頭痛と甲子園と映画の放映だよ!


トリンにいろいろ聞きたいことがあると話し合ってたイアンとキング。
古代文明のこととか、親父の持ってた小袋のこととか。
そこに現れたトリンにさっそく訪ねるが、それよりもとんでもない邪気を感じたと言われそちらへ向かう。
現れたのは恨みの戦騎・エンドルフ。
「あ~、頭が痛ぇ・・・」と口癖にする彼は、むっちゃ強かった。
6人がかりでも倒せませんでした。幸い、ドゴルドと仲間割れを始めてしまい、カオス様が撤退を命じたのですが。
ガブティラにまつわる、新たな獣電池を開発した弥生ちゃん。早速キングがテストするが、なぜかガブティラのような野獣と化してしまい、暴れまわる。しばらくすると意気投合したアイガロンとエンドルフが一緒に現れる。士郎の件でイアンを挑発してくるアイガロン。早速弥生ちゃん共々変身して立ち向かう。エンドルフも強かったが、アイガロンの挑発でイアンが不利に。
戦ってるうちに、なんかアイガロンの声がダークな感じになって強化。ブラックがピンチに。そこを救ったのが野獣キング。アイガロンに噛み付いて攻撃し、どっかへ去ってしまう。
アミィと弥生ちゃんがディノチェイサーを使って山を回ってキングを探すが、見つからなかった。
リーダーを失い、大ピンチのキョウリュウジャー。このピンチに、代理リーダーとしてイアンを指名するノッさん。
イアンを選ぶなんて良い案だろ?
しかし、先程の戦いでまた復讐心に囚われてしまったイアンは、
「俺にそんな重っ苦しいモン乗せないでくれ・・・」と拒否してしまう。仲間を失う責任が怖いと、アミィにも打ち明ける。
そんな所に出現するエンドルフとアイガロン。アイガロンがちょこちょこ挑発するが、彼の言葉にイアンが閃く。キングは心を失ってないと悟る。その考察で恨みの心も消えた(*エンドルフ曰く)。
イケメンが真ん中!
5人で必死に戦い、冷静に仲間の仇を討つイアン。冷静に指示を出し有利に立ち回るが、エンドルフがラッキューロのジョウロを奪って巨大化。
弥生ちゃんがプレズオーを呼び、プレズオーパラサガンで立ち向かう。
パラサガンとザクトルの連続攻撃で立ち向かい、エンドルフを撃破。しかし、エンドルフは恨みのエネルギーを増幅すべく、自ら相手の攻撃をわざと受けて倒されたのだった。シュクシュクの水を使い、再び小さくなる。
ダイゴのいない中、イアンは改めて代理指揮を取ることを宣言。そんな時、ダイゴが見つかる。果たして彼は一体・・・?
次回、あのスーパーヒーロー大戦()が放送!
プリキュアNSもあるZe!!
・・・わ~、ツッコミが楽しみだな~(棒)
感想
今回、恨みの感情は回収できないと判明しましたね。
最近はキングばかり活躍し過ぎという声が多かったですが、スタッフも危惧したのか、今回少々影が薄くなりがちだったイアンが大活躍でしたね!
久々にアイガロンとの因縁も見せてくれました。
今週のウィザード(関西版)
あらすじ
「おのれディケイド・・・、じゃなかった甲子園んんんんっっ!!お前のせいでプリキュアが見れなくなってしまったではないか!!」
鳴滝が叫ぶ。
それと同時に、突如鳴滝に時給800円で雇われたディエンドが現れ、ダークライダーを召喚し、甲子園ファントムを倒そうとするビーストとディケイドを妨害する。
鳴滝の目的は、関西でもプリキュアが見れるよう、甲子園球場を破壊することだったのだ!!
リュウガ、オーガ、ダークキバ、アークと、四人のライダーが召喚される。ドラグブラッカーを召喚され、かなり苦戦するビースト。
そこで士は、いつもの如くありがたい()説教を始める。
「お前には見えないのか? 汗を流して戦う男達の姿が・・・?こいつ等だって、プリキュアに負けないヒーローだろう・・・!!」
その言葉に心動かされる海東。もう鳴滝のバイトはやめたと回答し、ダークライダー達を止める。
鳴滝は泣きながら関東にプリキュアを見に行くため逃走。
異世界から来たライダー達は、モヤシのタップリ入った焼きそばを食べながら、去っていったのだった・・・。
唖然とする仁藤。しかし、晴人がピンチだったことを思い出し、再びビーストに変身して駆けつける。
・・・そして次週のスーパーヒーロー大戦に続く!!
感想
usodadondokodo-n.jpg
*来週スーパーヒーロー大戦放送するのはホントだよ!!
今週のドキプリ(関西版)
烏丸所長ベール達の手で、甲子園放送のせいで不満を抱く関西の子供達の心の闇から、コウシエンジコチューが大阪に大量発生。
マナ六花真琴の三人が戦闘不能な状況下で、たった二人で戦うキュアロゼッタとキュアエース。
しかし、いくらパワーアップしていても、数には勝てずに敗退してしまう。
迫るジコチュー。しかし、そこにあの都市伝説の戦士達が駆けつけた・・・!!!
( 0w0)「ウェイー!!」
( 0M0)「ザヨゴー!!」
プリキュア一行に助太刀する剣崎と橘さん。テンペストクラッシュやバーニングショットなどの必殺技を駆使して、ジコチュー軍団を粉砕。
ついでに、大阪の親戚に会いに来てたキュアサニーも駆けつけ、助太刀に駆けつけたのだった。
こうして、烏丸所長ベール達の野望は打ち砕かれた・・・!
最後は、寝込んでる六花ちゃん達のお見舞いに行くありすの笑顔でエンドでした。
感想
usodadondokodo-n.jpg
(これで4度目。しつこい・・・)
しかし、自分で書きながらクソつまんないことばかり書いてるな・・・と自己嫌悪してます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中