せかいをほろぼすまおうとお仕置きと裏切り(鎧武感想)


今週の鎧武
あらすじ

ラットとリカは羽根布団の中で倒れてる重症の紘汰を発見。とりあえず運び出す。深い傷だったが治った。夢の中で舞と出会う。舞と一緒に戦ってやると宣言する紘汰。
その頃時間旅行をしていた金髪舞。別の時間軸の中で、鎧武とバロンが戦う場面(1話の冒頭場面)を目撃。サガラ曰く、紘汰と戒斗が舞の時間軸を決めるらしい。
その後、戒斗達は金粉となった消滅した舞を発見。サガラは舞が始まりの女となったことを彼等に告げ、黄金の果実を手にする者に舞は戻ってくると言う。
いじけるミッチに、戒斗は戦い続けることを宣言し去って行く。彼の緑色の傷は完全に治ってしまっていた。死の運命さえ乗り越えた戒斗を賞賛する湊さん。なぜついてくるのかと問われる戒斗さんに、王の運命を見届けると湊さん。
「せかいをほろぼすまおうだぞ」と言い出すが、意に介さない湊さん。
その頃、戒斗を見つける鳳蓮さん達。雰囲気が変わった戒斗さんを警戒する鳳蓮さん。ロックシードを使わずインベスを召喚する戒斗さん。
「キツいお仕置きが必要ね・・・」と、グリドンとプラーボが立ち向かう。
が、その力に苦戦。さらに戒斗さんがオーバーロードに変身。
困惑するザックは戦えない。必死に呼びかけるが、お前の望む未来はお前で勝ち取れと冷たく返される。
決意を固めたナックル。だが、なぜかグリドン達に攻撃を開始する。
裏切ったナックルさんはグリドンを撃破し、プラーボはバロンに倒されてしまう。
紘汰は傷ついた身体で向かう。
大量のインベス達を召喚する戒斗。舞と再びめぐり合うため、黄金の果実を手に入れるため、戦う。
決着をつけよう。変身するバロン。やめろという紘汰だが、バロンは聞く耳持たない。
オレンジ、カチドキと様々なフォームで戦うが、カチドキには勝てぬ戒斗さん。だが、戒斗は立ち上がり嗤う。そして、オーバーロードの姿に変身した・・・!
世界を救うきのない戒斗に呆れ、極に変身する紘汰。
そんな彼らを見ていたナックルは、極に変身し、紘汰をボコボコに殴り倒す。
激昂する紘汰に「今は退け・・・」と小声で呟き、取り逃がしたかのようにして紘汰を逃がす。
かんそう
ザックズゥアーン!! オンドゥルルラギッタンディスカー!! 
と思ったら一応裏切ってはなかった件。とは言え、一時的にも悪役っぽい行動させたことに、脚本の悪意を感じます。
今回は佃井さんのアクションがみれて良かったです。あと佐野くんのアクションもよかったです。
しかし、鳳蓮さんと城乃内がマトモだ・・・。いや、戒斗さんがアレすぎてまともに見えるだけか・・・。
1話冒頭はパラレル扱いですか・・・。そういや、アレは現場監督で考えついたらしいですね。つまり現場への侮辱ってワケですね!!
紘汰さん曰く、たくさん間違えてたくさん苦しみましたとか・・・w
確かに沢山間違えましたよねぇ・・・www
・明らかに危険なインベスゲームを、止めないどころかノリノリで参加
・初瀬ちゃんを囮にして死の要因を作る
・黒影トルーパー虐殺
・せっかく阪東さんの作ってくれたカレーを残す
・阪東さんのお店のツケを3万円も貯める

あと色々あった気がしますが、忘れました。あったら教えてください。追加しときます。
一応自覚があるだけマシと言うべきなのか、ここまでやらかしたことを責めるべきなのか・・・。
以下、現段階の情報を前提にしてドライブへの悪口を申し上げますので、ご注意。
ドライブにご期待をかけられている方はご覧にならないようお願いいたします。
ご覧になって不快な気持ちになっても、当方は一切責任を負いません。


申し訳ございませんが、私はドライブには何一つ期待しておりません。
というか、もう仮面ライダーシリーズに期待することさえできません。ウィザードで私の中の平成ライダーは終わってしまってます。
この失望を埋め合わせたいなら、
・『仮面ライダー剣 たそがれ』の実写化(ちゅーか黒田勇樹さんが企画してくださいよ)
・『仮面ライダージョーカー』のVシネ発売
・真由ちゃん、というか中山絵梨奈主役の特撮番組を製作(具体的にはVシネ「仮面ライダーメイジ」とか)
・鎧武を公式黒歴史にする
・何らかのオールスターズ作品で鎧武が登場したら瞬殺させ、
 「やっぱオレンジばっか食ってるやつはダメだな、次!」という台詞を入れる
・白倉伸一郎に、「ディケイド最終回は、剣ファンの期待を裏切って申し訳ない」という謝罪を言わせる。白倉の土下座画像付きで
・っていうか、白倉伸一郎と武部直美が怪人に爆●されてる映像を作る
・仮面ライダー剣の未登場アンデッド(パラドキサ含む)を全て映像化する
・仮面ライダー龍騎の龍騎ナイト以外の13ライダーズのSURVIVE態、および未登場カードの映像化
・仮面ライダーカイザにオールスターズ映画などでジェットスライガーを使わせる

こんくらいやらないと、私の東映に対する失望は埋まりませんよ。
ちゅーか、鎧武の後のドライブの流れって、ドキの後のハピプリと同じですもん。
大失敗した後の作品に、過去活躍したスタッフを据えるってやり方。
で、そのハピプリが失敗している上、三条氏もフォーゼ以降ややイマイチなところを考えると、到底上手くいくとは思えないです。
むしろ醜態を晒してなおも生き残り続けようとする姿勢が見苦しいです。そろそろライダーも終わらせる勇気が必要なんじゃないでしょうか?
それから、公式HPの人物紹介を見ると、いかにもダブルとフォーゼを混ぜ合わせた劣化版だなぁと・・。
味方側に人物多すぎですよ。ぶっちゃけ、非ライダーの味方側レギュラーはこんないらないじゃないですか。Wのウォッチャマン達みたいに、必要な時しか絡まないならともかく、結構ガッツリ絡みそうですし。
美羽とか瞬平とか、フォーゼやウィザードで、どうでもいい人が、いらない人が出てきたじゃないですか。どうして学習できないのかなぁ?
警察ライダーってのも気に食わないです。
ヒーロー、というか仮面ライダーは権力の隣にいてはいけない。権力とは独立した立場で、人を救う者でなければならない。
ヒーローは権力の犬であってはならないのです。そもそもライダーの基本構造は個人VS組織なわけですし(これは一応鎧武でさえも守ってる構図)。
だから水戸黄門も暴れん坊将軍も、普段は不必要に権力を行使することなく平民のふりをし、対等な立場で人々と接するわけです。そして裁きの時だけ将軍としての権力を行使する。
というか、クウガと響鬼、ついでにドキ最終回とハピプリの問題点はココだと思います。ドイツもコイツも警察もしくは権力者のワンワンに成り下がってるんですよね。それはただの権力者に飼われた強い兵士ということに過ぎないわけです。
あ、一応言っておきますけど、G3・アクセル・ウィザード達は別ですよ。
彼等は警察組織に所属してるものの、ライダーとしては独立してましたし。
氷川さん達は警察上層部と対立して正義を貫きましたし、照井は好き勝手に行動してましたし、木崎さんはあくまで個人として協力してましたし。
一応、警察そのものがバックアップするわけではなさそうですが、警察組織の傘下にドライブが置かれた展開になった場合、私はドライブスタッフを軽蔑します。
ヒーローは人の涙を拭う者。権力や巨大組織の下で働く人間兵器であってはならないのですよ。ここはダブルの描写を信じたいところですけど。
あと、このヒロイン。美人なのは認めます。ですが、どーせフィリップとか歌星賢吾のポジションなんでしょう、三条先生?
人物紹介的に、どーせ実は人外だと判明し、最期には人間らしくなって死んじゃうんでしょう?
そして、どーせ最終回に唐突に生き返るんでしょう?
はいはい、ハッピーエンド乙です。泣けちゃうねーw
というわけでドライブにはいっさい期待しません。
勝手に盛り上がってください、はい。
もっとも、これらの憶測は過去の傾向から見た単なる憶測に過ぎません。これらの問題点が解決されていることを祈ります。

広告

せかいをほろぼすまおうとお仕置きと裏切り(鎧武感想)」への8件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私は期待と不安が半々ずつですね。
    期待の方としましては主役になったG3みたいになって行ってほしいですね。
    レギュラーに関してもフォーゼとはまた違ったアプローチがありますから。
    不安といたしましてはまず、ファイズが本格的に復帰した年のライダーが「刑事ってどうなの?」ってところですね。
    ファイズは最大の敵勢力の1つが警察です(もうひとつはスマートブレイン)。
    復帰した年に自分にとってのショッカーライダーが現れたら複雑ですよね。
    次に「これってロボット刑事Kやジバンじゃね?」って思う所ですね。
    主人公を厄介者扱いする現役刑事はロボット刑事K、ヒロイン(恐らく、発表された場にいたのはオペ子だと思います)はジバンの相棒の設定を逆転させたもの(感情がない=ロボット)ですし。
    恐らく、どこかで照井の様な描写もありそうですね(仇を見つけたヒロインが感情をむき出しにする)。
    でも、まだ悲観はしてませんね。
    鎧武やオーズより下はなさそうですし。

    いいね

  2. SECRET: 0
    PASS: e329b5d807977cbdd40d2dd925fcd985
    ドライブについてはなるほどと思う反面、こうせざるを得なかったんじゃないのかなという気もしますね…
    鎧武は単純にヒーロー物として失格なだけじゃなく、反社会的な思想を助長しかねない描写もあった訳で、その失点を取り返そうとするなら分かりやすく社会的・普遍的正義を行使する側に主人公を置かなければならなかったと
    やたらと制作発表が遅かったのも、そういう路線変更、軌道修正の影響があった可能性が否めませんし
    もちろんそうじゃない可能性も十分にありますし、憶測の域を出ませんが
    ただのチンピラの次が警察ライダー、この流れが偶然とは思えない訳です
    まあ、権力の犬であってはならないという点を差し引いても、今の情報だけだと安易だとは思いますけどね正直
    >一応自覚があるだけマシと言うべきなのか、ここまでやらかしたことを責めるべきなのか・・・。
    自覚があってもそれを悔い、反省し、次に繋げられなければ何の意味もないですね
    この手の「自覚」はむしろ、「過去の過ちを自覚したから視聴者のみんなは許してね♪」という一種のアリバイ作りとして使われる事が多いですから

    いいね

  3. SECRET: 0
    PASS: 9b7f801c127998949a60fb653892b33f
    私もLXX様と同じ意見であります
    ヒーロー物としてみた場合鎧武があまりにも酷いものですからイメージの回復も兼ねて警察官の主人公を描かざるを得ないのではと思います。
    ただメタルヒーローでは取り扱われてはいましたが、ライダーでは初なのでそこがどうなるかは気になります
    >・っていうか、白倉伸一郎と武部直美が怪人に爆●されてる映像を作る
    ちょっと待ってください[太字]虚淵を忘れてはなりません[/太字]、彼のせいでライダーのブランドにも傷が付いたのですから

    いいね

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    紘汰さんの罪状にこれを追加して下さい
    ・ユグドラシル社への度重なる不法侵入
    ・それにより捕まるも脱走
    ・直前まで共闘していた女性からピーチエナジーを強盗

    いいね

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ドライブに関してはまあ、手堅すぎて面白みに欠けるところは
    あるかもしれないとは思いますけどね。
    個人的に合う/合わないレベルでいうならあまりシックリきません。
    最大公約数的に『売れる』し『ウケる』戦略だとは思います。
    キョウリュウジャーもキング一強主義についていけない
    視聴者から見ると相当キツイ作品ですが
    (最終決戦がタイマン+合唱団で「俺達は戦隊だ!」は流石に…)、
    同時に特撮番組としてのケレン味自体はかなりのものがあったと思いますし。
    自分でも三条氏の特撮にかける熱心さに少し絆されてるかな?
    という自覚はありますが、番組開始前のインタビュー記事を読むと
    鎧武のPや脚本家のそれと比べて充実感が段違いなのは確かです。
    少なくとも「思いつきだけで始めた企画の舵取りができてない」とか
    「自分の名を売るために独りよがりの主義主張を作品に放り込む」といった
    無様な理由での爆死はドライブには無いでしょう。
    あと「ヒーローは権力の犬であってはならない論」に対してですが、
    個人的には『仮面ライダーは』というのなら、まあ…そうかも?と思います。
    それにしたところで、正義の味方が絶対そうあるべきだからというよりは、
    ・後ろ暗い生まれに加えて
    ・金も組織力もなく
    ・孤独に戦う
    マイナーでアングラな雰囲気がライダーの魅力なので、
    あんまりバックアップが万全すぎるとその魅力が削げるんじゃないかな、
    くらいの感じです。
    仮面ライダーは戦争に負けた国や汚職を繰り返す
    大企業・政治家に対する不信が高まった世相の中で生まれた作品ゆえ、
    そうした属性が強いのかもしれませんね。
    「デカくて金も人も持ってる輩は信用できない!敵だ!」と(笑)。
    あと、G3やアクセルは別と仰いますが、
    ドライブも途中でそうしたジレンマに突き当たり、我が道を往く展開に
    ならないとは今の段階では言い切れませんし。
    公権力との結びつきがダーティに映るかどうかは
    あくまでその作品自体のカラーによって違ってくるのだと思います。
    先日プリキュアが兵隊扱いなのはイヤだといったコメントをしましたが、
    あれにしてもフリフリしたカッコの女子中学生とミリタリーは
    いろいろイヤな想像ができて喰い合わせが悪いな、
    駄目な意味でオタクっぽくて気持ち悪いなという主観からですね。
    逆にポリスヒーローやレスキューヒーローなんてたくさんいますし、
    ウルトラマンの防衛チームにはもろに御上の直轄という組織も多いです
    (石頭の上層部との対立も多いので無手札さんとしては別枠扱いでしょうが)。
    個人的に『魔弾戦記リュウケンドー』なんかは主役は刑事で、
    所属組織は都市安全保安局下の特殊チーム。そこに個性派メンツが集う
    という構成で、ドライブの設定を知った時に少しデジャ・ヴを覚えました。
    あれと同じノリなら面白いかも…とも思いますが、
    それならそれでわざわざ仮面ライダーの看板でやる理由が
    ネームブランドを手放す度胸が無いくらいしか思えないのが問題ですね…
    『メタルヒーローシリーズ復活作品』と銘打っても全く違和感のない
    ビジュアルだけに(笑)。

    いいね

  6. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    権力=悪というのはちょっと短絡的すぎる考えでは?まあ、「権力もヒーローの力も、人間によって使われる、という点では同じ」とだけ言っておきます。
    クウガやドキプリが権力の犬になってるなんて描写ありましたっけ?彼らは「同じ目的のために警察や政府と対等の立場で協力していた」のであって、命令を受けて動いていたようには僕には見えませんでした。
    権力の犬っていうのは「自分の意思より偉い奴からの命令を優先させるような奴」の事で、そんな人間兵器なキャラはさすがにライダーやプリキュアにはいなかったと思いますが…。
    まあ、「権力やヒーローの力を私利私欲のために使うような輩」ならニチアサにもいますけどね。戒斗とか光実とか「聖闘士星矢Ω」とか…。
    でも「ヒーローは組織ではなく個人で戦う存在であってほしい」というのは全く同感ですね。「剣」がそうだったように。
    あ、白倉だけでなく米村も土下座画像付き謝罪に追加でお願いします…。少なくとも椿隆之さんには謝れ畜生どもめ。

    いいね

  7. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はじめまして。たびたび感想見させてもらってます。
    鎧武も最終回間際!そして脱落するブラーボとグリドン!俄然盛り上がってきました!
    という展開の筈なんだろうけど、取り敢えず言わせていただきたいです。
    軽っ!( ; ゜Д゜)グリドンとブラーボの退場軽っ!?
    私の記憶が正しければ、この二人は最初期から登場しているライダーですよね?いや、確かに中盤までは残念街道まっしぐらでしたよ。でも、後半からは進んで協力した仲間です。なのに、
    変身→あっさりベルト破壊→出番終了
    そりゃないよ!中の人は生きてたけど!
    普通、ベルトを破壊されるってライダーにとっては『死んだ』のと同じ意味を持つはずです。退場する事で焦点をしぼるという意味はあります。でも、こんなドラマも無い退場じゃ、ただのノルマ解消にしか思えません。スタッフにとってサブライダーは何なんでしょうね?ただの捨てゴマなのかな。
    あ、それと、『プ』ラーボじゃなくて『ブ』ラーボです。知ってたらごめんなさい。

    いいね

  8. SECRET: 0
    PASS: 0f74ed4b8cbfafa64f5dcb69b16bcce5
    [太字]皆様のドライブにかける期待が伺えることを嬉しく思います。[/太字]
    [太字]・名無しのドキアンチ様[/太字]
    >ファイズが本格的に復帰した年のライダーが「刑事ってどうなの?」ってところですね。
    >ファイズは最大の敵勢力の1つが警察です(もうひとつはスマートブレイン)。
    >復帰した年に自分にとってのショッカーライダーが現れたら複雑ですよね。
    確かにそれはあるかもしれませんね。
    まぁ555の警察にも一応いい人はいましたし・・・(汗
    >でも、まだ悲観はしてませんね。
    >鎧武やオーズより下はなさそうですし。
    そのあたりは大森三条の腕を信じるしかなさそうですね・・・
    [太字]・LXX様[/太字]
    >ドライブについてはなるほどと思う反面、こうせざるを得なかったんじゃないのかなという気もしますね…
    >鎧武は単純にヒーロー物として失格なだけじゃなく
    >反社会的な思想を助長しかねない描写もあった訳で
    貴重なご意見ありがとうございます。
    確かに、イメージ回復のためのモチーフ選択というのはありそうですね。
    >この手の「自覚」はむしろ、
    >「過去の過ちを自覚したから視聴者のみんなは許してね♪」という一種のアリバイ作りとして使われる事が多いですから
    ですよね~♪
    [太字]・pon様[/太字]
    >ただメタルヒーローでは取り扱われてはいましたが、ライダーでは初なのでそこがどうなるかは気になります
    この辺を上手く料理できるかが鍵ですね。
    >ちょっと待ってください虚淵を忘れてはなりません
    >彼のせいでライダーのブランドにも傷が付いたのですから
    あぁ、彼に関してはもう精神病の類と考えていますので、より然るべき処置があるかとw
    [太字]・名も無き者様[/太字]
    >紘汰さんの罪状にこれを追加して下さい
    情報提供ありがとうございます。後ほど追加させていただきます。
    [太字]・徹甲弾様[/太字]
    >個人的には『仮面ライダーは』というのなら、まあ…そうかも?と思います。
    ご同意頂きありがとうございます。
    >マイナーでアングラな雰囲気がライダーの魅力なので、
    >あんまりバックアップが万全すぎるとその魅力が削げるんじゃないかな、
    >くらいの感じです。
    私もそんな感じです。記事では少々潔癖すぎる意見を言ってしまったかもしれません・・・?
    >仮面ライダーは戦争に負けた国や汚職を繰り返す
    >大企業・政治家に対する不信が高まった世相の中で生まれた作品ゆえ、
    >そうした属性が強いのかもしれませんね。
    素晴らしいご考察をありがとうございます。
    仰るとおり、当時の世相も強く反映されているのでしょう。
    >先日プリキュアが兵隊扱いなのはイヤだといったコメントをしましたが、
    >駄目な意味でオタクっぽくて気持ち悪いなという主観からですね。
    こういう設定は、なんというか、本物の戦争を理解してない人がやりそうなんですよね。
    ガルパンは、その辺を逆手に取って「競技の一種」という設定で違和感を減じさせましたが。
    [太字]・なかじまともき様[/太字]
    >権力=悪というのはちょっと短絡的すぎる考えでは?
    いえ、権力というのは須らく腐敗を生み出しかねない恐ろしいものです。
    故に、超人的な力を使うヒーローとは可能な限り権力とは独立していなければ
    >まあ、「権力もヒーローの力も、人間によって使われる、という点では同じ」とだけ言っておきます。
    あぁ、これは前提条件の違いでしょうね。
    私の場合、『ヒーローとは基本的に善の存在』という前提条件があるので、力が悪用されるとは考えないのです。
    (悪用する者はそもそもヒーローとは呼べない)
    >クウガやドキプリが権力の犬になってるなんて描写ありましたっけ?
    これは説明不足でしたので補足致します。
    前者は、警察とあまりにも密接な関係を持っていた上、上層部にもあっさり認められるという関係でした。
    未確認との戦いが終わった後に五代が去っていったから良かったものの、ヘタをすれば警察の誰かが五代の力を悪用する可能性もありました。
    後者は、人工衛星を何とかしろという政府の依頼で出動していました。
    一応、どちらも権力の犬にはなっていませんでしたが、そうなってしまう可能性を作中に孕んでしまっているのが問題です。
    >彼らは「同じ目的のために警察や政府と対等の立場で協力していた」のであって
    >命令を受けて動いていたようには僕には見えませんでした。
    いいえ、それでもコストやリスクを払うのは基本的にヒーロー側です。
    なので見方を変えれば、危険から彼らを盾にして使っているとも言えます。
    >権力の犬っていうのは「自分の意思より偉い奴からの命令を優先させるような奴」の事で、
    >そんな人間兵器なキャラはさすがにライダーやプリキュアにはいなかったと思いますが…。
    ある意味ハピプリの人達は、ブルーとミラージュの個人戦争のための私兵と化しています。
    カブトでは悪役とはいえ、影山瞬や初期矢車さんがいます。
    >でも「ヒーローは組織ではなく個人で戦う存在であってほしい」というのは全く同感ですね。
    ご同意いただきありがとうございます。
    >あ、白倉だけでなく米村も土下座画像付き謝罪に追加でお願いします…。少なくとも椿隆之さんには謝れ畜生どもめ。
    まぁ米村氏も被害者と言えなくもないですけどね。とはいえ、剣崎に対する誤った解釈に関しては同意致します。
    [太字]・スパパ様[/太字]
    >はじめまして。たびたび感想見させてもらってます
    はじめまして。コメントありがとうございます。
    >軽っ!( ; ゜Д゜)グリドンとブラーボの退場軽っ!?
    ま、まぁ生きてるだけマシとしましょう・・・(汗
    >スタッフにとってサブライダーは何なんでしょうね?ただの捨てゴマなのかな。
    この二人はそんなに嫌いじゃなかったので、この退場は残念です。
    >あ、それと、[太字]『プ』[/太字]ラーボじゃなくて[太字]『ブ』[/太字]ラーボです。知ってたらごめんなさい。
    ご指摘ありがとうございます。
    今まで全く存じ上げませんでした・・・

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中