔法使えなくなっちゃった・・・」
女の子一人喜ばせられない、と複雑そうに答える晴人。しかし、手品の下手な兄は言う。
妹は、実は重病患者だった。魔法よりも晴人の優しさの方が嬉しかったと。
その後、面影堂に戻る晴人。しかし、コヨミが見当たらない。魔力を得られず死を覚悟したのだ。彼女を追いかける晴人。
コヨミはいた、二人が初めて出会った海岸に。彼女は言う、自分は晴人のおかげで人として生き、思い出も持って死ねる。悲しまなくていい。
そんな彼女を、晴人は抱きしめることしかできなかった。
そして、晴人を狙って急襲するエキサイティングレギオン。コヨミの思いを受け、春人は決意した。あきらめない。最後まで戦うと。しかし、さすがに生身では勝てず、地に伏してしまう。
春人が涙を流したその時・・・!!
そのとき、ふしぎな事がおこった・・・。
希望とウィザードラゴンが晴人の心の中で蘇り、新たな力が沸き起こったのだ・・・!!(ナレーション:政宗一成)
ドラゴンは言う。
俺を蘇らせ、新たな力を手にするとは・・・。面白い、お前の希望になってやる、と・・・。
その口調は、どこか嬉しそうだった。
晴人は新たな力、ウィザードインフィニティを手に入れたのだ。その力はダイヤモンドの如く強靱、無敵、最強。レギオンをフルボッコにして撃破。無事コヨミに魔力を与えるのだった・・・。
ワイズマンはメデューサに指令を出す。今後、「彼」の指示でゲートを絶望させよ、と。
なんと、その「彼」とはソラだった・・・。
うーん、どうもイマイチな強化回やな・・・。
いや、起承転結の起承転はいいんだよ。ちゃんとドラマパートは書けてる。戦闘シーンもいいんだよ。しかし、戦闘BGMが微妙で盛り上がらない・・・。
ウィザードの戦闘ってカッコいいのにイマイチ燃えない理由が分かった。場面に合わないRiderGirlsの歌とか流すからだ。
もうライダーガールズとかいらないんだよ!!
とはいえ、ドラマパートは割としっかりしてて良かった。
仁藤さんは流石にハイパーになればほぼ互角だな。今回は変な技で足を取られて動けなかったが。
次回はマジ天使な仁藤さん回。しかも、ゴーカイのダイレン回を書いた石橋さん・・・!!
コイツは楽しみだ。
ドキプリ
今週のあらすじ
ソフトボール部に助っ人を依頼されるマナ。なんでもエースの選手が骨折してしまったためだとか。
毎度のことながら、マナは快く引き受ける。六花は愛のある愚痴をこぼし、真琴は彼女の行動を不思議に思う。
練習に付き合う中、マナは皆が力を出して頑張ることが大事と後輩たちに説く。
しかし、大会の前夜に、突然烏丸所長ベールが現れ、アイちゃんが誘拐される。返して欲しくば一人で来いと、マナに言い放つ。
仕方なく、一人で向かうマナ。
大会当日。マナが来ない。動揺するソフトボール部の面々。しかし、後輩ちゃんはマナの言葉を思い出し、自分が投げると決意。
たった一人での戦いに苦戦するキュアハート。しかし、セバスチャンがさがしてくれたおかげで、他三人が何とか間に合う。
4人で強力して戦うが、ケルベロスジコチューと合体して強化された天王寺理事長ベールは、あまりに強くて倒せない。姿はモロケータイ捜査官だがwww
アイちゃんに攻撃が向き、彼女が泣き叫んだ・・・!
そのとき、不思議なことが起こった・・・(二回目)
アイちゃんの怒りの叫びが新たなキュアラビーズを産み出し、そのラビーズが新たな武器カリスアローラブハートアローを呼び出したのだ・・・!!
トリロバイトメタルロゼッタディフェンドで防御し、ブリザードベノムダイヤモンドシャワーで動きを封じ込め、ライトニングスラッシュスパークルソードでフルボッコ。
そして、カリスアローから放たれたホークトルネードの衝撃により所長ベールを粉砕するのだった。
そのうちスピニングダンスもやりそうだな。
その後、ソフトボール部の面々に詫びるマナ。しかし、後輩達は自分達の力で頑張り勝利したのだった・・・!
久々のマナメイン回でしたね。
しかし、今回は一見マナが良い子に見えるが、実際は六花に苦労をかけているし、一人で抱え込んで負けそうになるし、結果的にソフトボール部の連中に迷惑かけちゃってるからなぁ・・・。
良かれと思ってやってるが、結果的に迷惑かけちゃってるね・・・
まぁ、六花ちゃんは「私は貴方のツバメにはなれないの!?」嫁宣言言っていたくらいだから、口ではあぁ言いつつも実際は気にしてないだろうな。
現在は安定しているものの、この辺が後で大きく響いてきそうで怖いな・・・
後輩を奮起させるよう促したことが、結果的に彼女らの成長に繋がったのは中々良かったが。
序盤、ソフトボール部の先輩にヤキモチ妬いてるようにしか見えない六花ちゃんかわいい。
「幸せの王子って、なに・・・?」と言いたげな、キョトンって顔をしているまこピー可愛い。
「ジコチュー極まりないそこのおじさん・・・! 貴方からアイちゃんを取り戻してみせる・・・!」
マナさんカッコいいね。
新必殺技は割と派手でカッコいいな。アローのせいで、ますますカリスっぽくなっちまったが・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中