youtube感想覚え書き(BFJ)


BFJ43話
あらすじ

四郎さんは旧友・剛と再会。
だが、剛はエゴスに雇われた暗殺者・ジャッカルに身を落としていた。
衝撃を受ける四郎。三日三晩弱ったライオンを抱いて助けたと嘆く。
だが、浚われた少女を見て、嘗ての友を自ら討つ決意を固める。
嘗ての思い出を語り、何とか説得しようとするが、無情の弾丸が四郎に放たれる。
その後、剛は爆風に巻き込まれて命を落としてしまう。
バトルケニアは爆風の中、エゴスを倒すのだった・・・。
四郎は、友を失った痛みを、その肩に感じていた。彼の心にはまだ良心が残っていた。そう信じたかったのだ・・・。
感想
なんか旧友が敵になるパターンって、こないだも見たような・・・?
大場健二氏の感情が入ってた演技の分、こっちの方がより共感を呼びますが。
BFJ44話
あらすじ

追放されし月影一族の忍び、お蝶。彼女は自ら幻想怪人となってしまう。
エゴスは同じく月影一族の女・月影麗子を暗殺。その罪をバトルフィーバーに着せる。
月影一族達に命を狙われるバトルフィーバー達。だが、彼等は難なくその罠を乗り切る。
ジャパンは月影一族達に助けられた経験があった。その経験から、彼らを説得する。
一方、エゴスも月影一族の元にやって来た。真実を知り、一族もBFJに協力。
幻想怪人を打ち砕き、月影一族の平和を取り戻すのだった・・・
そして、握手で別れるジャパンと村長だった・・・
感想
バトルジャパンの、謎の経験・・・!
変な回でしたが、面白かったです。幻想怪人の素体となった女が、なぜルラギッタのか気になりましたが・・・
日本の集落ですが、噂によると山村の小さな村とかは、こういう人々が住んでいるという噂もあります。
実際、紀伊半島の山奥には、こんな人達がいてもおかしくないっ・・・!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中