youtube感想覚え書き(デカレン)


でカレン47話
あらすじ

行方不明者が相次ぐ事件。そこには稲妻が目撃されたと言う・・・。その話を聞き、いつもにも増してジャスミンとホージーは気合を入れて捜査に挑む。
なぜか冷静さに欠ける二人に困惑するバン達四人。
彼らが捜してたのはテリーX。嘗て彼等が地球署に配属された時、取り逃がした犯罪者だった。
二人はテリーXに捕まった時、デカレッド候補+先輩だったギョク・ロウに助けられたが、テリーXの爆死で彼の刑事生命が失われてしまったのだ・・・。
それゆえ二人は、責任を感じていたのだ。
焦る二人は、チームプレイも忘れてテリーXに苦戦。
一方、バンはギョクロウの居場所を教えろと別惑星の上官に詰め寄っていた。
彼は何処かからギョクさんを連れてきた。彼に二人を叱ってもらうためだったのだ。
二人はようやく萌えるハートでクールに戦う心を思い出し、テリーXを撃破するのだった・・・!
その後、ギョクロウさんはSPDファイアースクワットを作る計画を話す。
彼は、バンを俺に預けてくれと言い出し・・・!
感想
バンの気遣いがなかなか素敵な回でした。
そして、一話完結かと思ったら続きがあったわけですが・・・!
ギョクロウさんは、レオのモロボシダンオマージュらしいです。確かに、見た目だけなら結構似てますね。
デカレン48話
あらすじ

ファイアースクワットに移転が決まったバン。何処か地球署の面々も寂しげだった。
だが、彼は浮かない顔をしていた。地球署には、自分以外の弾けた奴がいないと心配していた。
そんな彼に、俺が火の玉になりますと言うテツ。彼の言葉に喜ぶバンだが、まだ彼には任せられんと、内心思っていた。
彼はある時、謎の車両強盗犯を発見。追いかけるが「俺じゃない」と不審な言葉を言い残し、エイリアンは自殺。彼に触れたバンは、謎の触手に襲われ・・・
その後、突如バンはパトカーを使って逃げ出す。何事かと混乱する一同だが、彼は寄生型宇宙人に付着されたと判明。
その寄生虫エイリアンは地球の大陸を水没させるつもりだった。
だが寄生虫を撃てば、バンも死してしまう。意に反して動かされるデカレッド。
ホージーが寄生虫を撃とうとするが、躊躇ってしまう。そんな彼等に、躊躇ってる場合かと一喝。
テツは「火の玉になる」と言った言葉を思い出し、デカブレイクに変身。ハイパーエレクトロフィストをバンの心臓に打ち込む。
心臓が停止し、寄生虫が離れてしまう。その後、寄生虫をムッコロすテツ。
彼をウメコ達は非難するが、テツはもう一発電撃を心臓に叩き込む。彼を仮死状態にして寄生虫を離れさせた後、もう一度蘇生させるという無茶苦茶な作戦をしでかそうとしていたのだ・・・!
その無茶苦茶ぶりに、バンは自分を超える火の玉っぷりだと褒める。
そしていつものように始まる巨大戦。だが、それはアブレラの陽動作戦だった。
アブレラとその兵士達がデカベースを襲撃して・・・!
感想
寄生虫の解決策が、インビジブル・ドーパントの話とほぼ同じじゃないですかー!
塚田Pの持ちネタなんでしょうか・・・!?>仮死状態にして死なないと取り出せない敵の施術などを除くネタ
とりあえず、ウメコはテツに冷やし土下座してごめんなさいしましょうね(ゲス顔)
まぁ解決策がぶっ飛んでるので、責められても仕方ないところですが・・・。
バンごと寄生虫を冷凍して、冷やし外科手術するとかは駄目だったんでしょうか・・・?
とはいえ、テツの成長とバンとの信頼関係を描いた回としては、なかなか良かったのではないかと思われます。
さて、次回からいよいよ最終章! 今後はどのように展開していくのでしょうか?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中