夕焼けと恋愛ドラマとぴかりが丘(トッキュウジャー&ハピネスチャージプリキュア! 感想)


キュアミントさん、ふつくしい・・・!
*今週から更新頻度が低下いたします。予めご了承ください。
・・・とは言ってもYoutube感想などは不定期更新しますが。
今週のトッキュウジャー
第10駅「トカッチ、夕焼けに死す」
あらすじ

体を鍛えるため、次の駅までマラソンをするトカッチ。その時、烈車が見えない少年・藤沢弘樹と出会う。その時、シャドー発生の連絡が。彼から自転車を借りて駆けつけるトカッチ。
一方、ネロ将軍とノア夫人はそれぞれ権力を手にしようと暗躍しつつ、互いに嫌味を言いあっていた。
今日もタイプシャドーが現れ、トッキュウジャーが駆け付ける。コイツはタイトルをタイプされるとその通りになってしまうという能力持ちだった。このシャドーに、「トカッチ、夕焼けに死す」とタイプされてしまい、夕方までの命にされてしまう。
とりあえず、弘樹に自転車を返すトカッチ。イマジネーションについて説明するが、弘樹はイマジネーションなんて意味ないと言う。彼はこの間三振してしまい、上手くいくことを想像できなくなっているからだ。
トカッチは自分に偉そうなことは言えん。と、シャドーを倒すため、一人体を動かして特訓する。怖くないの? と言われるが、良い方向だけ見ると返すトカッチ。
トカッチは、イマジネーションはお祈りじゃないと弘樹に言い残して去って行く。
イマジネーションはお祈りじゃない
トカッチとライトは乗り換えて戦うが、夕陽が沈み、彼の命もまた・・・!
そして復活!
と思ったら、いきなり復活するトカッチ。実はタイプシャドーのタイプを打ち込み、新たなタイトルを打ち込ませていたのだ。
弘樹は、自分から動くことが大事だと、トカッチの勇姿を見て悟る。
トッキュウレッシャーは宇宙まで行っていた。そのため今日はじいちゃん達が出動。
ディーゼルオーがタイプを打ち込み、「帰ってきたトッキュウレッシャー」を発動。
帰ってきたトッキュウオーとディーゼルオーの並び立ち!
ディーゼルオースピンキックと、烈車スラッシュで撃破!!
最後、イマジネーションが復活した弘樹くんはトカッチに手を振り、バッティング練習を再開するのだった。
その後、トカッチが足を吊りながらEDの列車紹介。
次回、闇の皇帝出現!
感想
珍しくトカッチがカッコいい件。と言うか、戦隊シリーズらしい、かなりマトモな説教くさい話でしたね。
最近は乗り換えを有効活用する回が増えてきましたね。トッキュウジャーの特色ですから、この点は今後も活かしていただければと思います。
ところでここ数年のブルーは、ギャグキャラになる傾向が強いようですね。
これまでだとおもな傾向は、大体こんな感じだったように思われます。
・クールキャラ
・学者系
・女の子(マジブルーとか、ブルースワローとか)
・照英マッチョ
・若者またはガキ
ここに最近、トカッチやノッさんと言った、ギャグキャラ系ブルーが増えてきました。
リュウさんは、マッチョ系に分類すべきか、ギャグキャラ系ブルーにすべきか悩みどころですが。
今週の鎧武
あらすじ
例によって別ページ行きです。
感想
同上。

今週のプリキュア
第13話 強敵登場! キュアフォーチュンVSプリキュアハンター!
あらすじ

いきなりサハラ砂漠のプリキュア・キュアナイルがやられてしまった! 幻影帝国の無駄に強そうなイケメンの幹部・ファントムの仕業だった。
ナイル川が枯れてしまう
仁藤「これ食ってもいいかな?」
今週はキュアミントでした。相変わらずお美しい・・・!
こまちさんかわぇぇ!
そのころクイーンミラージュ様は、どう考えてもブルー兄さんらしき人といちゃつく夢を見ていた。
一方ひめは、ドレスのコスプレしながら恋愛ドラマにはまっていた。本人いわく、予行演習らしいが、めぐみんとゆうゆうは色気より食い気らしい。
恋愛を気にするひめかわいい
花より団子
だが、ブルー兄さんはどこか悲しげだった。その様子に気づいためぐみんは彼を追いかけに鏡の中へ。
太牙兄さん、いろいろありましたからねぇ・・・
彼に誘われ、ブルー兄さんと一緒にぴかりが丘神社に出掛ける。
悲しそうな眼をしていたブルー兄さんに何かできることはないかと尋ねるめぐみん。
その時、先ほどのファントムが出現。
めぐみんはキュアラブリーに変身するが、ファントムの瞬間移動に大苦戦。
ロリヒップポップで音符を落としまくるが、全く効かず、拘束される。
ところがどっこい、キュアフォーチュンが助けに来る。ファントムに大切な人を奪われたと、怒りのままに戦う。
オレハファントムヲムッコロス!!
が、苦戦し、トドメを刺されそうになるがラブリーに救われる。
意地を張るフォーチュンだが、ふたりはプリキュアなんだから! と殺し文句を言い放ち、彼女を説得。
フォーチュンデレ始め
ジゴロめぐみん
タッグ実現!! ラブリー&フォーチュン!!   プリキュアダブルパンチ!!
二人で必殺技を放つが、それでも倒せなかった。ファントム相手に、ブルー兄さんはきみの主が望まない状況にする、君と刺し違えると脅迫。なんとかファントムを退ける。
抱きつこうとするラブリーだが、フォーチュンはデレなかった。ブルー兄さんに正体を尋ねられ、それは姉・キュアテンダーから譲り受けたものだと答える。
キュアテンダー、一体何者なんだ・・・?
共闘は今回だけだと、ひとり何処かに去っていくキュアフォーチュン。
悩みがあるなら言ってくれと言うめぐみん。彼女を静かに抱きしめるブルー兄さんで〆。
いちゃつくめぐみんとブルー兄さん
感想
燃える共闘回でした・・・! 

そして太牙兄さん・・・(泣)
彼の人生、不運ばかりでしたからねぇ・・・(号泣)
母親に育児放棄されたり、育ての親に差別されたり、親友と三角関係になったり、婚約者が部下に殺されたり・・・、弟とは喧嘩ばっかりで・・・。
詳しくは、仮面ライダーキバ30話~最終回あたりをご覧ください。
ワハハハハハ!! 私の予測は大当たりだ!! 
やっぱりキュアフォーチュンには姉がいた!(現状は双子かどうか分かりませんが)
たぶん、この人がキュアテンダーでしょう・・・
どーだ!?(ドヤァ) もっと褒めてくれ・・・!(*道場と空手とごはんのうた参照)
なんだかんだでありそうになかった、何気に史上初の姉妹プリキュアですね。
とは言え、これまでその辺りを示唆する場面が本編になかったですが、今回以降伏線として出てくるんですかね? 氷川道場に行方不明の姉がいるとか。
また、これまでの情報から察するに、これまでの経緯はこんな感じでしょう。
杉下右京さん、または水谷豊さんの声で再生してください。
①キュアフォーチュンには姉・キュアテンダーがいて、ゆうゆうやめぐみん達より前に戦っていた。
②キュアテンダーはファントムに倒され、その後いおなは彼女からプリキュアの力を受け継いだ。恐らくテンダーはプリンセスをかばって倒された、あるいはテンダーが戦ってる間にプリンセスが逃亡した。
③よって、フォーチュンはプリンセスとファントムが嫌い。プリンセスも自分に原因があると考えているので、責任を感じてて反論できない。
ここで、検索を始めよう[フィリップ風]。検索キーワードは「テンダー(tender)」。
検索の結果、tender=番人、お世話役という意味だそうです。キュアテンダーはおそらくひめと何らかの関係がありそうですね。
ぐらさんはフォーチュン説得したり、お礼を言ったりと、案外人間ができていました。
ところで冒頭で地味に、プリキュアの暗部が表現されていた今回(負けるとガチで封印される)。あれ子供泣かないかどうか、ちょっと心配です・・・w
本作ではプリキュアがやられると、棺の中に閉じ込められるらしいです。あの中に閉じ込められたままなのか、それとも棺だけに死を暗示しているのでしょうか・・・?
ところで、ゆうゆうとひめとリボン(と誠司)は、いったい何をやっていたんでしょうか・・・?
今回、恋愛ドラマ見ながらスイーツ食べていただけでしたか・・・?
・・・おい、仕事しろよ(ぷんすか) まぁサイアークが作られなかったので、単に気付かなかっただけでしょうけど・・・
今週はキュアミントさんでした。
相変わらず川村御大はお美しい絵を描かれる・・・!
手を組むポーズはアクアさんと一緒ですね
で、こまちさんですが、実はバリアと和菓子とナッツさんとの恋愛ネタくらいしか思い出がないです・・・(泣)
とはいえ、なんだかんだで初期のかれんさんとのぞみ達の繋ぎ役として頑張ったと思います。
彼女があんまり年増扱いされないのは、穏やかな性格とナッツとの恋愛があったためでしょうか?
小説家を目指し頑張ってる方でもありました。
あと和菓子大好きさんでしたね。
同じ川村さん繋がりの緑キャラでも、性格がなおちゃんと正反対なのも面白いものです。
幽霊や虫などへの耐性を考えると、案外コンビとしての相性が良さそうですw
なお、オールスターズ3でキュアリズムをお姫様だっこするイケメンな画像なら見たことがあります。アレ良い絵でしたね。
あと、ファントム氏ね。

夕焼けと恋愛ドラマとぴかりが丘(トッキュウジャー&ハピネスチャージプリキュア! 感想)」への8件のフィードバック

  1. ハピネスチャージプリキュア!13話強敵登場!キュアフォーチュンVSプリキュアハンター!感想

    サハラ砂漠のプリキュアキュアナイルがファントムに負けたからまた勢力図が変わりそう、プリキュアハンターってのは芸名とか通り名的な物なの?。
    ミラージュがブルーとの事を思い出して愛を幻想とか言ってた、この戦いの理由は痴情の縺れなのかな?。
    ひめは最近恋愛ドラマにはまってるのか、めぐみとゆうこはまだ食事が大事なのね。
    クロスミラールームの鏡を使えば世界中に行けるのか、便利だ。

    いいね

  2. ハピネスチャージプリキュア! 第13話 「強敵登場!キュアフォーチュンVSプリキュアハンター」

    世界観が作用してきた
    あとは一堂に会すのを待とう。
    設定もバトルもなかなか燃える良回だった。
    ハピネスチャージプリキュア! ラブプリブレス(2014/02/01)バンダイ商品詳細を見る

    いいね

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    お疲れ様です。
    期待通り王道でベタな感じの回でしたね。
    鎧武とのコラボ回の時も思いましたがトッキュウジャーはロードムービー的な側面もあるので、ああいうラストシーンが映えますね。
    他の四人が必死で敵を探す中、子供と話しながらイメトレ? をするトカッチが妙にシュールでした。
    シュバルツ将軍はあの中では立場は下の方なんですね。
    そう考えるとグリッタ嬢との関係がどうなるかますます気になります。
    今回は巨大戦の迫力が凄かったですね。
    一話を観た時は玩具の販促はロボより乗り換え変身の方がメインかと思いましたが、ここ何話か見るとロボの方が目立ってますね。
    レッシャ―は変身遊びにも使え、さらに繋げて列車やロボに出来る辺り中々面白いですね。私も食玩のレッシャ―を買ってしまいました。
    来週はまた話が大きく動きそうですね。確か小林さんが雑誌のインタビューでライト達の謎はあまり引っ張らないと言っていたので、もしかしたら来週辺り何かあるかもしれませんね。
    ファントムは私的には良キャラな感じです。
    最後の「俺に剣を抜かせたな~」辺りはベタでしたがかっこよかったです。
    ブルーさんやフォーチュンとも因縁があり、味方陣営も敵陣営も上手い具合に刺激してくれそうですね。
    ひめの出番が少ないのは残念でしたが(笑)
    来週は潮干狩りみたいですが、今からひめのリアクションが楽しみです。

    いいね

  4. SECRET: 0
    PASS: 0f74ed4b8cbfafa64f5dcb69b16bcce5
    お疲れ様です。
    >期待通り王道でベタな感じの回でしたね
    鎧武とのコラボ回の時も思いましたが
    >トッキュウジャーはロードムービー的な側面もあるので、ああいうラストシーンが映えますね。
    あのラストシーンは良い構図でした。
    少年のイマジネーションが復活したことを示唆しつつ、希望を取り戻したことをさわやかに描いた良いラストシーンでした。
    >シュバルツ将軍はあの中では立場は下の方なんですね
    あのお方は 戦い>出世 とか考えていそうですので、ノア夫人ネロ男爵に地位が劣るのも仕方ない気がします。
    そう考えるとグリッタ嬢との関係がどうなるかますます気になります。
    >今回は巨大戦の迫力が凄かったですね
    >ここ何話か見るとロボの方が目立ってますね
    販促がありますからね~。とはいえ、二大ロボの並び立ちには痺れましたw
    >レッシャ―は変身遊びにも使え、さらに繋げて列車やロボに出来る辺り中々面白いですね。
    こう言っちゃなんですが、列車って形がシンプルなので、玩具にすると拡張性が高いんですよね。
    そういう面でも、列車はかなり使いやすい題材でしょうね。ミニプラは制約が薄い分、遊び心を利かせられるのがいいところです♪
    >ライト達の謎はあまり引っ張らない
    キャラ立ちは割としっかりしてきたので、謎に関しては焦らなくてもいいかなぁ~と思ってますw
    とはいえ、早めに片づけるのはアリです。
    >最後の「俺に剣を抜かせたな~」辺りはベタでしたがかっこよかったです。
    今後の因縁が楽しみですね。
    >ブルーさんやフォーチュンとも因縁があり
    >上手い具合に刺激してくれそうですね
    でも、ジョーカーみたいなのは勘弁な!!(笑)
    >ひめの出番が少ないのは残念でしたが(笑)
    ゆうゆうの出番もアレで終わりなのは残念です。

    いいね

  5. SECRET: 0
    PASS: acddcd1be50e65459940b991c4480e9a
     最初に言っておく。
     今後の展開がなんとなく気になる一品。
     ハンターとフォーチュンさんの因縁とかクイーンミラージュとブルーの過去とかやりたいことはわかる。が、そのためにひめとゆうゆうをめぐみと合流させないのはどうかと思います。
     先に言っておくと、今後の展開というか主人公がいる場所以外プリキュア全滅展開なんてさせたらオレの評価は間違いなくハートキャッチより上だが、ドキドキより下なんて情けなさここにきわまります。
    ・アバンでやられたキュアナイル雑感
     他のプリキュアがこいつにやられる展開がないよう祈っております。
     最終決戦中にやられるならわかるが、時期が時期なので製作者の態度を疑ってしまった個人的に複雑。
     プリキュアハンターが便利屋扱いされるかな。
    ・近いじゃない!
     こういうこともあります。
     というか、詳しいこと聞いてないから仕方ないですね(汗)。
    ・ラブリービーム!
     この技が通じないことで強敵振りを披露よりもオレとしてはゲスト脚本で使用された強力な技がメイン脚本での初使用されたことに感心しました。
    ・二人だとさっきよりもすごい力を発揮する!
     世界中のプリキュアはチーム組んでいるのもいますけど?
    >>やっぱりキュアフォーチュンには姉がいた!
     予想が当たってよかったですね。
     復活したとしても今後がすっごくきになります。
    >>ところで、ゆうゆうとひめとリボン(と誠司)は、いったい何をやっていたんでしょうか・・・?
     これが今回の悪いところ。
     やりたいことのために、本来の部分を放棄してはだめでしょ。こういう強敵はフォーチュンさんが仲間になった後(7月以降)にやってほしかったです。
    ・今回のイラスト雑感
     めぐみのイラストがかわいかった。
     母曰く、ひめのイラスト、4歳ならいいほうだそうです。
    ・今回までの幹部出撃
     ハンターさんは扱い方次第なので現時点では省く。
     ナマケルダ:7回(成田脚本4回(1,2話含めて)、田中脚本1回、小山脚本1回、大場脚本1回)
     ホッシーワ:4回(成田脚本1回、高橋脚本1回、大場脚本1回、小山脚本1回)
     オレスキー:2回(田中脚本:1回、高橋脚本1回)

    いいね

  6. SECRET: 0
    PASS: 0f74ed4b8cbfafa64f5dcb69b16bcce5
    >最初に言っておく。
    >今後の展開がなんとなく気になる一品。
    僕もそう思います。
    (5/3追記:コメントし忘れてました。申し訳ございません)
    >そのためにひめとゆうゆうをめぐみと合流させないのはどうかと思います。
    仰る通り不自然でした。
    敵の対応に追われてるとかしとけばよかったのに・・・
    >主人公がいる場所以外プリキュア全滅展開なんてさせたら情けなさここにきわまります
    その辺りは今後次第ですね。
    >こいつにやられる展開がないよう祈っております
    >製作者の態度を疑ってしまった個人的に複雑
    おそらく、プリキュアの戦いについてのアンチテーゼ(=少女が戦場に立つ事の危険性)を示す意味合いがあったかと思われます(キュアナイル敗北)
    >世界中のプリキュアはチーム組んでいるのもいますけど?
    た、多分フォーチュンは海外の人達について知らなかったんですよ・・・(汗)
    >予想が当たってよかったですね。
    ありがとうございます!!
    >復活したとしても今後がすっごくきになります
    最終回辺り復活+共闘があれば、私のこの作品への評価はグンと上がります。
    >母曰く、ひめのイラスト、4歳ならいいほうだそうです
    そうなんですか・・・。
    >ハンターさんは扱い方次第なので現時点では省く
    今後どうなるか見物です。

    いいね

  7. SECRET: 0
    PASS: acddcd1be50e65459940b991c4480e9a
     最初に言っておく。
     どこかで仲良く愚痴をこぼしあっているフォーチュンさんとゆうゆうを想像したtamai-keiであります。
     なかよし版の4話は、原作13話のプリキュアハンターが現れる話でした。なるほど、前回恋愛禁止令話をだしたのはこのためでしたか。今回めぐみが神社に来る前にリボン達が心配するシーンがありましたが、そのシーンのあるなしで個人的な印象も変わってしまうのかと思いました。
     あ、今回はゆうゆうどころか[太字]フォーチュンさんすら[/太字]出てきませんでした。後、めぐみの顔が時々マナに似ていました。
    ・なんでかな…ときどき悲しそう…
     なかよし版だとめぐみがマナにみえるんですが気のせいですか?
    ・なにやってんのよ~っっ
     めぐみを心配してました。
     原作でひめと合流できなかった理由としてそういうフォローをさらっと入れてください。
     些細と思うでしょうが、個人的には原作では肝心な部分がかけている気がします。
    ・ジャマするのはゆるさない!!
     ページ上の都合とはいえ、ハンターさんは原作とは違って邪魔さえしなけりゃ現時点では別にいいらしい。
    ・なにも知りもせずオマエになにがわかる!
     原作ではなかった言葉。
     個人的には重要そうなので覚えておくかな。
    ・はじめて感じるこのキモチはなに…?
     そういや2話でめぐみがブルーさんに惚れた描写がありました。
     ここまで露骨にやられるとニヤニヤしてしまいます。

    いいね

  8. SECRET: 0
    PASS: 0f74ed4b8cbfafa64f5dcb69b16bcce5
    >どこかで仲良く愚痴をこぼしあっているフォーチュンさんとゆうゆうを想像したtamai-keiであります
    なにそれかわいいです♪
    >なかよし版の4話は、原作13話のプリキュアハンターが現れる話でした
    早ッ!!
    >今回めぐみが神社に来る前にリボン達が心配するシーンがありましたが
    >そのシーンのあるなしで個人的な印象も変わってしまうのかと思いました
    仰る通り、確かにこういった場面は必要ですよね。
    >あ、今回はゆうゆうどころかフォーチュンさんすら出てきませんでした
    ゆうゆうはすでにキュアハニーになってるんですか?
    >なんでかな…ときどき悲しそう…
    きっと深央さんのことを思い出してるんですよ(違
    >なかよし版だとめぐみがマナにみえるんですが気のせいですか?
    気のせいです。
    >なにやってんのよ~っっ
    仰る通り、こういったフォローをいれてほしかったものです。
     
    >ジャマするのはゆるさない!!
    ハンターさんは、要はブルー兄さんムッコロしたいだけでしょうからね。
    >なにも知りもせずオマエになにがわかる!
    >原作ではなかった言葉。
    どうやらファントムは分かりやすく性格が変更されてるようですね。
    >はじめて感じるこのキモチはなに…?
    >そういや2話でめぐみがブルーさんに惚れた描写がありました。
    露骨ですが月刊誌の制約上、話をトントン進ませなければならないですからね。仕方ないです。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中