youtube感想覚え書き(デカレン)


デカレン41話
あらすじ

ジンギなるアリエナイザーが登場。
「人殺しの技などくだらない」と言うセンちゃんの言葉に激怒したジンギは、センちゃんに技を仕掛け・・・!
目覚めたセンちゃんは、何処かに閉じ込められていた。その時、少年時代に古井戸に落ちて閉じ込められた事を思い出し、閉所恐怖症を発動してしまう。
バンからの情報を元に推理を開始するが、トラウマが再発し、怯えだしてしまう。
だが、バンの「バカヤロー!」と言う声で落ち着きを取り戻し、何時ものように逆立ちしてシンキングポーズ。
見事な推理で謎を解き、「ジンギの鞭髪が異次元へ飛ばす能力持ち」だと判明。
ホージー達は逆転。が、何時ものように怪重機が出現。
押し潰されそうだったセンちゃんも、『赤いおまわりさん』が見事救出し、事なきを得るのだった。
感想
センちゃんの弱点が明らかになったお話です。
睦月と同じ症状を発するセンちゃん。それを一喝して救ったのがバンでした。
バンが理想の警察官・・・!? 申し訳ないが、それはちょっとないなぁ・・・(笑)
バンはそんな嫌いでもないですけどね。
考えてみると、特撮における理想の警察官って誰でしょうね?
個人的には、ゴーゴーファイブのダイモンと、アギトの氷川さんを挙げてみたいと思います。
デカレン42話
あらすじ

謎のエイリアンが出現。どうやら採石場にあった骨と関連してるらしい。
ジャスミンのエスパー能力でもよく分からない。そこで、スワンさんが調査してみる事に。
ある時、バンとパトロールしていたホージーは、実妹のミアと出会う。近いうちに結納があるらしいが、参加できないと断るホージーさん。そんな彼に、出てやれと説得するバン。
その後、天文台にいたモンテーン博士は殺害され、サボテンみたいなニカレーダとすり替わっていた事が判明。すり替わった何者かが、隕石を呼び寄せていたのだ・・・!
デカブルーとデカレッドは、物凄い勢いで敵を撃破してゆく。すべては、結納に間に合うためだった。ブラウゴールも、ほぼワンパンで粉砕するのだった。
その後、職権濫用して、デカウィングロボで、夜の結納会場まですっ飛ばすバン達。
そこには、笑顔で迎えてくれた妹と、結婚相手のお兄さんがいたのだった・・・。
そして、ブラウゴールはなんともう一匹いた・・・!
EDで、妹が嫁に行き、ワンワン泣きだすホージーさん・・・(嘘)
感想
イイハナシダナー!
細かい事を抜きにすると、バンの心遣いが暖かい回でした。
ホージーさんとバンのコンビ回は、地味に久々な気がします。中盤はテツバンとか、ジャスミンウメコのコンビ回が多かったですからね・・・。
ホージーさんはあんだけ働いているんですから、有給休暇取って結納くらい行ってやれと、バンじゃなくても思いました。
毎度思いますが、地球署は人材不足問題を、もっと改善すべきだと思います!!
猿教官は何をやっとんねん!?
しかし、そもそも街に巨大宇宙人が出た時点で結納も句祖もないと言うのは、言わないお約束でしょうか・・・!?
惑星を食らうエイリアン・ブラウゴール。まさか、ギンガマンの魔獣ダイタニクスの眷属か・・・!?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中