ポケモンGOとゴーストの大雑把な感想


すっげえ遅くなってしまいました、生存報告も兼ねての感想を

・ポケモンGO
まあ私元々ポケモン好きで、初代からやってるプレーヤーもといトレーナーなんですがこいつは凄いぜ!(メタルダーのナレーション
何しろ社会現象にまでなりましたからねぇ、しかし社会現象になるのも頷けます
道端にいるポケモンをゲットする発想が画期的ですし何より面白い!、めっちゃ面白いです!、はい(適当)
今はまだ初代のポケモンだけなんですがちゃんと6世代の技やフェアリータイプがあるのが何というか良いですね
しかし私以外でもやってる人が多いであろう御三家を一点集中して鍛えるというやり方が本作では使えず、アズマオウやピジョンを主力に使うという私のポケモン経験では初めてのプレイスタイルになりましたw
まあ簡単に言うとポケモンの鍛え方が本家とは違うんですけどねw、でもこれはこれで楽しいのがやっぱり凄いところ
何しろ初代でライバルが初めてピジョン出した時はすっげえ羨ましいと思いましたもんw、そして後にポッポから進化することを知りました
とまあ話が逸れてしまいましたが本作はほんとハマったゲームの一つですし、どういうわけかポケモンGOをきっかけにポケモンBW2をまたプレイしてます(暴露)、BW2好きなんですよ
とはいえここで言う必要も無いとは思いますがポケモンGO、歩きながらやったりすると凄い危険ですし迷惑にもなってしまう難点があるんですよね…
ここはもうほんと個人個人の配慮の問題になると思うのですが、まあ人気ゲームの宿命でもあると言いますか
とにかくポケモンGOやるときは注意をしてね!、お兄さんとの約束だよ!(ドヤ顔)

・仮面ライダーゴースト雑感と伏線の考察等
タケル殿(西名さん)もポケモンGOやっております、はいどうでもいいですw
もう40話も過ぎましたし最終回へ向けて徐々に伏線も回収しつつあります
それでもまだ謎が残っていますがまあこれは後程
「命」をテーマにしているゴーストですが、個人的にこのテーマを体現したのがアラン関係のエピソードだと思います
彼は度々自身の心の在り方や信念に悩むことがありました、父親と母親的存在であるフミ婆の死、そして二人の言葉により人間的な成長を遂げました、このアランの一連のエピソードは本作でもかなりお気に入りです
フミ婆の思いや教えはタケルやアランそしてフミ婆を思う多くの人たちの中で生き続ける、この言葉やアランがフミ婆の思いを胸に戦うシーンは涙なしで視ることが出来ないぐらいの熱い回でした
またライダーのデザインもカッコ良く、剣キングフォームのようなグレイトフル魂のデザインはほんと大好きで、ムゲンもシャープな感じでこれまたカッコ良いです
とここまではゴーストの良いところなのですが、ここからは不満点を
やはり伏線や謎が多く、引っ張り過ぎなところがあるのも問題と思いました
現在は仙人の正体やガンマイザーの謎等明かされたものもありますが、それでもやっぱり引っ張り過ぎじゃあという気がします
というよりも点と点が上手く結ばれてないのかもしれないですが…
そろそろデミアプロジェクトも明かされるのですが、もうちょっとグレートアイやガンマイザーと上手く関連付けてほしかったと思います
勿論これは私の我儘だとは思いますが
さてゴーストを色々と語りましたが、私としては不満点はあってもやはり好きな作品です、それは要所要所で光るところや好きなところがあるからこそこう感じるのだと思います
ゴーストは最終回間近ですが最終回まで楽しく視ようと思います!
しかし我が家のTVは一台…、壮絶な取り合い合戦()になるのでございます _(:3」∠)_

(副管理人 年男)

ポケモンGOとゴーストの大雑把な感想」への4件のフィードバック

  1. はじめまして。このブログをいつも拝見させていただいてます。私は初めて見た仮面ライダーが剣で、その時はまだ小さくて話の内容がよくわからりませんでした。(ごめんなさい)でも去年見返したのとこのブログの記事を読んで好きな仮面ライダーの一つになりました。
    さて本題なのですがこの間、とあるイベントで剣のvシネマが制作されるかもしれないと椿さんが言っていました。そのことについてどう思っているか知りたいです。あと最近の仮面ライダーの劇場版やvシネマの総評もしてくれればうれしいです。お忙しいところ申し訳ないと思っております。長文失礼いたしました。

    いいね

    • 初めまして、剣のVシネ制作されるんですか!?(歓喜)
      剣は私も大好きなライダーです、切なくも熱いストーリーやライダーのカッコ良さ等素晴らしい作品だと思います
      それといつの日か視ようと思うのですが劇場版やVシネはまだ視てないのが多いのです、感想を書けず申し訳ありません

      (副管理人 年男)

      いいね

  2. お久しぶりです。ポケモンGOは実は自分は全くやっていません。何故かというと、ハマるのが怖いからです(笑)。
    ゴーストの問題点として私が感じている所なのですが、「命」がテーマという割に劇中での命の扱いが少し軽くないか?と感じます。
    確かにアランの父親やフミ婆の死は劇中では壮絶に描かれましたが、劇中の「命」が軽く扱われていると私が感じる理由として、タケルは3度も復活していることが一番の原因ではないかと思います。アレのせいで「残された時間はあと●●日」という毎回のナレーションの緊張感もなくなってしまいます。
    あれって宇宙戦艦ヤマトで毎回最後に出て来る「人類滅亡まであと●●日」とか、昔NHK教育で金曜日にやってた「天才ビットくん」での「スーパーバグ嵐まであと●●日」のように(こっち覚えてる人いるか?笑)、見てる側にとってはかなりの緊張感になるもので、逆にタイムリミットまでに目的を達成することでカタルシスにもなります。なのに期限切れしたけど特例で復活、期限切れしたけど特例で復活、を繰り返されては緊張感も何もないというか…

    あと、魔法使いプリキュアも私的には「えー」と最近は思っています。ハピプリほどの嫌悪感こそないもののずっと志村新八状態というか何というか。
    全部語ろうとすると終わらないので、一番違和感になっている部分の話だけします。
    魔法世界と人間世界の繋がり方に私は「ってちょっと待てぇええええい!」(by志村新八)でした。
    1クール目で、魔法世界と人間世界は繋がりというより断絶が強調されていました。勝手に人間世界に行くことが魔法世界において禁忌であるということでリコが魔法学校退学の危機に瀕する第2話とか。確かあの話で「下手をすると魔法の杖を没収される」という台詞がありました。これが正しいとするなら、人間世界と魔法世界の境界線をホイホイと行き来することは、ほぼ全ての行動に魔法が介在している魔法世界では命にも等しい存在である魔法の杖を奪われる、つまり事実上の死刑に匹敵する大罪ということになります。
    しかし、補修メイトの3人が人間世界にやって来た話で、「許可さえもらえば人間世界と魔法世界は自由に行き来できるし、実は人間世界には魔法世界の人間が大勢いる」という後付け設定が登場しました。
    あれで少なくとも、ミライが人間世界に帰る話でのあの「帰ってきたドラえもんごっこ」は茶番だったということが分かりました。あれで私は一気に熱が冷めてしまいました。

    あと、昨日のアメトーークでエグゼイドがテレビにて動いている姿をお披露目しましたが「ゆるキャラ」「二頭身」と散々見た目を突っ込まれていましたね(笑)。
    私はこの季節になると仮面ライダーを全く知らない友人に新しい仮面ライダーを見せて見た目を一言で形容させていますが、エグゼイドへの感想は「宮川大輔」でした。ちなみに彼の感想で今までで一番面白かったのはフォーゼへの「座薬」とゴーストへの「デッドプール」(笑)。
    とはいえ平成ライダーはいずれも動くとカッコいいものばかりなので、どんなアクションになるのか今から楽しみにしています。

    いいね

    • お久しぶりです、返信遅くなってしまい申し訳ありません
      仰る通りタケルの復活は一回ならまだしも流石に複数回重ねるとやり過ぎだろってなりますよね…
      それと40話過ぎてから思ったのですが伏線を張り過ぎてそのツケが回ってきたと思うんですよね、特に一番そう感じたのは仙人関連です
      仙人=イーディスにしたためガンマイザー関連や仙人の行動など、結果色々と問題が表面化したようにも思うのです、ここらへん謎で引っ張り過ぎたことも関係してると思うんですよね
      私見ですが改めて見ると中盤までは結構纏まってたなとも思います。
      そして魔法プリに関しても仰る通りで序盤のマホウ界での展開なんだったんだろうって気持ちになりました
      ただ魔法プリもゴーストもやたらというか製作者の自己満足しか感じられないような不快な描写も無いのでそこは素直に好感持てるんですよね
      ゴーストの総括は厳しいものになると思いますが気楽に視ようと思います。

      そして新作エグゼイドは何だかんだで楽しみですねー、デザイン面は慣れてきちゃったていうのもありますがドライブの大森Pと新しい脚本家のコンビということもありましてどんな作風になるのか気になるんですよね。

      (副管理人 年男)

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中