youtube感想覚え書き(デンジマン)


デンジマン37話
あらすじ

仲良く流れ星を見ていた黄山さん。その光に目を痛めてしまう。
その頃へドリアン女王は、星占いをしていた。夜空に輝く星を地獄の星を判ずるが・・。
緑川さんは急な突風に襲われ、青梅さんは突然水底から現れた手に引きずられ、傷を負う。
赤城さんは自ら囮となって敵の正体を探ろうとする。
デンジピンクは無人の霊柩車にレッドが付けられている様を発見。だがそれは罠だった。車に轢かれて重傷を負うあきら。
そして現れたのはバンリキ魔王。
ひとり残されたレッドは戦うが、その恐るべき強さに絶体絶命となる。幸いアイシーが謎の爆発を起こして窮地を救ったが。
アイシーが説明するところによると、蛇座の加護を受けし魔王は宇宙のあらゆる生命を憎悪し食らいつくし滅ぼし、べーダーさえも滅ぼしかねない恐ろしい敵だった。
へドリアン女王様に謁見する魔王。50年何も食べていなかったため、べーダーの卵さえも食べてしまった。ヘドラーは憤るが女王が留める。
蛇座をヒントに、赤城は一人魔王に立ち向かう。青梅達も傷ついた体で彼を追いかける。
四人で戦うデンジマン達。あきらもそのことを知り、デンジピンクとなって立ち向かう。
とりあえず等身大戦で撃退するが、巨大戦は珍しくダイデンジンが大苦戦。
出力を限界まで上げ戦うが互角だった。とりあえず、その場は魔王が退き、事なきを得た。
とりあえず、女王傘下に入るバンリキ魔王。果たして、その真意は・・・!?
感想
ちょ・・・w バンリキ魔王強すぎだろ・・・(汗) 何これ強すぎでしょ!?
役者がマッチョで、さらに強さが強調されます。
傷ついた仲間達に優しく声を掛ける赤城さんがカッコ良すぎる・・・! 傷を負ってまで戦う青梅さん達もかっこえぇ・・・!
星占い大好きなへドリアン女王様萌え。
デンジマン38話
あらすじ

マラソンをしていた若者がいきなりさらわれて監禁される。
その頃、街には不良が車で暴走していた。婦警チーコ達が追いかけるが突然彼等は消えてしまった。デンジマンも調査を開始するが、カマキラーによって異次元空間へ飛ばされてしまう。だが、べーダー基地に入ろうとしたため追い返される。
一方、バンリキ魔王は宮殿でやりたい放題。下品なカッコウで酒飲んで変なものをくっていた。恐れ多くもへドリアン女王様を「おばさま」と言い放ち、女王様を激怒させる。
カマキラーの企み、それは地球を異次元に送りこむものだった。
その頃飲んだくれでダメな大工親父が消えてしまう。息子の雷太は彼を心配するが、母は取り合わない。話を聞いた青梅は彼の話を信じ、デンジマンに頼んでやると力強く約束してやる。
その後、偶然異次元に入り込み、捕らえられた父親達を発見。父に逃げられるよう促され、どこでもドアみたいな扉に入る雷太。
彼は様々な空間を巡り、森や都市・村や街・様々な空間をさまよい歩く。それはカマキラーの仕業だった。
青梅も行方不明になった雷太の話を聞きつけ探し出すが、カマキラー達に捕まってしまい命乞いをする。だがそれは青梅の芝居だった。
わざと敵基地に潜入して、異次元転送装置を破壊。捕らえられた人々を無事救出に成功。そしていつものように戦いが始まる。
そしていつものようにカマキラーを撃退するのだった。 女王達をあざ笑うバンリキ魔王。
救出後、なかよくあんパンをたべる五人だった・・・。
感想
なんかメガレンジャーで似た話ありませんでしたっけ? この話のオマージュなんでしょうか?
青梅さんがカッコ良すぎる・・・! デンジマンはかっこいい男が多すぎですよ。
なんでなのか考えてみましたが、昔の特撮の特撮シーンはちょっとワンパターンになりがちなのが起因してるように思われます。
その分、昔の特撮はドラマ面でヒーローたちの魅力を魅せなければならなかったのでしょう。だからかっこいいヒーローが多かったのかもしれませんね。
ライブマンとかその辺から巨大戦は多様化し始めましたけど。
それにしても、ウルトラスーパー装置www ネーミングもっと考えろよwww

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中