youtube感想覚え書き(デンジマン)


デンジマン33話
あらすじ

ルパン気取りで唐の壺を盗みに現れる怪盗。デンジマンが警護に当たるが、壺は傷物になってしまった。
またベーダーの仕業だった。苦戦するデンジマンを見てお笑いになるヘドリアン女王様。
だが今回の怪人は、一度音波メスを使うと半病人になってしまう。そこで屈強な若者を探し、憑依することに。
黄山さんに楽器の調整を頼んだ、サブとかいう自動車整備工場の若者。だが、彼はベーダーの罠にかかり、若手の勧誘と騙されてしまう・・・。
また、敵が予告状を出してきた。警備にあたるデンジマン。その頃サブは敵にだまされ、美術館の方向に音楽を奏でる。それはベーダーの作戦だった。楽器の音を合図に、怪人は音波メスでデンジピンクに攻撃!! 美術品がまたもや破壊されてしまう。
楽器を利用して敵が潜んでると、アイシーが助言し、楽器を手掛かりにベーダーを探し始める。
その頃、怪人に憑依されたサブちゃんは異臭を放ちやつれてしまい、寝込んでいた。そして、サ­キソホンラーが正体を現す。黄山はサブを案じ、彼を救いに一人向かう。
その頃サブは楽器を吹くことを拒む。駆けつけるイエロー。だが、サ­キソホンラーの体内にイエローが吸い込まれてしまう。
その後、無事イエローは救出され、サ­キソホンラーと決戦。
超音波に苦戦するが、デンジトリックなる攪乱攻撃で逆転。高速体当たり・ショットガンを連発し、いつものようにデンジブーメランで撃破。そしていつものように巨大戦でサ­キソホンラーを倒すのだった。
実体化した巨大音符を投げられたが、余裕で倒しました。
魔の手から解放されたサブ。今日も恋人を隣にヘタなトロンボーンを吹きまわり、周りを悩ませるのだった・・・。
感想
音波って怖いですよねぇ・・・。
ただ、現実の超音波メスは、実際には超音波を受ける刃がないと、威力を発揮しないそうです。
まぁその辺はベーダーの科学力で何とかしてると解釈いたしましょうw
そして便利屋にされる黄山さんェ・・・。手先が器用ですからねぇ・・・。
愉快痛快とお笑いになられるヘドリアン女王様萌え。
デンジマン34話
あらすじ

ビー玉遊びを楽しむ緑川さん。母親とよくビー玉遊びをしていたのだと言う。呆れる赤城さん達。
その時、なぜかビー玉が宙に浮かんでしまう。高校でビー玉が暴れ出す。校内暴力と思った婦警のチーコが駆けつけるが、ベーダーには手も足も出ない。
緑川が行きついた先、そこは俊介なる乱暴な少年と彼に苦しめられる母親がいた。
一方、ヘドリアン女王様はビーダマラーの卵が17年前に孵化し、本人がベーダーとしての記憶を失っていると知る。ベーダーの家出捜索願いを出していた。それは緑川が見た、学校を襲ったベーダー怪物だったのだ。
日に日に狂暴化する俊介。級友からカツアゲを行なうなど、やりたい放題。さらに俊介の正体がベーダーだと知ってしまう。
とりあえず緑川さんは俊介に会いに行く。彼は母の目の前でビーダマラーに変身した・・・! そして、ビーダマラーは逃げ去って行った。
そして緑川さんは母親の町子から話を聞く。なんと、赤ん坊が草むらに落ちていたらしい。夫もなく子もない彼女は、その赤ん坊を育てようと決意したのだった・・・。町子に敬意と理解を示す緑川さん。
だが、ビーダマラーは街を破壊する。町子は緑川さんに助命を嘆願し、思い出のビー玉を見れば元の心を取り戻すのではないかと言う。
そして、彼女がビー玉に念じると、ビーダマラーはおとなしくなってゆく。元の心を取り戻したのだ・・・!
ビー玉を見て、母を見て泣きだすビーダマラー。だが、ビー玉が破壊され、再び凶暴化する。
やむなく、デンジグリーンは戦う。ビー玉爆弾に苦戦するも、ビーダマラーを何とか倒すことに成功。
戦いは終わった。だが、古川俊介は死んでしまった。
悲しみの中、戦いの決意を新たにする五人だった・・・。
感想
悲しい回です。
俊介の心情などについてはやや描写不足な所はありますが、かなり悲しい回でしたね・・・。
個人的にはジュウレンのゴダを思い出します。
おかあちゃぁぁぁーん!!(泣

しかし、デンジマンは戦隊メンバーが非常に魅力的で、見てて楽しい戦隊ですね。
今回の敵はビー玉で戦うシュールな敵です。しかし、ビー玉って当たると結構痛いんですよね・・・(汗 脆いけど堅いから攻撃力はありますし。ある意味、強い兵器とも言えます・・・?
今回も、赤城さんは緑川さんに理解を示す優しさを見せてくれました。
赤城さんかっこ良すぎです・・・!

youtube感想覚え書き(デンジマン)


※お知らせ
鎧武とトッキュウハピプリの感想は8/17, 8/24まとめて書かせていただきます。
予めご了承ください。
また、その日あたりに大事なお知らせ記事もございますのでご了承ください。

デンジマン31話
あらすじ


青梅が父のように慕っていたバカっタレ言いまくるマジシャン・朝風天山。ちっぽけな夢を持っていた彼は、化ける能力を持つミミラーによって青梅を殺害するよう脅迫される。勿論彼は拒否するが、そのうち死んでもらうぞと脅される。
その後、天山さんは青梅を呼び出す。ショーが実現したら、マジックキャラバンを作り、鎮守の森や漁村の子供たちにマジックを見せてやりたいという夢を語るのだった・・・。
だが、彼は危険なマジックに失敗。それはミミラーの仕業だった。そして天山は命を落としてしまう・・・。
マジックなんて嫌だと泣き出すまりに、青梅さんは天山が遺した夢を語る。その言葉にまりは動かされ・・・。
その後まりは、ミミラーの手によって白髪にされてしまう。そして青梅をマジックショーに誘い込んで殺害するよう脅迫。全てはミミラーの幻覚だった。だがその幻は徐々にまりの心を蝕み・・・。
その後、まりが観客にばら撒いた飴が爆弾とすり替えられていた。デンジマン達に真実を明かす。その時、ゆりのマジックを楽しかったというゆり(爆弾で怪我した子)に励まされる。
何度も何度も青梅を殺すよう迫るミミラー。とうとう電のこで殺害を実行してしまう。苦しみ悶え死したかに見えたが・・・。
実はまり考案のマジックだった。
デンジマンと戦うミミラー。様々なマジックでデンジマンを苦戦させるも、撃破される。そしていつものように巨大戦で倒されるのだった・・・。
その後、まりは父の遺志を継ぎ、マジックキャラバンで子供たちを楽しませる活動を続けるのだった・・・。


感想
引田天功さんが出てくる回です。すっげぇ美人さんですね・・・。
ちょっと演技がオーバーというか変ですが。
あきらもそうですが、デンジマンの女性陣はゲスト含めて美人さんが非常に多いっすね。
大根を電のこで切り裂くまりちゃんがシュールwww
デンジブルーまっぷたつ作戦を面白がられるヘドリアン嬢王様萌え。
今日も今日とてアンパンを食べる青梅さん・・・。ラストシーンもシェーみたいな飛び方するしw
そして今日もみんなのオカンな黄山さん。今回は青梅さんに殴られ蹴られと散々ですw
青梅さんは前作の誰かさん(バトルケニア)と違って、サーカス団の妹分(でも彼氏いたか・・・)とか天功まりさんとか、かなりフラグ立ってる女性が多いですねぇ・・・。
ところで電気ノコギリで人を切るマジックというと、ドラえもんの人体切断機を思い出すのは私だけでしょうか!?


デンジマン32話
あらすじ


黄山さんは超音波武器を完成させ、緑川さんと青梅さんを餌食にする。新型銃は標的の神経を20秒間麻痺させる能力があるが、その後はなんの影響も及ぼさない凄い兵器だった。
その後、デンジマンのもとに葬式の写真が送られる。そこには女王様のありがたいお言葉が書かれていた。
その後、街中であきらや緑川を狙撃するベーダー怪物・ダートラーが出現。赤城さん達が駆けつけるが、追尾弾に緑川さんがやられてしまう。その後婦警のチーコが駆けつけ、冷たくなった緑川さんに抱きつき、号泣するのだった・・・。
が、それは死んだふりだった。緑川さんは防弾チョッキを着ていたのだ。
その後ダートラーは、子供たちを人質にスイミングクラブの送迎バスに立てこもる。デンジマンが早速助けに来るが、銃撃に吹っ飛ばされ、ブルーが負傷。とりあえずブルーを休ませ、残った四人が戦う。
ピンクが機関銃をぶっぱなして援護射撃をし、土管を利用してダートラーを攪乱。だがダートラーも追尾弾を使ってデンジレッド達を追い詰める。
だが、ダートラーは人質を奪って逃走。そこで黄山開発の銃を使用。人質と敵戦闘員を気絶させ、無事救出に成功。
デンジマンとダートラーの間に壮絶な銃撃戦が開始される。ここでもデンジイエローの銃が役に立つ。ベーダー怪人も気絶させ、稲妻落としで撃破。そしていつもの巨大戦が始まり、ダートラーを粉砕。
そして、婦警チーコから夫婦喧嘩で痛めつけられる緑川さんだった。二人に結婚すればとからかうあきらさんだった・・・。


感想
戦闘が面白い回でした! ベーダーとデンジマンの頭脳戦が面白い。どちらも頭使ってるのが分かるので、非常に面白いです。
デンジマンにわざわざビデオテープと葬式の写真を送り楽しそうにメッセージを話す女王様萌え。
緑川さん・・・。このリア緑め!! 
ダイナブラックの後ろでダイ爆発してろでござる!!(笑)

youtube感想覚え書き(デンジマン)


今週配信分のマジレンは見れませんでした・・・。
申し訳ございません。
デンジマン29話
あらすじ


いきなり念写から始まる今回。
男・木崎の写した写真は、第三埠頭17番倉庫を示していた。そこではベーダー一味が武器取引を行なっていた。デンジマンの奇襲により犯人たちは一網打尽。
その男は赤城の幼馴染・超能力刑事の伊崎だった。彼はしきりに脳裏に浮かぶある場所を探すため、来日したという。そこはデンジランドだった。伊崎は赤城に連れられ、感激。赤城は彼がデンジ星人の子孫だと考えた。
アイシーの投写による解説で、デンジ星の過去を知る伊崎。そして回想シーンがはじまるのだった。
その後、移住したデンジ姫についての解説が始まる。彼女達はグレートクイーン号でチーキュ地球にたどり着き、アイシーに後を託して
伊崎のルーツは、デンジ星人の子孫だと判明。
が、彼をベーダーもまた狙っていた。ミラー達は彼を誘拐し、洗脳されてしまう。
その後、野球場で特訓をしていた赤城に銃口を向ける伊崎さん。なんとか止め、また回想シーンが始まる。今度はダイデンジンの活躍の歴史が紹介される。
だが、聞く耳を持たない伊崎。珍しく激高して涙ながらに彼を殴ってしまう赤城さん。
その後デンジランドが錆だらけになると言い、口から泡を吹き出す伊崎さん。体内にベーダー怪人が潜んでいたのだ。泡の中から現れたのはカビムシラー。
錆攻撃と糸に苦戦するが、デンジレッドの怒りの一撃が彼を討つ。
巨大戦でも、錆攻撃は無敵のダイデンジンには通じなかった。電磁サビ落としで対処し、いつものごとく満月斬りで粉砕。
その後伊崎さんも元に戻り、赤城との友情を取り戻すのだった・・・。
感想
なんかバトルフランスさんみたいな人ですね、伊崎さん。
まあ世の中にはよく似た人が3人はいるといいますから・・・w
性格もソックリでした。
高笑いするヘドリアン女王様萌え。



デンジマン30話
あらすじ


泥棒株式会社の社長・サブは、忍び込んだ家でベーダー怪物・チョウチンラーと遭遇。赤城さんに助けてもらうも、のらりくらりとした態度で彼を翻弄し、なんとか逃げ去る。
実は、彼の目的は病に苦しむ女性・ゆかりを助けることだったのだ。
だが、赤城さんは尾行を続けていた。デンジレッドの姿で彼らの話を聴き出し・・・
一方ヘドリアン女王様は、山のような慶長小判がある異次元の存在を知る。そこにサブ達も潜入しており、ベーダーと遭遇。
デンジマンとベーダーの戦いの中、異次元の入口が閉じてしまい、サブは四次元空間に閉じ込められてしまう・・・
その後、家主から異次元空間の入口のことを聞き出す。ものすごく真面目な泥棒さんと言い訳する子分たちに呆れるデンジマン。
一方、サブちゃんのもとからゆかりに小判が届く。謎の入院費は誰が出しているのかと問うゆかりに、赤城さんは敢えて事実を伏せて天使の奇跡と言う。
その一方で、尚も小判に頼ろうとする泥棒たちを叱り飛ばし、異次元の入口を探すのだった。
なんとか異次元の入口を探し、サブを引き連れ空間を脱出するデンジレッド。
いつものように戦いが始まるが、いつものようにデンジブーメランで撃破。
提灯攻撃に苦戦するも、いつものように電子満月斬りで撃破するのだった・・・!
そしてサブ達はヨーロッパへ仕事に行くと嘘を付き、自首。彼等は、今度こそまっとうに働くことを誓ったのだった。
その真面目な働きぶりから、出所の日も近いと言う・・・


感想
面白かった!! デンジマンの中では最高の神回でした!!

赤城さんカッコ良すぎる・・・! 
なにこのウホッ!いい男…
筋肉質で厳つい男らしい顔。それでいて厳格な人格ながらも、優しさも忘れない。
まさにヒーローのあるべきお手本です!!

真面目な泥棒ってどういうことなの・・・
アッカン・ベーダーwww ドラえもんじゃねぇか!
強いて言うならば、今回は泥棒側に描写を割いたため、ベーダー怪人の影が薄いのが欠点でしょうか・・・。

youtube感想覚え書き(デンジマン)


デンジマン27話
あらすじ


ヘドラー将軍は、爆弾を仕掛けた赤いカブトムシをばら撒き、子供達から自然離れを企む。
ミラーたちは学校をサボった悪ガキ共を使い、赤いカブトムシを渡す。悪ガキ達は友人たちに半ば強引に赤いカブトムシを売りつけ、金を奪い取る。当然、チーコ婦警に見つかって追いかけられるのだった。
そこに偶然通りかかった青梅達。彼等は誤ってカブトムシの入った籠を落としてしまい、赤いカブトムシに爆弾が仕掛けられていることを知ってしまう。
黄山はそうっとカブトムシの体内から高性能爆弾を取り出す。危機を覚えた赤城達は、回収を決意。
チーコ婦警も彼等を追いかけ、青梅は彼等が謎の美女からカブトムシを手に入れたと聞きだす。更に裏の林でカブトムシ爆発の報が警察に届く。
その恐怖が人々を煽り、森の木々が次々に切り倒されてしまう。それを見て大笑いするヘドリアン女王様。
デンジマン達も交戦。
その後、悪がきどもは赤いカブトムシを回収しようとする。だが、虫眼鏡で表皮を焼かれ、ベーダー怪人キーラーが飛び出してしまう。彼はカブトムシ爆弾を投げつけ、悪ガキ達を追いかける。そして悪がきたちをスケボーの上に載せてすっ飛ばし、痛めつける。
デンジブルーは彼等を助け出した後、キーラ―を追いかけるが、蔦に捕縛されてピンチに。
だが、赤城達が救出に来て形勢逆転。カブトムシに苦戦するも、いつものようにデンジタワーで蹴り飛ばしてデンジブーメランでフルボッコ。その後はいつものように巨大戦で終了。
ナレによると、自然も蘇ったらしい。が、クソガキどもは相変わらずだった。そんな彼等を赤く塗ったカブトムシで懲らしめる青梅で終了。


感想
なんというクソガキども・・・!!
ビートルアンデッド「コノクゾガキドモガァ・・・!! オレァクサムヲムッコロス!!!(#0w0)」

なんともまぁ酷いクソガキどもでした。そして恐怖に踊らされて愚行を犯す大衆も描かれています。
しかも切り倒された木々は戻らないから、女王様の緑を減らす作戦自体は成功しちゃってるんですよね・・・。
冒頭、地味に『スターウォーズ 帝国の逆襲』のポスターがありました。
しかし、現在の外来種問題や里山の消失を考えると、他人事とも思えないですね・・・。ある意味現代社会を予言する魁でもありました。
笑い過ぎて苦しくなるヘドリアン女王様萌え。


デンジマン28話
あらすじ


あきらはある日、水着を着て海で遊んでいたところを変な男に目撃される。その男、変な超能力を使う怪しい奴だった。
その男を調べるとある男は、怪しい人形が跋扈する変な洋館に入る。その洋館は、奇妙なオイディプスの問いかけをする。男は人間と答えるが、洋館の怪物ナゾラーは、屁理屈をこねてハズレと言いだし、彼を襲うが・・・。デリンジャーなる謎の男がナゾラーを止める。
その頃青梅さんは子供達とマラソンしながらなぞなぞを楽しんでいた。そんな彼等にインターポールから依頼が入る。
デリンジャーなる呪いで人殺しをする男を探してほしいというのだ。あきらはデリンジャーに見覚えがあった。海岸での目撃情報を元に、彼を探そうとするデンジマン達。
一方でデリンジャーは、ヘドリアン女王様とお食事をなさっていた。彼女にデンジマン暗殺を依頼されるデリンジャー。デリンジャーは見せしめに目撃者たちを呪い殺し、青梅をも苦しめる。
デンジピンクは呪いに苦しむ仲間を庇い、一人で奮戦。
アイシーは呪いが掛けられていることをあきらに教え、あきらは海で水着になってデリンジャーをおびき出す。デリンジャーは彼女に呪いをかけようとするが、できなかった。彼はあきらの美貌に惚れてしまったのだ。
あきらは海で出会った男がデリンジャーと疑い、彼の特徴であるサソリの痣を探す。案の定、男がデリンジャーだった。デリンジャーはあきらを攫ってどこかへ去る。彼はあきらに催眠術をかけ、共にどこかへ歩き出す。そして洋館に監禁する。
だが、呪いに苦しみながらも仲間達が彼を救出に現れる。
あきらを殺せぬデリンジャーに激怒した女王様は、ナゾラーを呼び出し、同士討ちを始める。その乱戦であきらも復活し、変身。
単身、ナゾラーと戦い、同じく復活した仲間と共に謎の怪物を撃破するのだった。
なぞなぞ作戦に苦しめられるが、ブルー以外はなぞなぞに正解。そしていつものようにデンジブーメランと巨大戦で倒されるのだった。
そして、海を水着で走るあきらで〆。


感想
エロティックかつオカルティックな回でした。催眠術を掛けられたあきらとか。
デンジマンが情報を聞き出していたオッサンの隣にペリカンがいましたが、アレはオッサンのペットだったんですかね?
デリンジャーは吸血鬼っぽいですが、全然吸血鬼らしくなかったですね。
呪いの場面は吐血とか生々しい表現がない分、あまり怖くなかったようなそうでもないような・・・。
むしろデリンジャーのアキラへの独占欲と執着が恐ろしかったです。
※こっからあんまりにも下品な話題になりますので、追記に書かせていただきます。
一応反転しておきますので、ご覧になりたい方だけ(Ctrl + A)でどうぞ。

続きを読む

youtube感想覚え書き(デンジマン)


デンジマン25話
あらすじ


父の八百屋を手伝っている礼子は、八百屋の秤を治してくれた黄山に想いを寄せていた。アバウトに余計なジャガイモを袋に入れてしまったオヤジに律儀にも返そうとする黄山さんだが、それは礼子のサービスだと言うオヤジ。そんな鈍感すぎる彼に呆れる赤城さん達。
一方、ベーダーは礼子をを利用して黄山の暗殺を企む。占い師に化け、話し方教室に礼子を強引に誘い込み、彼女にメダマラーを憑依させる。
その後、黄山さんは定刻通りデートに辿り着く。美しい礼子に見とれる。映画館に行きメダマラーは暗殺を試みるが、野暮で鈍感で映画館でバリバリおせんべいを食べる黄山はヘドラーの思惑に引っ掛からず、その辺のおっさんに殴られてしまう。その後、ディスコに呼ばれた黄山。彼女に見とれるが、彼は踊りが苦手で、怒って去ってしまう。そして、いつもと違う礼子が偽物と見抜いてしまう。
その後礼子は一時的に彼女を呪縛から解き、いつものように装う。黄山はなおも疑うがデートに誘われ公園へ。だが、渡されたリンゴは爆弾だった。そして赤城達が浴びせた鏡の光で、メダマラーが頭上に現れる。黄山は彼女を治療するが、アイシーにまであきらめろと言われてしまう。メダマラーは、礼子の瞳の中に入り込むことでデンジランド潜入を試みていた。だがデンジマン達は、目玉の中に潜むことを突き止められてしまう。しかし、アイシー曰くベーダーを倒す方法はないと言う。焦る黄山。だが、礼子の涙を見て思いつく。
スポイトで涙ごと縮小したメダマラーを摘出すると言う離れ業に出たのだ・・・!
その後メダマラーは巨大化してデンジマンの基地を彷徨う。デンジマンの方が一歩上手で、二重三重のガードシステムで地上に叩き出される。
その後メダマラーはデンジマンによって叩き潰され、礼子も無事笑顔を取り戻すのだった・・・!
あきらが明るく接するように努め、店も繁盛するのだった・・・。


感想
ひ ど い ギ ャ グ 回 で す
どうみてもメダマラーがべあーど様な件について。
黄山さん鈍感すぎ!!
 
ちくしょうw デンジマンみんなキャラ立ち過ぎだろwww  
ジャガイモ300g分好かれる黄山さんwww
黄山さんと私は、女性の好みが合いそうです。私も彼同様派手好みではないようですね。
黄山さんを殺せないメダマラーに激怒するヘドリアン女王様萌えw


デンジマン26話
あらすじ


緑川さんの友人で歌手・吹雪豪は、「銀河ハニー」を大ヒットさせる。そんな彼に、緑川さんは祝いの花を届けるのだった。
だが、その曲はへドリアン女王様にとっては、ベーダー一族にとっては、頭痛を与える悪魔祓いの曲だった。
­ベーダー怪物・レコーラーは「銀河ハニー」を聞いた人々を襲い、さらにはレコードに仕掛けを施す。アイシー曰く、この曲は
かつてデンジ星人がベーダー対策に使用していた悪魔祓いの曲だと言う。緑川さんはこれはオリジナルの曲だと反論するが、赤城はこの曲がデンジクイーン号で地球に来たデンジ姫が持ち込んだのではないかと推測。
緑川は吹雪に問い詰めるも、彼は知らないと白を切るが・・・。
青梅やチーコ婦警達は若者たちのダンスを止めるが、彼等は聞く耳を持たず、ベーダーに襲われてしまう。顔がボロボロになり、バイクは吹っ飛ぶ。
その後、吹雪も襲われ、とうとう原曲のレコードを緑川さん達に手渡す。トルコの市場でこれを手に入れたことを明かし、デンジマン達は悲しき姫の原曲を聞くのだった・・・。
レコーラーは熱攻撃を仕掛け、日本中のレコードを破壊。日本中から音楽が消えてしまったのだ。
だが、デンジマン達は原曲をレコードに掛け、女王様を苦しめる。レコーラーはまんまとデンジマンの策に引っ掛かる。
デンジマン達はレコード爆弾に苦しむも、デンジブーメランで粉砕。巨大戦はレコーラーをぶん回して撃破。
人々の間に笑顔と音楽が戻るのだった・・・。


感想
スイプリの映画版で同じような話がありませんでしたっけ?
緑川さんの行くところにチーコ婦警あり!
頭痛で苦しむへドリアン女王様萌え。
ヘドラー「私めに良い考えが」←それ死亡フラグだからー! コンボイ司令官止めてあげてぇぇぇ!!(笑)

youtube感想覚え書き(デンジマン)


デンジマン23話
あらすじ

お面を求めて彷徨うコケラーは、あまりにも汚い不潔な男の部屋に入り大喜び。
その頃あきらは、変な絵描きに会って困惑していた。青梅が駆けつけると、その絵描きは彼の旧友・若松だった。
そのあまりの汚さにドン引きする黄山達。歓迎会を開催する青梅だが、あのころの約束を忘れたのかと若松は激怒。サーカススターになろうと言う夢を忘れた今のお前なんか嫌いだと飛び出してしまう。そんな彼を、昔と変わってないと喜ぶ青梅。
その後あきらが青梅に頼まれて若松のもとへやって来るが、彼はコケラーに操られていた。ベーダー一族は、彼をベーダー奴隷化実験のモルモットにしようと企んでいたのだ。
若松を疑うあきら達に反発する青梅。だが若松は人々を汚しまくる(物理的な意味で)奇行を繰り返していた。青梅はベーダーの暗躍を知り、コケラーと交戦。その後、若松たちは美醜の感覚を狂わせる細菌に感染していたのだ。そして彼等は奴隷としてこき使われていた。その後青梅は自ら不潔な姿となってコケラーをおびき寄せるが、彼もコケラーに誘拐されてしまう。だが、彼の意思は持ちこたえていた。細菌の免疫を最近打たれた青梅は無事だったのだ。
ベーダー魔境でひとり戦うデンジブルー。彼が居場所を教え、デンジシャワーがコケラーの細菌を浄化。人々を逃がし、デンジマンは戦う。そしていつものように巨大戦に入り、電子満月切りでコケラーを粉砕。
その後和解する青梅と若松。彼は再び夢に向かって走ることを誓い、去って行くのだった・・・!
感想
よいこのみんな、ちゃんと身体を綺麗にしようぜ! と言う教訓回。
なんか見てるだけで体がかゆくなってきます・・・!

青梅さんがいい人すぎて泣ける・・・! 
でも若松はちゃんと風呂に入った方がいいと思うんだ。
ところでベーダー女王は、コケは御好きなんでしょうかね?
あと、不潔な人ばかり狙っていたという事は、ある程度清潔にしている人にはコケラー細菌は効かないのでしょう。実際、チーコやあきらには無効でしたからね。
というわけでこの記事を見てる皆様も、今夜はちゃんとお風呂に入りましょう!!

デンジマン24話
あらすじ

ある日、ヘドリアン女王様は自分とソックリの地球人がテニスをする様をご覧になり、怒り出す。ヘドラー将軍を呼び出し、彼を叱りつける。まず子供たちから健康を奪い病の都にするよう命ずる。
その後(自分よりも)美しい歯日本一コンテストに出た少女・山下ユリを見て激怒。さらに歯が虫歯だと気付き、八つ当たりに山下ユリの歯をボロボロにせよとハミガキラーに命令。
その後子供達と遊ぶ青梅。わたあめを食べながら、怪力男のショーを見る。ハミガキラーの罠にかかりそうになるが、青梅は怪力を見せつけ、歯でハンマーを持ち上げる活躍をし、作戦遂行に失敗。
その後ユリの自宅にミラーたちが侵入。直接虫歯菌を打ち込もうとする作戦に出たのだ。虫歯菌を塗られ、苦しむユリ。
あきらは、子供達がショーのわたあめを食べた事で虫歯になったと気付く。しかし、彼等が連れて行かれた歯医者はベーダーに支配されていたのだ。偽の医者に歯を汚されようとしていたユリだが、寸でのところで救われる。
その後隠し通路を見つけたデンジピンク。敵のアジトを調べるが、空飛ぶ強力な電気を帯びた歯型に苦戦する。その後歯型を共食いで全滅させ、さらわれたユリちゃんを救いだし、
ハミガキラーと戦闘。デンジタイガーが出撃し、戦闘機部隊を粉砕。
そしてユリを見習って歯を磨こうと決意する青梅だった・・・。
感想
子供達よ、歯を磨こう! という魁でした。
加賀美のまま受け答えするミラーがシュールwww

自分のお美しい歯にうっとりなされるヘドリアン女王様萌え。そして、完全に私情満々の作戦を命じられる我儘ぶりが素敵です・・・!
それにしても大場健二さんは、子供と遊ぶ場面がホント様になりますわ。

youtube感想覚え書き(デンジマン)書きかけ


電子戦隊デンジマン
あらすじ

白い仮面を被った未来帝国を夢見る秘密結社・死神党が暴れ回る。残虐な殺人に心を痛めたデンジマンは、ベーダ­ーの影を察知する。
そして、サチ子の目の前に行方不明だった青梅の元相棒・時夫が現れ、死神党に連れられて去って行く。彼は党の脱走兵だったのだ。時夫は脅され、アフリカの秘宝を強奪する手伝いをさせられるデンジマンが駆けつけるが時すでに遅し。
ベーダーと死神等のつながりを確信したデンジマン。その背後にはロウソクラーがいた。
幸い時夫を救いだし、青梅が事情を聴きだす。呆れたことに、ハーレーが欲しくて彼等に利用されたのだと言う。
サチ子は涙ながらに自首を勧めるが、時夫は再び死神党に浚われる。サチ子は飼い猫のミミを猫質にされ、死神党の仮面を被るよう命令され・・・!
二人はその運動神経を利用され、国防軍ミサイル基地占領に手を貸してしまう・・・。
だが、デンジマンの活躍がそれを打ち砕く。時夫たちは、無事悪魔の手から救われたのだった・・・
感想
時夫とサチ子は、ジャッカーだったら死んでいた
白い仮面がカルト教の想起させて(実際そうですが)、不気味で怖い。
今日はヘドリアン女王様萌えはなし。
デンジマン22話
あらすじ

死刑囚の元にタイムラーが現れる。ベーダーの仕業と判じた緑川は、張り込みを開始。すると、タイムラーを発見。
緑川は的に捕まり、タイムラーの技を掛けられてしまう。タイムラーの能力、それは時間を自由に操作する脳y力だったのだ!
彼は、四年前のまだ刑事だった頃の時代にまで緑川を戻してしまう。そして、それまでの記憶を失った緑川は、仲間の記憶まで失ってしまう。
一方デンジマン達は時間操作能力に苦戦。四人では力が出せないのだ・・・
何とか緑川の記憶を取り戻そうとし、父の墓に連れて行ったりするが、困惑するばかり。そして、アイシーの元へ彼をつれて行き、とうとう記憶を取り戻す。彼は、ギターを弾き、記憶を失ったふりをして敵基地に潜入。タイムラーの時計針を操作し、未来へとタイムスリップ。そこで奇怪な怪人たちに襲われる。そこは、死刑囚たちが変貌した原始人のドレイ兵士たちだったのだ・・・!!
タイムラーによって現代に帰還した緑川。今度こそ五人揃ったデンジマンは時間操作能力に苦戦するも、恐ろしい計画を阻止することに成功したのだった・・・。
そして、死刑囚たちは遠い過去にタイムスリップしたらしい。
感想
原始人と緑川さんの青梅さんに対する偏見(=あんぱんばっかり食べてる人。ただし、視聴者のイメージとも言える)が酷い回です。
死刑囚の最後の処理も微妙です・・・。
時間が止まってる時の演技が微妙に手が震えて動いており笑えますw
「頭にきた!」を「タイムにきた!」と言うのが笑えます。
そういえば緑川さん刑事でしたよねぇ・・・!(棒)
久々にチー子出てきましたね。もっとチーコと緑川さんはいちゃついてよかったと思います。
 誰かチーコ×緑川の同人誌ください!! エロくないのでお願いします!
痛快そうにお笑いになるヘドリアン女王様萌え。