白と赤と緑(鎧武感想)


先々週の鎧武
あらすじ

貴虎兄さんが王様に会う。王様曰く、オーバーロード達は森のせいではなく、お互いに争いあって滅びたらしい。
一方、紘汰は戦極博士に呼び出される。ロックビークルが壊され、クラックを開いていた場所も閉じられたのでヘルヘイムの森に行けないとのことで、協力を要請してきたのだ。
ミッチはシドと共謀し、紘汰を殺害しようと企む。
その後、森で「斬月」と再会する紘汰。なんとか話し合おうとするが、その戦いに赤いオーバーロード・デェムシェ(だったっけ?)が乱入。
しかも開いたクラックを通り抜け、沢芽市に降り立ってしまう・・・!
感想
白い王様がキモいです。
そういえば、紘汰はベルトさえあれば最初の変身者以外でも変身できることを知ってましたっけ? この辺設定が曖昧でよく分からないです・・・
どなたかご存知の方は、ご教示いただけるとありがたく存じます。
紘汰が、一応まだ斬月との話し合いを諦めていなかった点だけは評価します。
もっとも、それも舞さんに働かせてる時点で帳消しですが。
本人が了承してるとは言え、仲間にタダ働きさせるってどうなんですかね?ゴローちゃんも給料は一人分しか出さないとか仰いますし。
ミッチはこう言っても良かったんですよ。

「みんなやめてー! 舞さんは都合のいい神様じゃないのよー!」って。

(いや、なんか神様らしいですけどね)
とりあえず紘汰さんと(元)ゴローちゃんは、ミッチに殴られても文句は言えないと思います。
今週の鎧武
あらすじ

街に出てしまったデェムシュ。彼を追って、鎧武とバロンは街へ向かう。
爆発物をぶっぱなし、街を滅茶苦茶にする。
一方、緑のオーバーロードは禁断の果実が欲しいのかとシグルド達に問いかける。
交戦になるが、緑は降参を宣言・果実の在り処へと案内すると言う。
白いオーバーロードはサガラと話し合う。サガラ曰く、挑戦者に何も与えないのはフェアじゃないと言う。白いオーバーロードは、ちっぽけな希望が本物かどうか試すため、変なロックシードを生み出す。
街に出たデェムシュを捕縛するため、デュークはわざわざ変身して黒影トルーパー達を向かわせる。
マリカ軍団
紘汰と戒斗は、デェムシュに敗北する。
敗者をいたぶるのが愉しいと言いだす彼に、紘汰は激怒。カチドキアームズで対抗し、有利に立つ。
が、マリカ達が妨害に現れる。彼等はオーバーロードを捕縛するために来たのだ。そして隙を突かれ、紘汰はフルボッコにされてしまう。とりあえずバロンは紘汰を連れて、退陣する。
やさしい戒斗さん
黒影達は制圧射撃やらで頑張って戦うが・・・
戒斗は、お前の求める強さは何だと傷ついた紘汰に問いかけられる。
俺も奴等と同じだと言う戒斗。そんな戒斗に激怒する紘汰だが、気を失って倒れてしまう。
そんな彼に、お前ももっと強くなれと言い残し去って行く。ザックもまた、戒斗に従い、戦場へと赴く。
緑に案内され、とりあえずシドだけが禁断の果実へと向かう。ミッチは彼が漁夫の利を得ようとしていると推測。そんな彼を面白いと笑う緑だが・・・
シドはシグルドに変身、白いオーバーロードに立ち向かうが、圧倒的な実力に吹っ飛ばされてしまう。そして、壁に押しつぶされて死亡。

ごめん、笑っちゃいました!!
そして、黒影達が倒れ、マリカが苦戦する中、ザックと戒斗が現れる。
二人はナックルとバロンに変身し、オーバーロードに立ち向かう・・・!
拳士と騎士、並び立つ!
感想
もうこの番組「仮面ライダーバロン」でいいでしょ!

それから波岡一喜さん、半年間お疲れ様でした!
今回街が吹っ飛ばされ、ようやく真面目に危機感が出てきました。とりあえず面白くはなってきました。
戦闘場面ばかりで、訳のわからない台詞や言動がない分、ずっと見易いです。
今回は戒斗さんが全体的にカッコいいです・・・!
口では悪態付きながらも、なんだかんだで街を守るため戦う姿が非常にカッコいいです。
序盤でのアレな行動は忘れましょう。

反面、紘汰はまたもう・・・。他人がどうこうより、自分がどうするのかが30話過ぎても理解できてないとか・・・。
彼に比べるとまだ戒斗の方がヒーローらしいというか、男らしいです。
これまで挙げた様々な問題点を覗けば、戒斗は何だかんだ言いながらも、とにかく実践・行動するチャレンジ精神があり、この点は素晴らしいと思います。
紘汰はウジウジウジウジ女々しいのが見ててなんか苛立ちます。
あと、ようやくシドが退場してくれました。おせーよ、シド。
あ、大変不謹慎な事を承知で申し上げますが、この場面笑っちゃいましたwww
「命は奪わないから立ち去れよ」と言われてるのにダダこねて、最後には壁に挟まれて死亡オチ。
グロさも何もない。むしろ不快な部類のキャラだったので、その死にざまはギャグとしか思えませんでした
もうキャラとしても存在価値が見いだせず、腐り果て、サイアークによってカビが生やされ始めていたので、今回退場してくださったのは誠に結構なことです。
だって今現在、物語を動かす役にもなれてない彼が、いる意味ないじゃないですか。
売人の立場から紘汰達を煽る、キュウべぇみたいな奴だと思ってたんですけどね。当初は。
どんどんどんどんドンドコドーンと、小物キャラと化してゆき、今回死亡。結局ラスボスにもなれず死亡した、只のつまらないオッサンでした。
あと、機長さんに対して、ちょっと焦りながら話す湊さん萌え。

広告

白と赤と緑(鎧武感想)」への5件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: acddcd1be50e65459940b991c4480e9a
    >>先々週の鎧武
     今回は斬月はオーバーロードの王から直接正体を聞かされました。予想通り赤い奴や緑色の奴はその臣下と判明しました。
    ・鎧武の働いている店で働く舞雑感
     鎧武の穴埋めみたいな形で雇われました。
     仕事をしないよりはいいですね。
     管理人様のおっしゃるとおり[太字]本人が了承してるとは言え、仲間にタダ働きさせる[/太字]ことになりますが。
    ・よくできてる
     オーバーロードの王様ですら関心するほどとは。
     
    ・シド相手にするバロン雑感
     以前はノーマルで劣勢でしたが、今は押すことができるほど強くなっていました。
     何気にベルトを変えての変身を披露しました。
    ・今回の龍玄in真・斬月雑感
     赤いオーバーロードには攻撃され、鎧武には押されたりと散々でした。
     中身がしっかりしてないと意味がありません。
    ・肝心なところで失敗する愚痴る龍玄雑感
     その肝心なところで詰めが甘いんですよね(汗)。
    >>今週の鎧武
     主人公がいる世界では赤いオーバーロードをめぐって鎧武達とユグドラシルがめまぐるしく動いている一方シドがオーバーロードの王様に倒されると異世界でも異変が起きていました。
     次回鎧武、パワーアップとアーマードライダーを指揮するバロン。後者が特に面白いんですが。
    ・やはり力に溺れるタイプだったか
     似たもの同士と思われてるでしょうが、赤いオーバーロードと違ってバロンは些細な優しさを見せております。
    ・黄金のリンゴのようなエネルギーの中から出てくる新アイテム雑感
     白いオーバーロードが一度見たものに似たようなのをだしたんですが。所持者が見たものなら出せるようです。すごいな、禁断の果実。
    ・鎧武の邪魔をするマリカ達雑感
     「葛葉を利用して戦う手もあっただろうに(byバロン)」
    ・「覚悟を決めろ」「おう」
     チームバロンを久々に見た気がしました。
    >>死にざまはギャグとしか思えませんでした。
     [太字]ふさわしい最期[/太字]といってあげてください(棒読み)
    ・多少の犠牲はかまわない
     先ほどのマリカさんの報告を聞いてませんでしたか、ベルトの開発者さん。
    >>二人はナックルとバロンに変身し、オーバーロードに立ち向かう・・・!
     か、格好いい(涙)
    >>反面、紘汰はまたもう・・・。他人がどうこうより、自分がどうするのかが30話過ぎても理解できてないとか・・・。
     単純に理解できていないなら目の前の人を救うを曲りなりに実行するならまだしも、目的のために他人を利用したというのが汚点です。
    >>彼に比べるとまだ戒斗の方がヒーローらしいというか、男らしいです。
     一応考えているんですよね。
     メイン脚本で久々の格好良さを見た。
     ゲストでやさしい部分を積み重ねたから重みもでてる。

    いいね

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >そういえば、紘汰はベルトさえあれば最初の変身者以外でも変身できることを知ってましたっけ? 
    確か最初に捕えられた時にカイトと一緒に新型は誰でも使えるという説明を受けてたように思います。
    私の記憶も少々曖昧ですが(^_^;)
    これ言ったら終わりだと思うんですけど使いまわし出来る時点で60億人を殺す必要も無い気がするんですよね。
    変身機能がオミットされた作業員の付けていた使いまわしベルトでもエネルギー供給出来るのは貴虎兄さんが証明済みですし
    というかそもそも食料問題だけ解決してもどうしようも無いですよね。
    >本人が了承してるとは言え、仲間にタダ働きさせるってどうなんですかね?
    鎧武でたまにある主人公側が倫理的におかしな行動を取るこれって何なんでしょうね。
    ギャグ描写とかで無くガチでやってる辺り制作陣の倫理観がずれてるのでしょうか?
    >もうこの番組「仮面ライダーバロン」でいいでしょ!
    テコ入れの結果なのかレモンになってからカイトに確変が起きてますね。
    私の好きな毛利版カイトに近いです。
    でもだったら最初からこういうキャラで良かっただろという気持ちもありますね。
    口では弱者など知った事かと言いつつ人助けをしたりとか、
    ザックもそんなカイトを信頼しているとかそういうキャラで良かったかと
    前も書いたような気がしますがまともなのが書けるなら最初から書いて欲しかったですね。
    サガラのセリフから察するに制作陣もカイトは紘汰と対比させる為に既に完成されてるキャラと想定していたのだと思いますし。
    >反面、紘汰はまたもう・・・。他人がどうこうより、自分がどうするのかが30話過ぎても理解できてないとか・・・。
    正直彼があそこでカイトに切れた理由もイマイチ分かりません。
    実際今自分が助けられているのにオーバーロードと同一視するような質問する神経が良く分からないです。
    カイトが敵に立ち向かってるのだから敵の行動を全肯定しているわけはないんですよね。
    彼は毎回同じような理由で落ち込んで若干ずれた理屈で開き直って意味不明な怒りをぶつけていて、
    自分では何も考えない上に躁鬱が激しいだけというとても主人公とは言えない人物像ですね。
    >あと、ようやくシドが退場してくれました。
    最初は大人は危険な橋を渡らないとか、力には手を出さないとか言って大物ぶってた彼も
    何故か力を求めて人間を越えようとしていたキャラにされてましたね。
    彼もテコ入れの被害者でしょうか? シグルドに変身してた辺りでどんどん小物化していきましたね。
    死ぬ直前にあったミッチとオーバーロードとのやり取りもミッチ頭良いというより罠を疑わないシドがバカじゃないかという気持ちの方が強かったです。
    二対一だから何とかなるという前提があるにも関わらず生身でオーバーロードと二人っきりになるミッチも馬鹿なんですけどね。
    今週の流れは結構面白かったんですけど、
    来週は最終フォーム披露ということで紘汰メイン回ですね。
    カチドキの悪夢が蘇ります。
    多分つまらないんだろうなーとは思うのですが、紘汰にも確変が起こる事を願います。

    いいね

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >そういえば、紘汰はベルトさえあれば最初の変身者以外でも変身できることを知ってましたっけ? 
    確か最初に捕えられた時にカイトと一緒に新型は誰でも使えるという説明を受けてたように思います。
    私の記憶も少々曖昧ですが(^_^;)
    これ言ったら終わりだと思うんですけど使いまわし出来る時点で60億人をころす必要も無い気がするんですよね。
    変身機能がオミットされた作業員の付けていた使いまわしベルトでもエネルギー供給出来るのは貴虎兄さんが証明済みですし
    というかそもそも食料問題だけ解決してもどうしようも無いですよね。
    >本人が了承してるとは言え、仲間にタダ働きさせるってどうなんですかね?
    鎧武でたまにある主人公側が倫理的におかしな行動を取るこれって何なんでしょうね。
    ギャグ描写とかで無くガチでやってる辺り制作陣の倫理観がずれてるのでしょうか?
    >もうこの番組「仮面ライダーバロン」でいいでしょ!
    テコ入れの結果なのかレモンになってからカイトに確変が起きてますね。
    私の好きな毛利版カイトに近いです。
    でもだったら最初からこういうキャラで良かっただろという気持ちもありますね。
    口では弱者など知った事かと言いつつ人助けをしたりとか、
    ザックもそんなカイトを信頼しているとかそういうキャラで良かったかと
    前も書いたような気がしますがまともなのが書けるなら最初から書いて欲しかったですね。
    サガラのセリフから察するに制作陣もカイトは紘汰と対比させる為に既に完成されてるキャラと想定していたのだと思いますし。
    >反面、紘汰はまたもう・・・。他人がどうこうより、自分がどうするのかが30話過ぎても理解できてないとか・・・。
    正直彼があそこでカイトに切れた理由もイマイチ分かりません。
    実際今自分が助けられているのにオーバーロードと同一視するような質問する神経が良く分からないです。
    カイトが敵に立ち向かってるのだから敵の行動を全肯定しているわけはないんですよね。
    彼は毎回同じような理由で落ち込んで若干ずれた理屈で開き直って意味不明な怒りをぶつけていて、
    自分では何も考えない上に躁鬱が激しいだけというとても主人公とは言えない人物像ですね。
    >あと、ようやくシドが退場してくれました。
    最初は大人は危険な橋を渡らないとか、力には手を出さないとか言って大物ぶってた彼も
    何故か力を求めて人間を越えようとしていたキャラにされてましたね。
    彼もテコ入れの被害者でしょうか? シグルドに変身してた辺りでどんどん小物化していきましたね。
    死ぬ直前にあったミッチとオーバーロードとのやり取りもミッチ頭良いというより罠を疑わないシドがバカじゃないかという気持ちの方が強かったです。
    二対一だから何とかなるという前提があるにも関わらず生身でオーバーロードと二人っきりになるミッチも馬鹿なんですけどね。
    今週の流れは結構面白かったんですけど、
    来週は最終フォーム披露ということで紘汰メイン回ですね。
    カチドキの悪夢が蘇ります。
    多分つまらないんだろうなーとは思うのですが、紘汰にも確変が起こる事を願います。

    いいね

  4. SECRET: 0
    PASS: 0f74ed4b8cbfafa64f5dcb69b16bcce5
    >仕事をしないよりはいいですね
    >仲間にタダ働きさせることになりますが
    元ゴローちゃんも、気を利かせてコッソリ二人分出すとでも言えばいものを・・・。
    北岡先生の秘書だった頃の事は一体・・・!?
    >オーバーロードの王様ですら関心するほどとは
    戦極博士、いい仕事しましたね。 
    >以前はノーマルで劣勢でしたが、今は押すことができるほど強くなっていました。
    ベルトの力で互角になってるのは、喜ぶべきか悲しむべきか・・・
    >今回の龍玄in真・斬月雑感
    >中身がしっかりしてないと意味がありません
    まったくです。
    >その肝心なところで詰めが甘いんですよね(汗)
    まぁ高校生ですし・・・(汗)
    >アーマードライダーを指揮するバロン
    >後者が特に面白いんですが。
    仮にもリーダーを勤めていた人ですからね。指揮官としても悪くはないのでしょう。
    >赤いオーバーロードと違ってバロンは
    >些細な優しさを見せております
    仰る通りです。こういった面が、私が戒斗さんを切り捨てられない理由です。
    >「葛葉を利用して戦う手もあっただろうに(byバロン)」
    まったくもってその通りです。
    >「覚悟を決めろ」「おう」
    カッコ良かったです。
    >ふさわしい最期といってあげてください(棒読み)
    失礼しました。それでは言い換えます。
    とっても彼に、相応しい最後でした(大爆笑)
    >先ほどのマリカさんの報告を聞いてませんでしたか
    だってこの人ジコチューですしw
    >『目の前の人を救う』を曲りなりに実行するならまだしも、
    >目的のために他人を利用したというのが汚点です
    仰る通りです。
    >メイン脚本で久々の格好良さを見た
    >ゲストでやさしい部分を積み重ねたから重みもでてる。
    そう考えますと、今までメインが台無しにしてきたゲスト回のキャラ崩壊(褒め言葉)も、意味があったのですね。

    いいね

  5. SECRET: 0
    PASS: 0f74ed4b8cbfafa64f5dcb69b16bcce5
    >そういえば、紘汰はベルトさえあれば最初の変身者以外でも変身できることを知ってましたっけ? 
    >確か最初に捕えられた時にカイトと一緒に新型は誰でも使えるという説明を受けてたように思います。
    ありがとうござます。誰でも使えるんですかアレ・・・。
    非常に便利ですね。
    >これ言ったら終わりだと思うんですけど使いまわし出来る時点で60億人をころす必要も無い気がするんですよね
    げ、ゲネシスは量産が難しいんですよ・・・(震え声)
    >鎧武でたまにある主人公側が倫理的におかしな行動を取るこれって何なんでしょうね。
    >ギャグ描写とかで無くガチでやってる辺り制作陣の倫理観がずれてるのでしょうか?
    これまでの描写から見るに、そうとしか思えません。
    >テコ入れの結果なのかレモンになってからカイトに確変が起きてますね。
    >私の好きな毛利版カイトに近いです。
    春映画の米村さんの戒斗もなかなか良かったですよ。翔太郎に振り回されつつも、決めるときはカッコよく決めてました。
    >でもだったら最初からこういうキャラで良かっただろという気持ちもありますね。
    仰る通りです。
    >制作陣もカイトは紘汰と対比させる為に既に完成されてるキャラと想定していたのだと思いますし
    見通しが甘かったとか言いようがないですね。
    >正直彼があそこでカイトに切れた理由もイマイチ分かりません。
    実際今自分が助けられているのにオーバーロードと同一視するような質問する神経が良く分からないです。
    >カイトが敵に立ち向かってるのだから敵の行動を全肯定しているわけはないんですよね。
    >彼は毎回同じような理由で落ち込んで若干ずれた理屈で開き直って意味不明な怒りをぶつけていて
    自分では何も考えない上に躁鬱が激しいだけというとても主人公とは言えない人物像ですね。
    >最初は大人は危険な橋を渡らないとか、力には手を出さないとか言って大物ぶってた彼も
    >何故か力を求めて人間を越えようとしていたキャラにされてましたね。
    当初はきゅうベェみたいなラスボスになると思ってたんですけどね・・・(遠い目)
    実際はきゅうべぇに劣る小物でした。
    >彼もテコ入れの被害者でしょうか?
    >シグルドに変身してた辺りでどんどん小物化していきましたね。
    なんでこうなったとしか・・・。
    龍騎の芝浦みたいな、実力あってしかもむかつくキャラを通してくれればまだ印象は違ったんですけどね・・・
    >ミッチ頭良いというより罠を疑わないシドがバカじゃないか
    そのせいであの壁プチがギャグにしか見えませんでした(笑)
    >来週は最終フォーム披露ということで紘汰メイン回ですね
    >カチドキの悪夢が蘇ります
    多分期待できません。戒斗さんの活躍の方に期待します。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中