ディーゼルオーと野球と赤点 (トッキュウジャー&ハピネスチャージプリキュア感想)


今週から鎧武の記事とトッキュウハピプリの記事は分割いたします。
予めご了承ください。
今週のトッキュウジャー
第9話「思いは片道切符」
あらすじ

北五條なる街で観光を楽しむライト達。
ミオとライトはラブラブ障害物カップルゲームに参加。
が、息が合わずあっさり敗退。
そんな時シャドーが出現。ミオはゲキチョッパーによく似た、イケメンのお兄さんに助けられる。その時、落ちた財布を拾ってときめいてしまい・・・!
名前は千葉徹。
ワゴンに一目惚れ・・・!と言われ、思わず飲み物をぶちまけて激怒するミオ。これは決闘だ! と、シンケンジャーみたいな格好をしてミオは財布を返し、オニギリを持って向かう。
ところが、男がイケメン化して女を助ける。これもシャドー怪人の仕業だった。シャドーは男達を操り、クズ男化させる。今回の作戦は若い娘を泣かして大失恋駅にするつもりだったのだ・・・!
ミオもその作戦に巻き込まれ、せっかく作ったオニギリを踏み潰されてしまう。が、ミオは平気だった。と思いきや、一人ではかなわず負けてしまう。
いつものように五人揃うトッキュウジャー。ミオは仲間たちの気遣いに心癒されるのだった・・・。
巨大戦は、レッドレッシャーが点検中なので、ディーゼル、タンク、カーキャリアーを召喚。
三体で、徒手空拳で戦うパワータイプ・ディーゼルオーに合体!
ディーゼルオーインパクトで地盤を破壊し、ディーゼルオースピンキックで粉砕!!
トカッチ曰く、ミオは恋愛絡みの話を嫌がるらしい。
次回、トカッチ死す・・・!?

感想
よいこのみんな、財布はキチンと交番に届けましょう・・・。

ジェットマンじゃないので、さすがにトカッチとかの三角関係ネタは出ませんでした・・・
カグラの「騙されてたんだ・・・!」が妙にリアルで笑えましたwww
その後の学級委員交代は、彼女の気遣いが感じられて良い乗り換えでした。
ところで、フラレた人達のフォローがなかったのはいかがなものかと・・・。
今週の鎧武
今週から鎧武感想のみ、別枠にいたしました。ご了承ください。

今週のハピプリ
第12話
『めぐみピンチ!プリキュア失格の危機!!』
あらすじ

テストで学年でビリを取ってしまっためぐみん。ワースト2位は健太くんなる同級生。
なお、誠司くんは学年2位。ひめは英語だけ満点でした(漢字は間違い多し)。
なお、今週はキュアハートでした(*名前をクリックすると、画像が出てきます)。
その後、めぐみんはひめとゆうこに勉強を教えてもらう。ブルー兄さんはその事を聞いて、またテストで赤点取ったらプリキュア失格と言い渡す。
ひめ達の助けを借りて、なんとか乗り越えようとする。
めがねひめかわいい   めがねひめかわいい
が、またサイアークが出現。三人仲良く変身。
えろい・・・
キュアハニーは再びフォームチェンジして雑魚粉砕。
若干ナマケルダの言葉に動かされそうになるが、さすがに拒否。
勝負は野球対決に持ち込むことに。なお、キュアハニーはチアフォームのまま応援。
チアハニーかわいい
本場の水戸納豆のような粘りっぷりでファールを続けまくるが、2ストライクで後がない。誠司に規則性があると教わり、ストレートを見切ってホームラン。
めぐみんりりしい
その後、潔く勝負に負けた事を認め、浄化されるサイアークさんでした・・・
その後、ベストは尽くし、一応追試は合格。このふたり、五科目全部赤点だったらしい・・・。
次回、ファントムとキュアフォーチュン登場・・・!
晴人「俺の出番だな!」
感想
ブルー兄さん・・・!
な、なんてマトモなことを・・・!! 一字一句、反論の余地もない・・・!!!

一字一句反論の余地もない
さすがは、ファンガイアの王だけはある!(しつこい)
ところでブルー兄さんは、ガチで赤点取った女の子をプリキュア辞めさせた経験あるんでしょうか? 気になります。
閉じ込められた時の健太くんの表情が妙にエロい件。
考えてみると、海外から来て間もない割に、ひめは日本語が完璧に話せる上にことわざも知ってて、更に日本語も(おそらく英語も)完璧に話せるんですね・・・(*ブルースカイ王国の母国語が英語または日本語の可能性もありますが)
あと、地理もできるっぽい。
(ひめ>ゆうゆう>>>>>>めぐみん)
何この才女・・・!
なお、週刊過去のプリキュア語りでは可能な限り悪口は申し上げたくないので、キュアハートについても同様とします。
それにしても、幼少期のありすと遊ぶ六花ちゃんとマナは可愛かったなぁ・・・。
敢えてキュアハートについてひとつだけ申し上げるならば、彼女の隣にこそ誠司くんが、いや彼の「相手の立場に立ってみろよ」と言える男が必要なのではないでしょうか? こう言う本当の意味で苦言が言えるキャラって、彼女の隣にはいなかったように思われます。
そして代わりに、六花ちゃんは俺の隣に来てください。
ウソです。
私が一番好きなプリキュアのキャラは、美希たんです。次点えりか、れいか。
みんなネタキャラ扱いしますが、美希たんはかわいいじゃないですか!
ブラコン弟思いで努力家で責任感強く、泥臭い事も嫌がらずできる、しかも美人でスタイル良い・・・。
あと、希望のプリキュアなのがウィザードを思い出します。
完璧じゃないですか!!

ディーゼルオーと野球と赤点 (トッキュウジャー&ハピネスチャージプリキュア感想)」への6件のフィードバック

  1. ハピネスチャージプリキュア!  第12話 『めぐみピンチ!プリキュア失格の危機!!』

    こういう回を待っていた!
    本当に良かった。視聴前は不安だったのですが
    Aパート終わった時点でもう期待一杯ワクワクしてましたよ。
    学び・友情・楽しさ・エンターテインメント
    これですよ!これらが揃っているからプリキュアを私は見るのですw
    ハピネスチャージプリキュア! ふんわりキュアフレンズ キュアラブリー(2014/02/01)バンダイ商品詳細を見る

    いいね

  2. ハピネスチャージプリキュア!12話めぐみピンチ!プリキュア失格の危機!!感想

    誠司は学年2位でも威張らずに勉強に乗り気じゃなかった山崎に勉強をさせる気にさせたり、サイアークの配球を読むわ優秀だね。
    ひめは英語が満点か、台詞からすると国語の点数は低そうだけど話の流れ的に赤点ではないんだろうね、それはそうとゆうこの成績が気になる。
    ブルーがめぐみに言った事は間違ってはいないかな、プリキュア活動を勉強をしない言い訳に使うのは変だしね。
    何故か始まってしまっ…

    いいね

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    またまた失礼させていただきます。
    私も四話でトカッチとミオが少し良い感じだったので
    どんな反応するのか楽しみだったのですがさらっと流しましたね。
    シンケンみたいに恋愛関係は表面化させない方針なのでしょうか?
    私も被害者がその後どうなったか気になりました。
    さらっと仲良くしているシーンでも流してもらえたら良かったんですけどね。
    元々カップルだった二人が険悪になるのだったらその後仲直り出来たのかなとも思えるのですが、
    男性たちは最初から操られてたみたいですし少しモヤモヤします。
    来週はトカッチ回みたいなので楽しみです。
    私はゲストとがっつり絡む話(特に子供と)が好きなので尚更期待してしまいます。
    プリキュアは今週もひめが可愛かったですね。
    いつもとは立場が逆転して教える立場になってるのが微笑ましかったです。
    私はどうもひめを中心に見てしまうのですが、めぐみを始め他のメンバーも色々経験して変わっていくんですよね。
    タイプの違うメンバーが集まって足りない部分を補い合って少しずつ成長していく様子は少し戦隊っぽくもありますね。
    予告のプリキュアハンターもバイオハンターシルバを連想してしまいました。
    ホントに今後の展開が楽しみです。

    いいね

  4. SECRET: 0
    PASS: acddcd1be50e65459940b991c4480e9a
     最初に言っておきますぞ~。
     現時点ではこの作品内で個人的評価が高いエピソード。
     勉強の必然性をひめと誠司がいろんな形で訴えていました。ひめの他人への教えることが復習になるといったのが興味深かったです。
     よくわかりませんが、一人ずつ順位だけの紙を配る学校、あるんですね。ちなみに私の学校では一人ずつ各教科の点が書かれていた紙が配られました。
    >>敢えてキュアハートについてひとつだけ申し上げるならば、彼女の隣にこそ誠司くんが、いや彼の「相手の立場に立ってみろよ」と言える男が必要なのではないでしょうか?
     そうなんですよね。
     特に後半はマナは完璧だと強調したいあまりに他の人のよさを殺しましたね。個人的に好きだという感情を差し引いてもその主な被害者であるまこぴーには心底同情を禁じえません(涙)。
    >>こう言う本当の意味で苦言が言えるキャラって、彼女の隣にはいなかったように思われます。
     その点については同意します。
    ・えへへ
     3話では多くの人に囲まれて倒れていたのが嘘のようだ。
    ・ビシバシしごくからね!
     本当にしごいちゃった。
     でも、彼女は女王候補者なんだよね。
    ・鬼に金棒だぜ
     以前同様に鬼にカナブンと言わなくなっただけでもよしとするか。
    ・みんな!
     3人一斉変身で、スムーズに行われていました。
    ・名乗り雑感
     初めての3人名乗りは前回じゃなくて今回でやってほしかった。
    ・フォームチェンジお願い!
     これまでのリボンのアドバイスでもなく、味方の頼みでチェンジするのは初めて。
    ・弾丸マシンガン!
     ゆうゆうがいて(仲間が一人増えて)もその技の使用はピンチフラグだったか。
    ・試合に負けたらサイアークらしく浄化されるのですぞ!
     対戦相手(めぐみ)に浄化されたのが好印象。
    ・合格よ!
     担任の残念だけどという言葉が気になりました。
    ・今回のイラスト雑感
     フォームチェンジした姿のひめのイラスト、キター!
    ・今回までの幹部出撃
     ナマケルダ:7回(成田脚本4回(1,2話含めて)、田中脚本1回、小山脚本1回、大場脚本1回)
     ホッシーワ:4回(成田脚本1回、高橋脚本1回、大場脚本1回、小山脚本1回)
     オレスキー:2回(田中脚本:1回、高橋脚本1回)
     「高橋脚本で出撃すれば全脚本家での出撃コンプリートですぞ~(byナマケルダ)」

    いいね

  5. SECRET: 0
    PASS: 0f74ed4b8cbfafa64f5dcb69b16bcce5
    >またまた失礼させていただきます。
    天道みたく美味い飯は出せませんが、いつでもおいでください(笑)
    >トカッチとミオが少し良い感じだったので楽しみだったのですがさらっと流しましたね
    この辺言及してほしかったです。
    >私も被害者がその後どうなったか気になりました
    トッキュウジャーのみではありませんが、こうしたフォローが特撮では時たま欠けてることがありますので、キチンとやっていただきたいものです。
    > 来週はトカッチ回みたいなので楽しみです
    トカッチは恋愛絡みもございますが、あのメンバーではかなり良識人で好きです。
    >私はゲストとがっつり絡む話(特に子供と)が好きなので尚更期待してしまいます
    そういえば子供と絡む話が多いですね。ジュウレンジャーを思い出します。
    >プリキュアは今週もひめが可愛かったですね
    ひめは毎週カワイイです(断言)
    >立場が逆転して教える立場になってるのが微笑ましかったです
    補習合格した辺り、教え方も良かったようですね。
    >私はどうもひめを中心に見てしまう
    その見方は正しいと思います。
    あくまで話の軸はひめで、その周りにめぐみん達がいるように思われます。
    >めぐみを始め他のメンバーも色々経験して変わっていくんですよね
    支えあうのがプリキュアですからね。
    非常に好ましい展開です。
    >プリキュアハンターもバイオハンターシルバを連想
    なんと、シルバご存知でしたか!
    バイオマンは全話視聴済みですが、シルバはひたすらめんどくさい人というイメージがありますw

    いいね

  6. SECRET: 0
    PASS: 0f74ed4b8cbfafa64f5dcb69b16bcce5
    >現時点ではこの作品内で個人的評価が高いエピソード
    真っ当な感性で書かれた真っ当な脚本でしたね。
    >勉強の必然性をひめと誠司がいろんな形で訴えていました。ひめの他人への教えることが復習になるといったのが興味深かったです。
    >一人ずつ順位だけの紙を配る学校、あるんですね
    私の学校は総合点での順位と点数が書かれた紙が配られました。
    >特に後半はマナは完璧だと強調したいあまりに他の人のよさを殺しましたね
    昨年度は「支えあうのがプリキュア」という概念を滅茶苦茶にしたひどい作品でした。
    マジな話、仮面ライダーWのほうが、よっぽどプリキュアの精神を受け継いだ作品だと思います。
    >まこぴーには心底同情を禁じえません(涙)
    まこぴーと岡田の為にも、王女様関連の話にはもっとちゃんとした救いがほしかったです。
    元アンが残っていても、王女本人の人格が消滅した事に変わりはないのですから。
    >その点については同意します。
    ありがとうございます。
    >3話では多くの人に囲まれて倒れていたのが嘘のようだ
    思えば成長いたしましたねぇ・・・。孫を見る爺さんの気分ですw
    >でも、彼女は女王候補者なんだよね
    アコちゃんもそうでしたね。彼女は態度キツめ以外は特に欠点らしい欠点はありませんでしたが。
    >以前同様に鬼にカナブンと言わなくなっただけでもよしとするか
    健太くんも成長が伺えます。
    >3人一斉変身で、スムーズに行われていました
    新たに描きやがったスタッフに脱帽しました。
    >名乗り
    話の流れを考えると、個人的には結束が深まった前回が妥当かと思われます。
    >弾丸マシンガン!⇒ピンチフラグ
    敵の戦線をちょっと崩せたじゃないですか・・・(震え声)
    >対戦相手(めぐみ)に浄化されたのが好印象
    律儀すぎて笑いましたw
    >担任の残念だけどという言葉が気になりました
    残念なのは、ギリギリ合格ラインの点数の事かと思われます。
    >ナマケルダ:7回
    どこが「ナマケルダ」だ! 働きすぎですぞ!!(笑)

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中