フレッシュプリキュア!を見てみた(19~24話)


なんとかピーチはんハピプリ登場までに24話まで見切れたぜ・・・!
あたしオレ完璧・・・!!


フレプリ19話
ラブ達がダンス大会に出るため練習に励む一方で、せつながメビウス様からカードを貰いつつラブに影響される話。
あと、せつながカードを使ってボロボロになる回です。
美希たんが、ごく真っ当にせつなの所在について疑問を持っています。そりゃそうですよね。
ラブがせつなに「さびしそう」と言われる話です。
ちゃんとカードの副作用について説明してくれるメビウス様。
いい人なのか、「いや、よそう・・・」とかわざと言い放ってせつなに心理フェイズしてるだけなのか・・・。
イース様がカード使ってる場面が、ヤクチューっぽく見えるのが若干怖いです・・・
ダンスシーンは至極まともに教えてるだけなんだけど、ちょっとシュールに見えてしまうのが・・・w
ミユキさんも含めてトリニティのみなさんは、忙しい中三人の練習に付き合ってくれるすんげぇいい人達ですね。
居眠りしちゃう美希たん可愛いです。
ペンダントを捨てようとしたとき、ラブが来た瞬間、速攻で凄いいい笑顔で振り向くせつな・・・w
三人で協力して戦うフレプリ勢カッコいいです。やっぱ合体技は燃える・・・!


フレプリ20話
プリキュアとタンスダンス、二つの狭間で疲れ果て、ぶっ倒れてしまうラブ達の回です。
あとせつなも、いろんな意味で苦しむ回です。
ラブを普通に心配しちゃってるせつなかわいいよ。
ラブさんは某天道さんに影響受けたんでしょうか・・・? ダンスもプリキュアもどっちもやってやるぜという凄い心意気です。せつなの言うとおり、少々無謀ともいえる行為なのですが。
ナキサケーベのデザインが20世紀少年の「ともだち」っぽい件について。
厳しい練習にも音をあげず文句も言わず、練習を続けるラブ達マジ良い子。
なんか作画おかしい回ですね。それでも倒れかけるブッキーとか色気があるんですけどね。
協力を申し出るウェスターさんホント良い人ですよね・・・。だからこの人萌えキャラとか言われちゃうんですよ。
イース様を見かねて、俺達に任せておけと言えるウェスターさんの優しさ。理想の同僚ですね。
ラブの学校のモブの女の子と女教師可愛いです。なんだかんだで心配してる大輔良い人。
タルトの描いた? ラブの似顔絵が妙に不気味なのが怖い・・・w
ドレス衣装の美希たん可愛いです。
そう言えば美希たんの通ってる学校の様子って、現状見たことがないっすね。
お腹鳴らしちゃう美希たん(とラブはんとブッキー)かわいいです。
ちょw 閉じ込められた状態から必殺技打ち込むって・・・!
なんて頭脳派なんだ・・・!
21話


ミユキさんがプリキュアになる回です。 
な、なんだってー!?
ウソです。
タルトがラブ達を心配し七転八倒する回です。そして、ミユキさんがプリキュアの正体を知る回です。
やだ、このフェレット可愛い・・・。
なんと、ラブ達が疲労で病院に入院してしまいます。無理はよくないですね。
なんだかんだで、タルトは彼なりに真剣にラブ達を心配しているんですね。だからと言って、衣裳をパクるのはどうかと思いますが。
ミユキさん、なんだかんだで真面目ですね。自省できる師匠キャラって良いですね。ミユキさんも弟子を得ることで成長していくんですね。
タルトに怯えて椅子の影に隠れるミユキさん可愛いです。そりゃビビるわ・・・w
寧ろ、全く気にも留めないカオルちゃん。貴方は今までどんな人生経験をなさってきたんですか・・・?
ラブ&せつなと美希たん&ブッキーのベッドの距離が、人物の距離感を上手く表してますね。こういうシーンが細かい表現ですね。
やだ、このカオルちゃんイケメンすぎる・・・! 抱いて・・・!(おい
なんでこうもカッコいいオッサンなんですか・・・。 あと、ミユキさんはスッピンの方が可愛いです(迫真)
コーディネートも完璧ね! と言う美希たん可愛いです。
この話だけ見ると、サウラーさんはガチ悪役っぽいです。
回を追うごとに、イース様がボロボロのクタクタになっていきます。見てて辛いです・・・


フレプリ22話
ミユキさんがラビリンスに襲われると勘違いし、ラブ達がボディーガードを務める回です。
キュアピーチがイース様が泣いていると看破します。
そして、遂にせつなの正体がイース様だとバレる回です。
イース様完結編序章、とうとう始まりましたー! ボロボロになったせつながちょっと怖いです・・・。
顔は引き攣り、青白くなって、汗だくという・・・。男に騙された可哀想な乙女という感じがしっかり出ています。
作画がむっちゃ気合入りまくってて、引き込まれます。
ラブがミユキさんに言われたことを、しっかりせつなに実践できてるのが良いですね。二人の師弟関係とラブの優しさがよくわかる回です。どんどんラブに惹かれていくイース様。その変化が垣間見えます。
イースの正体に気付きかけてる美希たんは観察力に優れています。
キルン・ブルン・ピンクルンが久々に自己主張する回です。
なんだかんだでラブ達の体調を心配するミユキさんいい人。今回はダンスはお休みです。
クラインとか言う変なおっさんが出てきます。(;0w0)<ダリナンダアンダイッダイ・・・?
そしてメビウス様はイース様を使い捨てにするつもりだったんですね。やっぱひどい上司です。
ラブは、なぜ探偵服着てるんだよ・・・w 同年度の左翔太郎に影響されたか? いや、この当時はまだダブルやってないか・・・。
いつの間にか夏休みになっていたラブ達です。まぁこないだ(16話)文化祭だったので、納得はできますね。
タルトに省略されるブッキー可哀想です・・・! 今回シフォンを迷子にしたり、なんか妙にへぼいです・・・。
タルトの脳内イメージの、ウェスターさんサウラーイース様の三人の顔がwww
ミユキさんの隣で、奇麗な姿で座ってる美希たん可愛いです。
次回、神回来ます・・・!


フレプリ23話
*神回なので、この回はあらすじをちゃんと書きます。
あらすじ


イース様の正体はせつなだった。ペンダントもぶっ壊された。
落ち込むラブに、美希がせつななんて子いなかったと厳しい言葉を浴びせる。
せつながいなかったなんて、と泣き出したラブは何処かへ走り出してしまう。
その頃イース様は、「貴方の心が泣き叫んでいる」との言葉が引っ掛かっていた。そんな彼女のもとにクラインから手紙が届き・・・!
ラブはカオルちゃんのところで悩みを告白する。カオルちゃんは悩む彼女に、罪を憎んで人を憎まずと言い、彼女を励ます。
その言葉に励まされたラブは心を鬼にすると決意し・・・!
ラブとせつな。二人は森の中で対面する。
こんなことやめさせてみせる・・・! 
二人は変身し、対峙する。
イース様はお前をだましていたと言う。だが、キュアピーチは彼女を止めると宣言。
二人の戦いが始まった。
風が唸り、森が叫ぶ。美希たんとブッキーも駆け付けるが、キュアピーチは一人で戦うと宣言。
豪雨が飛び交う中、イース様とキュアピーチは殴りあう。
実は、イース様は直前に寿命が今日限りだと宣告されていた。
お互いに絶対に負けられない戦い。ピーチは涙を流し、戦う。
イース様は、でたらめな占いをしても、罠に掛けようとしても、何しても馬鹿みたいに笑ってるラブを羨ましいと思っていたのだと告白。
二人の拳がぶつかり合い、地に倒れこむラブ達。
戦いを終えて、ようやく二人は分かり合えたのだった・・・。
ふと、四つ葉のクローバーをイース様は見つける。幸せをつかみ取ろうとキュアピーチはクローバーを渡す。
だが、無情にも彼女の寿命は尽きてしまう。涙を流し呼びかけるキュアピーチ。
そのとき、ふしぎなことがおこった・・・!
シフォンの力でアカルンが呼び出され、せつなが四人目のプリキュア・キュアパッションとして蘇ったのだ・・・!!
プリキュアの仲間として歓迎するキュアピーチ達。
だが、自分は手を汚し過ぎたと、キュアパッションは何処かへ去って行く・・・。
ピーチの必死の呼びかけにも答えず、キュアパッションは何処かへ行ってしまう・・・


感想
神回来ました・・・!
仲間の叱咤、沈んだラブの決意・・・。
イース様とキュアピーチの熱いバトル、そしてキュアパッションの誕生・・・。
どこをどう取っても、神回でした・・・!
美希たんは自分が嫌われるリスクを冒してでも、友達に厳しい事を言える人なんですよね。
汚れ役を平気で被れる人なんですよ。これはなかなかできないですからね。事実、ブッキーにはできなかったですから。と言うか、他の歴代プリキュアでもそう簡単に出来ないことでしょうからね。
こういうところがあるから、美希たんは俺の中で完璧かつ最高のプリキュアなんですよ。
そして、ラブの相棒は美希たん以外にあり得ないんです。
せつなは確かに嫁であっても、相棒って意味では美希たんに勝ることはないかと。
あと、イース様に手を差し伸べる美希たん可愛いです。
カオルちゃんの諭し方も良いですね。このオッサン、渋すぎです・・・!
なんだかんだでイースを引き戻そうとするウェスターさんはホントいい人過ぎです。
サウラーは、結構リアリストなのか、態度がクールですが。



フレプリ24話


あらすじ
前回、ラブ達のもとを去って行ったせつな。その時、ラブのお母さんが彼女に声をかける。
困ったことがあったらいらっしゃいと言われる。
だが、せつなはそれまで犯した罪に苦しんでいた・・・。
自分には帰るところはない。かといってプリキュアになれるわけはない。涙を流し、ひとり苦悩していた・・・。
一方、ラブ達はせつなの行方を案じていた。彼女の行き先を必死で探すラブ達。
その頃ウェスターさんは、イース様を冷たく見放すサウラーの言葉に反発し、イース様を連れ戻すと息巻き出撃する・・・。
夕刻、彷徨っていたせつなをようやく見つけるラブ。彼女は両親ともども月に一度の外食デーに誘う。
暖かく穏やかな桃園家。せつなと話すラブのお母さん。彼女の暖かさ、そして桃園家の笑顔に誘われ、思わずせつなも笑顔になる。
だが、せつなはそんな幸せな家族の笑顔を壊してきたのかと、再び苦しむ。
その時、ウェスターさんがイース様を取り戻そうとナケワメーケを召喚し、暴れだす。戦いをためらうせつなを気遣い、ラブはキュアピーチに変身し、ナケワメーケに立ち向かう。
爆撃で不幸になるクローバータウン。
幸せな家族にふれたせつな。
「それを奪う権利なんて誰にもないわ!」と戦いを決意。
とうとう自らキュアパッションに変身し、ナケワメーケと戦う。
真っ赤なハートは幸せの証! 熟れたてフレッシュ、キュアパイン!
ウェスターさんとキュアパッションは戦う。
「私はもう、イースじゃない! キュアパッションよ!」
せつなはアカルンの力を借り、パッションハープを召喚。ハピネスハリケーンを発動し、ナケワメーケを撃破するのだった。
ようやく仲間が四人揃い、手を重ねあうプリキュア達。これからも一緒に戦っていこうと誓いを新たにするのだった。
戦いの後、ラブ、そしてラブのお母さんお父さんは、せつなに桃園家で暮らすよう言う。
私は幸せになってはいけないというせつな。だが、ひとつひとつやりなおしていけばいいとお母さんに諭される。
せつなは涙を流し、桃園家の新たな家族となるのだった・・・。


感想
せつなが、それまで得られなかった家族の温もりを知る回です。
神回続きで、俺の涙線はボロボロだ・・・!( つw;)
神回が連続で続いたので、この回もあらすじを書きます。
そりゃ、シンケンゴールドもキュアパッションが好きになるわけですよ!! 
戦う決意をしたせつなの目が、暗い目から光の点った目になるシーンが熱いです・・・。
イース様に戻って欲しくて暴れるウェスターさん。ホント仲間思いですよねアナタ・・・!
そんなウェスターさんが、僕は大好きです。
対してサウラーさんは結構リアリストというか、ドライですね。
それにしても、デジモンカイザー一条寺賢といい、ベルゼブモンといい、ウルザード様といい、せつなといい、前川さんは敵キャラの改心ネタがホント大好きですよね。
勿論、それぞれのキャラにそれぞれの良さがあるのですが。
個人的には、せつなは賢ちゃんに近い気がします。
ラブのオヤジ「三つもケーキを食べるなんて! 景気がいいなぁ・・・♪」
このダジャレで笑っちゃった俺のセンスっていったい・・・!?
ラブの母はホウレンソウが苦手だそうです。
あと、タルトを抵抗なく抱けるようになったブッキーと、すっかりシフォンに懐かれた美希たんの二人にに成長を感じます。
シフォンを抱く美希たん可愛いです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中