映画 フレッシュプリキュア! おもちゃの国は秘密がいっぱい!?


映画 フレッシュプリキュア! おもちゃの国は秘密がいっぱい!?
あらすじ


ラブの家で、パジャマパーティをすることになったラブ達。その時、子供達のおもちゃが何処かへ消えていく怪現象が発生。
ラビリンスの仕業だと判断したラブ達だが、タルト曰くそれは違うと言う。クローバーボックスが反応してないのだとのこと。
そして、クローゼットの中からラブを呼ぶ声が。ラブが昔遊んだうさぴょんからだった。
トイマジンなる悪党が、世界征服の手始めに子供達から玩具を奪おうとしていると言う。かつての友達を助くべく、プリキュア達はおもちゃの国へと向かう。
そこはおもちゃ達の暮らす楽園だった。トイマジンが何処にいるか住人に尋ねたところ、誰もが怯えて逃げ出してしまう。
困惑するラブ達のもとに現れるルーレット伯爵。いぶかしむ美希たん達だが、トイマジンを知ってると言われ付いて行く。
スゴロクの森へと案内され、そこを抜ければ彼に出会えると言う。スゴロク勝負を受けるラブ達。
ラブはカンフー道場でカンフー人形と戦闘になり、美希たんは楽しい宇宙旅行へ出かけ、
ブッキーはジャングルでティラノサウルスに追いかけられ、せつなはチェスの駒との勝負を行なう。
もちろん、変身して対抗しました。ちゃんと一人ずつ丁寧に変身シーン描いてます。
なお、シフォンとタルトは一回休みでぐーすかぽんです。
うさぴょんはトイマジンの罠で、彼のもとへ運ばれる。子供達を悲しませるのはやめろと説得するが、彼はうさぴょんも自分と同じだと問いかけ・・・。
ベリーは相手の宇宙船に乗りこんで拳で宇宙船を破壊する男らしい勝ち方を、
パインは足に刺さっていたトゲを抜いて、恐竜キングのティラノっぽい、ぬいぐるみ恐竜をおとなしくさせる。
パッションはアカルンパワーを活用しながら、全てのチェス兵士を撃退。最後は塔によって押し潰す。
「チェックメイト・・・!」
ピーチは向かってくる人形を拳一つで打ち返す、これまた男らしい戦い方である。
彼女達の前にトイマジンが現れる。おもちゃの国とは、子供達に捨てられたおもちゃの怨念から生まれたものだった。彼の目的は、子供たちへの復讐だったのだ・・・。
トイマジンを止めようとするうさぴょんだが、逆に彼に取り込まれてしまう。
キュアピーチ達の前に、トイマジンが現れる。戦闘になるが、かなり硬くて攻撃が通じず、逆に吹っ飛ばされる。
巨大な魔神はキュアピーチ達に説得されるが、聞き入れることはない。トイマジン達の身体は、子供達に捨てられたおもちゃでできていた。その中には、うさぴょんもいたのだ。
自分を恨んでいた・・・と、ショックを受けるキュアピーチ。
恨みのミサイル全弾発射エンドオブワールドを発動される。
とりあえずパイン・ベリー・パッションがそれぞれ必殺技をぶちこむが、ピーチはうさぴょんが自分を恨んでいたことにショックを受けて、動けなくなる。
だが、そこに美希たんの平手打ちが。
mikitanbinta.jpg
「プリキュアがおもちゃを取り返すって、あの子と約束したんでしょ!? だったら・・・、プリキュアとして、今すべきことをして! 中途半端は、許さないから!」
「ラブちゃんは、うさぴょんのことが大好きなんでしょ? だったら、その気持ちはいつかきっとうさぴょんにも伝わるはず。私、信じてる・・・!」
「大丈夫! 人は何度でもやり直せる。それを教えてくれたのは。ラブ、あなたよ・・・」

三人の仲間達に手を握られ、励まされ、キュアピーチは立ち上がる。
ラブサンシャインフレッシュを打ちこみ、四人連携の必殺技・ラッキークローバーグランドフィナーレを発動。
トイマジンを撃破・・・! したかにみえたが・・・。
だが、トイマジンの恨みの念がおもちゃ達に呼び掛ける。彼等は合体し、超巨大な魔人と化す。
あまりの力に手も足も出ないプリキュア達。
ピーチはうさぴょんに謝ってくると、巨大なトイマジンに立ち向かう。攻撃を受け、ラブの姿に戻ってしまう。戦いの中、漸くうさぴょんを見つけるラブ。涙ながらに詫びる彼女の心が、うさぴょんに伝わる。
幼き日のラブは、決して彼女を捨てていなかったのだ・・・。
必死に説得するラブ達だが、恨みに燃えるおもちゃ達には通じない。

そのとき、ふしぎなことがおこった・・・!

子供達の想いが、何処からかやって来て、落下するラブをシフォンが救った。そして新たに白い鍵の妖精を生み出し、ラブはキュアエンジェルへと変身したのだ・・・!
プリキュア・ラヴィング・トゥルーハートの、暖かく懐かしい光がおもちゃ達を癒す。そして、その光はトイマジンをも癒してゆく。恨みで動いていた彼等の想いを浄化したのだ・・・。
トイマジンも、本来のかわいいクマさんの姿へと戻る。
もう一度、子供を信じてみる。そう言い残し、彼の恨みも消えていった・・・。
翌朝、ラブ達は元の世界へと戻ってきた。子供達のおもちゃも、無事戻って来た。
その後、フリマに出向くラブ達。トイマジンは、新たな持ち主となる少女と出会う。
ラブの指は、なぜかボロボロだった。美希たんとブッキーが何があったのかと問いかける。
せつなとシフォン、そしてタルトだけは真実を知っていた。
彼女は慣れない手つきで、ほつれたうさぴょんを繕っていたのだ。
夕陽の中、うさぴょんは幸せそうに、ラブの机の上で佇んでいた。
感想


最初に言っておくケル!
大獣神とキングブラキオンとグレートマイトガインとトライボンバー(あとジェットイカロス)に詫びます。
ホントすんませんでした・・・(涙目で冷やし土下座)

最初の子供たちへの注意喚起がシフォンとタルトとカオルちゃんなんですね。
なにこれかわいい・・・! これだけでおなかいっぱいです・・・!
なんでこう、おっさんとクマさんとフェレットが揃うだけでこんなに萌えるんですか・・・w
地味に西南とかも映画を見に来てますね。四人揃ってるOPがいいですね。地味に後期OP(25話辺り)と変わってるわけですか。
タマネギ切って涙目の美希たんマジかわいいです・・・!
せつながバザーで売る者が占い道具くらいしかないのは、ちょっとせつないですね・・・

・・・せつなだけに(ブリザードべノム)

ラブの道着が無駄に似合ってます。
俗に言うスペース美希たんの衣装も、せつなのスーツ衣装も、ブッキーの勇者衣装も。
人数的に、せつながせいいっぱいがんばりすぎです。それでも戦うキュアパッションがカッコいい・・・。
この映画で最も良かった場面を挙げますと、美希たん平手打ちからの、仲間達に励まされて立ち上がるキュアピーチ。
ここが一番良かったです。
最初にラブを叱り、且つその手を最初に取るのが、美希なのが非常にいい。
全員が全員、此処だけは変身前の名前で呼び合うのが実にいい。
スマの映画もそうなんですが、主人公が仲間に支えられて立ち上がるっていう場面は非常に良いです。
ちゃんと仲間の大切さや素晴らしさを謳っているのが素晴らしい。この点が実に感動しました。
本来のトイマジンの声がアグモンの人で笑いましたw
あと、気になったのは、どのくらいの基準の物がおもちゃに該当するんでしょう?
子供が遊んだものなら全部該当するのでしょうか?
フィギュアーツとかはどうなるんでしょう? わたし気になります・・・。
・評価
総合 90/100点(シリーズでも五指に入るレベルの良映画でした)
戦闘シーン 80/100点(戦闘はやや単調ながらも、それぞれの個性を生かした良いものでした)
脚本 100/100点(四人の友情、おもちゃを大事にしようというテーマ性、そして美希たんカッコよすぎ)
演出 60/100点(おもちゃの世界という割には、あんまりそれっぽさは少なかったような・・・)
村上社長的な総評
上の上の映画ですね!!

フレッシュプリキュア!を見てみた(31~33話)


フレ28~30話は、感想文データが吹っ飛んだため、後程アップしなおします。ごめんなさい。

フレ31話


せつながラブの学校に転入するが、大輔がせつなに嫉妬してラブと喧嘩する話。
その後、ナキワメーケと野球勝負をする話。
あまずっぺー・・・!
大輔は事情を知らないからある程度は仕方がないと言え、せつなについてあんなこと(=さぞかし華やかで楽しい人生を歩んできた)言っちゃうとは・・・。
daitaikonnakanjidatta.jpg daitaikonnakanjidatta2.jpg
これでも華やかで楽しい人生を歩んできたと言えるでしょうか?
・・・シンケンゴールドさん! やっちゃっていいですよ♪
※やられてるのは大輔ではない
 そりゃラブも怒って当然です。(※知念大輔には厳しい管理人です)
今回は、せつなの精一杯頑張るわ! が聞ける話です。
妙に作画が変なんですけどどうしたの・・・? 野球対決のところは良かったんですけどね。
みんなに制服姿を褒められて赤面するせつなかわいいです。
「えぇ、またぁ!?」と呆れる美希たんかわいいです。
あと、ピースサインしてバントに臨むキュアベリーかわいいです。そういえばこの話、アオルンの能力が久々に役立った回でしたね。
やたら体を動かしたがるウェスターさん萌え。
せつなは学業完璧レベルなんですね。ラビリンスの教育はなかなか優れていたのでしょう。
坊主頭の中では、美希たん≧せつな らしいです。よくわかってるじゃねぇか・・・!!
もちろん、どっちもかわいいですよ。



フレプリ32話


シフォンの販促期間が終わったからタルトとシフォンがスウィーツ王国に帰る話。
・・・と思ったら、ラブたちも付いて来て、森の中で魔神と戦い、結果的にクローバーボックスを入手する話です。タルトのあまずっぺーラブコメもあるよ!
タルトはスウィーツ王国王子だったと判明しました。アズキーナという京都弁喋る婚約者までいます。
(;0w0)<ウゾダドンドコドーン!! 
この王国の動物達は、関西弁または京都弁で喋るんですねぇ・・・。 カラスとかもいるらしいですが、あんなでかい食虫植物もいるんですねぇ・・・。怖ぇ・・・! やたらピーチを見つかってないとか偽物とか紛失とかいうことにしたがる美希たんとブッキーとせつな・・・w
ブッキーとの別れに泣き出すタルトが地味に泣けます・・・(泣) この人達いろいろありましたからねぇ・・・。こういう積み重ねが上手なんですよね、フレプリは。
スウィーツ王国を見て大はしゃぎするラブたちかわいいです。
せつなはムチャクチャ目がいいと判明。最低15m以上は離れてると推測される、シフォンの両親の顔を見分けることができました。鳥の長老は、やたらと軽い性格でした。
序盤の、シフォンを抱いて泣き出す美希たんかわいいです。


フレプリ33話
あらすじ


本日は美希たんのオーディション用の服を選ぶためみんなで買い物に行く予定だった。
が、ラブは熱で倒れ、ブッキーは病院が忙しくて来られないと言う。
しかたなく、美希たんとせつなの二人で行くことに。あんまり話したことのなかった美希たんとせつな。
美希たんは妙に緊張してしまう。とりあえずカオルちゃんとこに行ってみたら、多忙で声を掛けづらい状況だった。
なんとか話題を続けようと、ファッションとかテレビの話題を出そうとするが、会話が続かない。
イメチェンになる服を探すということだったが、せつなはどの服でもそっけない。疲れた美希たんは、店を出て行ってしまう。そんな時、タコを発見。顔を青ざめて怯え出す美希たん。ものすごい悲鳴をあげて走り出してしまう。
その後、階段の隅でガタガタ震える美希たん。来ないでと言う彼女に、せつなは背中を合わせる。
そして、役に立てなくてごめんと謝るせつな。背中合わせで、静かに語り合う二人。美希たんは幼い頃のトラウマによりタコが苦手という過去をせつなに明かす。せつなは、「あなたたちがいなくなること」と自分の怖いものを打ち明ける。
その頃ウェスターさんは、たこ焼きをタダ食いしていた。こんな美味しすぎるものを食べたら人間が幸せになると危惧し、タコ型のナキワメーケを召喚。いつもとは異なり、無茶苦茶怯え出す美希たん。せつなは彼女を気づかい、なんとかすると、一人で変身して立ち向かう。
が、さすがに一人ではキツかったのか、大ピンチに陥る。
美希たんは行くしかないと変身しようとするが、タコに怯えてなかなか変身できない。だが、タコ触手にやられるキュアパッションを一人にはしておけない。震える脚を無理やり立たせ、キュアベリーに変身。巨大タコさんに立ち向かう。
そいつは面倒な奴だと言い出すウェスターさんに、それはせつながすごく真面目で正直でちょっと不器用で優しい子だからと返すベリー。
ベリーに手を差し出し、立ち上がるパッション。ふたりでタコさんに立ち向かう。パインとピーチの助太刀もあり、ハピネスハリケーンとエスポワールシャワー・フレッシュを浴びせ、タコさんを撃退!
ドーナツ屋でドーナツ食べるラブたち。美希たんとせつなのふたりはちょっと寄るところがあると言う。
美希たんは、新たな魅力を出す完璧なファッションを選んでもらったのだ。
仲良くなった美希たんとせつなだった・・・。

感想


美希たんとせつなが全体的にかわいい回です。
今回は、美希たんのファッションショーを見せてくれたせつなに感謝です。よくやったぜ、せつな・・・!
こういう一見合わなそうな人たちが仲良くなってく話を書くのは、成田さん上手いんですよね・・・!
美希たんの怯えようは異常すぎです・・・、と言いたいところですが、その気持ちよくわかりますよ! 
実は私も絵本が怖いんですよぉ・・・(管理人の怯える声)。いや、これマジですからね。いかにも「まんじゅうこわい」みたいな話ですけど、マジですから。
・・・お願いですから、絵本の画像URLとか貼らないでくださいね。いや、ホント真面目に勘弁してください。
ただ、流石に変身をいつまでも躊躇するのは、ちょっとどうかと思いました。おせぇよホセ・・・!
せつなの怖いもの⇒あなたたち(=ラブ達)がいなくなること、とのこと。これは結構シリアスな答えですね・・・。確かに、本人にとっては仲間が彼女たちしかいないことを考えると、これはあながち間違いでもないのが悲しい・・・。
オーディションで着る服ですか・・・。ゴスとかいかがでしょうか? 珍しくラブが風邪を引きました。いったい何があったんだ・・・?
個人的には、ラブせつよりは美希せつの方が萌えます。なんというか、姉妹っぽさがあってかわいいです。せつなも赤面しながら美希たんの手を取るとか、かわいすぎです・・・!
意地汚く食べ物をあさるウェスターさん萌え。そしてポテチをコッソリ食べるサウラーさんェ・・・。
ウェスターさんは裏切り者とせつなを罵ってますが、裏を返すと、彼女に戻ってきてほしいんですかね。
幼少期美希たん、めっちゃかわいいです・・・!
最後にもうひとつだけ。ぜひとも美希たんに、水爆と深海の怪物とか、フューチャー・イズ・ワイルドの1億年後とか2億年後とか、見せてみたいですねぇ・・・(ゲス顔
詳しくはググってください。

フレッシュプリキュア!を見てみた(25~27話)


フレプリ25話


せつながイースだったころの罪と過去に苦悩するも、ラブ達やラッキーの助けを借りつつ、自らの影を乗り越える話。
四人同時変身キタァァァァッッッッ!!!!
ラッキー(*昔ナケワメーケにしたイヌ)といちゃつくせつなかわいいです。赤面するせつなもマジかわいいです。こりゃ寿司屋も惚れるわけだわ!
買い物の荷物を持たされる美希たんとブッキーかわいいです。
ラッキー(犬)はイース様の変化が分かるんですね。ブッキーが翻訳しなかったのは空気を読んだから?
なんだかんだで美希たんとブッキーもせつなのためにそれぞれ動いてくれてるんですね。ホントいい子らですよ・・・(泣)
誰だよ、この二人を空気とか言ったバカたれは!!
せつなの悪夢が、デジモンに断罪される賢ちゃんのまんまについて。02と違って、自分の罪と向き合うのは結構早くからやるんですね。
そういえば、それぞれのトランプマーク担当って、
ラブ:ハート
美希たん:スペード
ブッキー:ダイヤ
せつな:クローバー
ですね。
仮面ライダー剣の各対応キャラに置き換えると、
ラブ:始
美希たん:剣崎
ブッキー:橘さん
せつな:睦月
・・・・・・駄目だ、ぜんぜんあわねぇ・・・(笑) あ、ミユキさんはビッグワンポジで。宮内洋ですよ・・・!


フレプリ26話


ミユキさんによる、真夏のダンス合宿回 & せつながダンスチームに入る話。
あと、せつなとブッキーが仲良くなる回。
いいはなしだなぁ・・・( ;w;)
初めての「どして?」が出てくる回です。
地味にアカルンの力が初登場します。せつなの瞬間移動が便利に使われています。
ビーチボール投げあいは、どう見てもいちゃつくバカップルにしか見えませんでした・・・。
OPが変わったのと同時に、キュアパッションも登場したんですね。チョコチョコせつなとパッションが登場してます。なんか違和感が・・・w 歌唱力が前半より上がったのが面白いです。
せつなは恥ずかしがり屋なんですね。
ミユキさんは、未だプリキュアになろうとしてたんですね。ちょっと残念がってる気もします。
満面の笑顔で海に行こうとして山に行ってしまうウェスターさん萌え。
忘れ物する美希たんかわいいです。+ 浮輪に捕まるキュアベリーマジかわいいです。
サーフィンで川から海まで走ってくるウェスターさんマジ脳筋。
そして、最後にやられてしまい、浮輪で泳いで帰ってくウェスターさん・・・w
ブッキーはちゃんとシモ用の袋を持ってるんですね。
ラビリンスは音楽もダンスもないんですね。回想シーンにもありましたが、随分退屈そうな世界でした。栄養バランスは良さそうですが、不味そうなメシもありましたね。


フレプリ27話


クローバーフェスティバル、タルトがオードリーと出会い、ラブ達が漫才に出る話。
あと、オードリー若林さんのツッコミと、春日の変顔が活躍する回です。
プリキュアシリーズ恒例の、芸人登場回です。
オードリーさん達も大変なんだなと、思える話でした。
みんなの笑顔を守るため、違うベクトルで戦うフレプリと漫才コンビの話でした。
つーか、無駄にカッコいいですこの芸人。
OPで、サウラーとウェスターが手を繋いでいるように見える件♂。あと、OPの最後の四人揃った絵が、
・嫁(せつな)
・旦那(ラブ)
・嫁の姉(美希たん)
・旦那の妹(ブッキー)
・夫婦の娘(シフォン)
の、家族円満の図に見えるのが・・・w
キュアドリームのお面をかぶってる子供がいた件。
お面と言えば、ラブとせつなが被っていたお面がひょっとことおかめと、夫婦を示すものですが、美希たんがネコで、ブッキーがゾウさんなんですよね。
前者は猫のように可愛く、後者はゾウのように穏やかな人と言うことでしょうか?
せつなの浴衣姿かわいいです。
もちろん、美希たんもラブもブッキーもみんなかわいいです!
さすが美希たん! 和服も似合います!! こらそこ! 未亡人っぽいとか言わない!!
手違いで漫才になっても、みんなのため棄権を拒むラブさんマジいい子。
漫才におけるラブとブッキーの妙な噛み合わなさが笑えますw
美希たんのダジャレを本気にして心配するせつな。ムッチャかわいいです。姉を心配する妹みたいで萌え。
タルトはオードリーの大ファンらしいです。
ノースリーブウェスターさんマジイケメン。おじちゃん下手とか言われてムキになってヨーヨー釣りするウェスターさん萌え。
ミユキさんはスッピンの方がかわいいと思うのは私だけでしょうか? 賛成してくださる方は拍手お願い致します。
そういえばオードリーさん達って、今何やってんですか?

フレッシュプリキュア!を見てみた(19~24話)


なんとかピーチはんハピプリ登場までに24話まで見切れたぜ・・・!
あたしオレ完璧・・・!!


フレプリ19話
ラブ達がダンス大会に出るため練習に励む一方で、せつながメビウス様からカードを貰いつつラブに影響される話。
あと、せつながカードを使ってボロボロになる回です。
美希たんが、ごく真っ当にせつなの所在について疑問を持っています。そりゃそうですよね。
ラブがせつなに「さびしそう」と言われる話です。
ちゃんとカードの副作用について説明してくれるメビウス様。
いい人なのか、「いや、よそう・・・」とかわざと言い放ってせつなに心理フェイズしてるだけなのか・・・。
イース様がカード使ってる場面が、ヤクチューっぽく見えるのが若干怖いです・・・
ダンスシーンは至極まともに教えてるだけなんだけど、ちょっとシュールに見えてしまうのが・・・w
ミユキさんも含めてトリニティのみなさんは、忙しい中三人の練習に付き合ってくれるすんげぇいい人達ですね。
居眠りしちゃう美希たん可愛いです。
ペンダントを捨てようとしたとき、ラブが来た瞬間、速攻で凄いいい笑顔で振り向くせつな・・・w
三人で協力して戦うフレプリ勢カッコいいです。やっぱ合体技は燃える・・・!


フレプリ20話
プリキュアとタンスダンス、二つの狭間で疲れ果て、ぶっ倒れてしまうラブ達の回です。
あとせつなも、いろんな意味で苦しむ回です。
ラブを普通に心配しちゃってるせつなかわいいよ。
ラブさんは某天道さんに影響受けたんでしょうか・・・? ダンスもプリキュアもどっちもやってやるぜという凄い心意気です。せつなの言うとおり、少々無謀ともいえる行為なのですが。
ナキサケーベのデザインが20世紀少年の「ともだち」っぽい件について。
厳しい練習にも音をあげず文句も言わず、練習を続けるラブ達マジ良い子。
なんか作画おかしい回ですね。それでも倒れかけるブッキーとか色気があるんですけどね。
協力を申し出るウェスターさんホント良い人ですよね・・・。だからこの人萌えキャラとか言われちゃうんですよ。
イース様を見かねて、俺達に任せておけと言えるウェスターさんの優しさ。理想の同僚ですね。
ラブの学校のモブの女の子と女教師可愛いです。なんだかんだで心配してる大輔良い人。
タルトの描いた? ラブの似顔絵が妙に不気味なのが怖い・・・w
ドレス衣装の美希たん可愛いです。
そう言えば美希たんの通ってる学校の様子って、現状見たことがないっすね。
お腹鳴らしちゃう美希たん(とラブはんとブッキー)かわいいです。
ちょw 閉じ込められた状態から必殺技打ち込むって・・・!
なんて頭脳派なんだ・・・!
21話


ミユキさんがプリキュアになる回です。 
な、なんだってー!?
ウソです。
タルトがラブ達を心配し七転八倒する回です。そして、ミユキさんがプリキュアの正体を知る回です。
やだ、このフェレット可愛い・・・。
なんと、ラブ達が疲労で病院に入院してしまいます。無理はよくないですね。
なんだかんだで、タルトは彼なりに真剣にラブ達を心配しているんですね。だからと言って、衣裳をパクるのはどうかと思いますが。
ミユキさん、なんだかんだで真面目ですね。自省できる師匠キャラって良いですね。ミユキさんも弟子を得ることで成長していくんですね。
タルトに怯えて椅子の影に隠れるミユキさん可愛いです。そりゃビビるわ・・・w
寧ろ、全く気にも留めないカオルちゃん。貴方は今までどんな人生経験をなさってきたんですか・・・?
ラブ&せつなと美希たん&ブッキーのベッドの距離が、人物の距離感を上手く表してますね。こういうシーンが細かい表現ですね。
やだ、このカオルちゃんイケメンすぎる・・・! 抱いて・・・!(おい
なんでこうもカッコいいオッサンなんですか・・・。 あと、ミユキさんはスッピンの方が可愛いです(迫真)
コーディネートも完璧ね! と言う美希たん可愛いです。
この話だけ見ると、サウラーさんはガチ悪役っぽいです。
回を追うごとに、イース様がボロボロのクタクタになっていきます。見てて辛いです・・・


フレプリ22話
ミユキさんがラビリンスに襲われると勘違いし、ラブ達がボディーガードを務める回です。
キュアピーチがイース様が泣いていると看破します。
そして、遂にせつなの正体がイース様だとバレる回です。
イース様完結編序章、とうとう始まりましたー! ボロボロになったせつながちょっと怖いです・・・。
顔は引き攣り、青白くなって、汗だくという・・・。男に騙された可哀想な乙女という感じがしっかり出ています。
作画がむっちゃ気合入りまくってて、引き込まれます。
ラブがミユキさんに言われたことを、しっかりせつなに実践できてるのが良いですね。二人の師弟関係とラブの優しさがよくわかる回です。どんどんラブに惹かれていくイース様。その変化が垣間見えます。
イースの正体に気付きかけてる美希たんは観察力に優れています。
キルン・ブルン・ピンクルンが久々に自己主張する回です。
なんだかんだでラブ達の体調を心配するミユキさんいい人。今回はダンスはお休みです。
クラインとか言う変なおっさんが出てきます。(;0w0)<ダリナンダアンダイッダイ・・・?
そしてメビウス様はイース様を使い捨てにするつもりだったんですね。やっぱひどい上司です。
ラブは、なぜ探偵服着てるんだよ・・・w 同年度の左翔太郎に影響されたか? いや、この当時はまだダブルやってないか・・・。
いつの間にか夏休みになっていたラブ達です。まぁこないだ(16話)文化祭だったので、納得はできますね。
タルトに省略されるブッキー可哀想です・・・! 今回シフォンを迷子にしたり、なんか妙にへぼいです・・・。
タルトの脳内イメージの、ウェスターさんサウラーイース様の三人の顔がwww
ミユキさんの隣で、奇麗な姿で座ってる美希たん可愛いです。
次回、神回来ます・・・!


フレプリ23話
*神回なので、この回はあらすじをちゃんと書きます。
あらすじ


イース様の正体はせつなだった。ペンダントもぶっ壊された。
落ち込むラブに、美希がせつななんて子いなかったと厳しい言葉を浴びせる。
せつながいなかったなんて、と泣き出したラブは何処かへ走り出してしまう。
その頃イース様は、「貴方の心が泣き叫んでいる」との言葉が引っ掛かっていた。そんな彼女のもとにクラインから手紙が届き・・・!
ラブはカオルちゃんのところで悩みを告白する。カオルちゃんは悩む彼女に、罪を憎んで人を憎まずと言い、彼女を励ます。
その言葉に励まされたラブは心を鬼にすると決意し・・・!
ラブとせつな。二人は森の中で対面する。
こんなことやめさせてみせる・・・! 
二人は変身し、対峙する。
イース様はお前をだましていたと言う。だが、キュアピーチは彼女を止めると宣言。
二人の戦いが始まった。
風が唸り、森が叫ぶ。美希たんとブッキーも駆け付けるが、キュアピーチは一人で戦うと宣言。
豪雨が飛び交う中、イース様とキュアピーチは殴りあう。
実は、イース様は直前に寿命が今日限りだと宣告されていた。
お互いに絶対に負けられない戦い。ピーチは涙を流し、戦う。
イース様は、でたらめな占いをしても、罠に掛けようとしても、何しても馬鹿みたいに笑ってるラブを羨ましいと思っていたのだと告白。
二人の拳がぶつかり合い、地に倒れこむラブ達。
戦いを終えて、ようやく二人は分かり合えたのだった・・・。
ふと、四つ葉のクローバーをイース様は見つける。幸せをつかみ取ろうとキュアピーチはクローバーを渡す。
だが、無情にも彼女の寿命は尽きてしまう。涙を流し呼びかけるキュアピーチ。
そのとき、ふしぎなことがおこった・・・!
シフォンの力でアカルンが呼び出され、せつなが四人目のプリキュア・キュアパッションとして蘇ったのだ・・・!!
プリキュアの仲間として歓迎するキュアピーチ達。
だが、自分は手を汚し過ぎたと、キュアパッションは何処かへ去って行く・・・。
ピーチの必死の呼びかけにも答えず、キュアパッションは何処かへ行ってしまう・・・


感想
神回来ました・・・!
仲間の叱咤、沈んだラブの決意・・・。
イース様とキュアピーチの熱いバトル、そしてキュアパッションの誕生・・・。
どこをどう取っても、神回でした・・・!
美希たんは自分が嫌われるリスクを冒してでも、友達に厳しい事を言える人なんですよね。
汚れ役を平気で被れる人なんですよ。これはなかなかできないですからね。事実、ブッキーにはできなかったですから。と言うか、他の歴代プリキュアでもそう簡単に出来ないことでしょうからね。
こういうところがあるから、美希たんは俺の中で完璧かつ最高のプリキュアなんですよ。
そして、ラブの相棒は美希たん以外にあり得ないんです。
せつなは確かに嫁であっても、相棒って意味では美希たんに勝ることはないかと。
あと、イース様に手を差し伸べる美希たん可愛いです。
カオルちゃんの諭し方も良いですね。このオッサン、渋すぎです・・・!
なんだかんだでイースを引き戻そうとするウェスターさんはホントいい人過ぎです。
サウラーは、結構リアリストなのか、態度がクールですが。



フレプリ24話


あらすじ
前回、ラブ達のもとを去って行ったせつな。その時、ラブのお母さんが彼女に声をかける。
困ったことがあったらいらっしゃいと言われる。
だが、せつなはそれまで犯した罪に苦しんでいた・・・。
自分には帰るところはない。かといってプリキュアになれるわけはない。涙を流し、ひとり苦悩していた・・・。
一方、ラブ達はせつなの行方を案じていた。彼女の行き先を必死で探すラブ達。
その頃ウェスターさんは、イース様を冷たく見放すサウラーの言葉に反発し、イース様を連れ戻すと息巻き出撃する・・・。
夕刻、彷徨っていたせつなをようやく見つけるラブ。彼女は両親ともども月に一度の外食デーに誘う。
暖かく穏やかな桃園家。せつなと話すラブのお母さん。彼女の暖かさ、そして桃園家の笑顔に誘われ、思わずせつなも笑顔になる。
だが、せつなはそんな幸せな家族の笑顔を壊してきたのかと、再び苦しむ。
その時、ウェスターさんがイース様を取り戻そうとナケワメーケを召喚し、暴れだす。戦いをためらうせつなを気遣い、ラブはキュアピーチに変身し、ナケワメーケに立ち向かう。
爆撃で不幸になるクローバータウン。
幸せな家族にふれたせつな。
「それを奪う権利なんて誰にもないわ!」と戦いを決意。
とうとう自らキュアパッションに変身し、ナケワメーケと戦う。
真っ赤なハートは幸せの証! 熟れたてフレッシュ、キュアパイン!
ウェスターさんとキュアパッションは戦う。
「私はもう、イースじゃない! キュアパッションよ!」
せつなはアカルンの力を借り、パッションハープを召喚。ハピネスハリケーンを発動し、ナケワメーケを撃破するのだった。
ようやく仲間が四人揃い、手を重ねあうプリキュア達。これからも一緒に戦っていこうと誓いを新たにするのだった。
戦いの後、ラブ、そしてラブのお母さんお父さんは、せつなに桃園家で暮らすよう言う。
私は幸せになってはいけないというせつな。だが、ひとつひとつやりなおしていけばいいとお母さんに諭される。
せつなは涙を流し、桃園家の新たな家族となるのだった・・・。


感想
せつなが、それまで得られなかった家族の温もりを知る回です。
神回続きで、俺の涙線はボロボロだ・・・!( つw;)
神回が連続で続いたので、この回もあらすじを書きます。
そりゃ、シンケンゴールドもキュアパッションが好きになるわけですよ!! 
戦う決意をしたせつなの目が、暗い目から光の点った目になるシーンが熱いです・・・。
イース様に戻って欲しくて暴れるウェスターさん。ホント仲間思いですよねアナタ・・・!
そんなウェスターさんが、僕は大好きです。
対してサウラーさんは結構リアリストというか、ドライですね。
それにしても、デジモンカイザー一条寺賢といい、ベルゼブモンといい、ウルザード様といい、せつなといい、前川さんは敵キャラの改心ネタがホント大好きですよね。
勿論、それぞれのキャラにそれぞれの良さがあるのですが。
個人的には、せつなは賢ちゃんに近い気がします。
ラブのオヤジ「三つもケーキを食べるなんて! 景気がいいなぁ・・・♪」
このダジャレで笑っちゃった俺のセンスっていったい・・・!?
ラブの母はホウレンソウが苦手だそうです。
あと、タルトを抵抗なく抱けるようになったブッキーと、すっかりシフォンに懐かれた美希たんの二人にに成長を感じます。
シフォンを抱く美希たん可愛いです。

フレッシュプリキュア!を見てみた(13~18話)


筆者は美希たん可愛いと言わなければ死んでしまう病に罹っているため、美希たん可愛い言いまくりますが、予めご了承ください。

フレプリ13話

シフォンが原因不明の病になって、ブッキーが悪戦苦闘の末、キュアスティックを手に入れる話。
あと、シフォンが初めて喋る話。
伝説の手袋ブッキーが出てくる回です。
病床の身でブッキーを励ますシフォンちゃん良い子や・・・( つw;)
最後にシフォンの病が便秘だと判明しますが、もしかして序盤に便秘言ってたのが伏線なのか!
ブッキーはYahooっぽいもので調べたりもしてましたね。ラブがネットを使えなさそうなので、この辺新鮮。
とりあえず、ラブと美希たんは流石に発想が安直過ぎではないかと思います。なんだかんだで本人たちなりに心配していたようですが。
とは言え、シフォンを動物と一緒にしていいのかと突っ込む美希たん正論です。
やられそうな美希たん、色気があって可愛いです。
ウンTi・・・と言いそうになって顔を赤くする美希たん可愛いです。
やっぱり成田さんっぽい話だと思ったら案の定。
主人公がバカっぽい言動してると、だいたいそんな感じですね。
フレプリ14話
アカルンなる妖精がいると判明し、ラブ達が新たなプリキュアを探す話。
今回は、割と真面目にバトル&アクションする回でした。結構三馬鹿強いですね。
その三馬鹿に頭脳戦で勝つキュアピーチ達も相当のモンですけど。
カオルちゃんがプリキュアだったら、面白かったんですけどねぇ・・・!
タルトの名を呼んであげないシフォンェ・・・
黄色のピックルンは動物語が分かるらしいです。便利そうですが、適用される動物の種類は、分類学的にはどこまでの範囲なんでしょうか?
劇中描写を見る限り、とりあえず脊椎動物限定らしいですが・・・。
まぁ虫の声が聞こえるとかだと、色々つらくなりそうですからね。
何気に仲間を思いやり、一対一で猫と戦うラブいい子です。
変装して情報収集するウェスターさん可愛いです。
チームワークを提案するウェスターさん萌え。イース様とサウラーはもうちょっと協力しようよ!中二をストーカーするウェスターさん萌え。
ピックルンを羨ましがる美希たん可愛いです。
ハムスターやツバメのヒナにニヤける美希たん、カワイイです・・・v
なお、ハムスターは毒舌のオッサンでした。ツバメのヒナはスケベ坊主でした。
この時のブッキーと美希たんの表情の差が笑えますw
で、結局ミユキさんは四人目なの? 
それは次のお楽しみのようです・・・!
フレプリ15話
ラブがせつなとデートするかと思ったけど、美希たんとブッキーがくっついてきて、せつなが三人の仲を割こうと頑張る話です。
本音で話して相手を傷つけても、しっかり謝れば分かり合えるという説教回でした。
美希たんとブッキーは、何気にアレ(ラブを占いで悲しませるなんてひどい)本音言ってたんですね。
「せつなとデートなんだ♪」と、嬉しそうに言うラブ可愛いです。
作画が微妙な回です。なんかコナンっぽいというかなんというか・・・。
なんかこの辺りの回(10~15話くらい)は、二人変身が妙に多い気がします。
せつなは、大体4回に一度くらい出てくるようです。サウラーさん、割とせつなについて核心を突いています。
遊んでる場面がいまどきの女の子っぽいですね。
タルトは、カオルちゃんと仲良しですね。売上が上がってるらしいので何よりです。きちんと契約を守る男・タルト萌え。
筋トレするウェスターさん萌え。
サウラーさんは読書が趣味だそうです。心理学の本が好きらしいです。
ところで、時々人前でサウラーさん達はよくスイッチオーバーしますが、街の人達(カオルちゃん除く)は変装した彼等を覚えてないんでしょうか?
ウェスターさんはその行動からみんなに愛されてそうだから良いですけど、街の皆さんはサウラーさんを、もうちょっと警戒してもいいと思います。
地味にサウラーさん、エグイ作戦をします。
ラブとカオルちゃん、タルトとシフォンは常に本音で話してるんですね。ラブもそうでしょうけど、後者三人は常に自分に正直に生きてそうですからね。カオルちゃんの人間的器の大きさが分かる回です。
シフォンとタルトのことを誤魔化すため、焦る美希たん可愛いです。
16話
ラブと大輔が文化祭実行委員となって、ふとした事で喧嘩した後、雨の中の学校で仲直りし、骸骨に追いかけられる話です。
なんだこの青春劇場は・・・w
喧嘩してる大輔にも優しいラブさん、マジいい子。
考えてみるとハピプリの誠司はイケメンすぎるんですよね。あそこまで隙がないイケメンだと、ちょっと面白みがないです。なんか弱点くらい出してほしいものです。タコが嫌いとか、虫が苦手とか、お化けが怖いとか・・・
エスポワールシャワーが効かず、苦い思いをする美希たん。
これが次回につながると言うことですね。
ドーナツの味に顔を綻ばせるウェスターさん萌え。
傘もなんか可愛いですし・・・。「甘酸っぱぁ…」とか言っちゃうウェスターさん可愛すぎる・・・!
もうイヤだこのイケメン・・・! ほんとかわいすぎて萌え死ぬぅ・・・♪
『暴ん坊刑事』『うそっ八先生』「せつ子の???」「超人鉄人」なる出し物たち、私ひじょうに気になります・・・。
今回は美希たんの出番が少ないです。俺憤慨。ぷんぷん。
駆けつけてくる美希たん、私服がめっちゃ可愛いです。
17話
ピックルンが出なくて落ち込んだ美希たんが、ピックルン入手のためシフォンのお世話に奔走する回。
そして、美希たんがついにピックルンゲットする回です。
ロイヤルストレートフラッシュプリキュア・エスポワールシャワー・フレッシュも出るよ!
伝説の神回が来ました。(ネタ的な意味でも、マトモな回としても)

最初に言っておく! 
全体的に美希たん、か~な~りかわいいです!!
ドーナツ食べ放題らしいですが、タルトの身体だとあんま食べれなそうなんですよね。
体サイズが小さいので、おそらく5個くらいが限界かと思われます。どこかでもっと食ってる場面あったらごめんなさい。
わずかな情報からピックルンがシフォンと関係していることを見抜く美希たん、なかなか賢いです。
「赤ちゃん!?」と言って、物凄く心配する美希たんのママ・・・。
絶対に如何わしいこと考えてますよね・・・(隠し子とか)
美希たんの部屋には「Love&Sexy」なるポスターがありました。
幼女時代の三人、むっちゃ可愛すぎる・・・!
今回意義深いのは、「子育ては愛情である(翻って、子育てに見返りを求めてはいけない)」と言うテーマで描かれていたことですね。
勿論、人道的な観点からみても正しいですが、利己的遺伝子の理論からみても決して間違いではないかと。
通常人間の子育ての場合、未熟な個体である子が親に対して直接的な利益をもたらすなど、有り得ないし、求めてはいけないのですから。
親にとっての子育ての最大の利益とは、子が健やかに育ち、その命を次代に繋げてゆくことでしょうから。
(*此処では、アリのような真社会性の動物は除きます)
この話で言うと、
「親」=美希たん、 「子」=シフォン、  「直接的利益」=ピックルン
に置き換えられますね。
つまり、美希たんがピックルン関係なしにシフォンを心配した姿こそが正しい子育てなわけです。その時シフォンと心が通じ合い、ベリーソードが出たのも自然な流れと言うわけです。
その点を分かりやすく表現していた今回の話は、非常に真っ当ですね。
・・・あらヤダ、あたしとしたことがロマンチックなこと書き過ぎよね。
仮にも科学の教壇で学んだ生物屋として、チョット恥ずかしいわ・・・

ついでに言うと、美希たんママはしっかり子供を心配してる面が見られました。(18話でもその面が垣間見られますが)
ちゃんとその愛情が美希たんにも受け継がれている事を上手く表現していましたね。
しっかし、母親として至極マトモなこの人がどうして離婚したのか、ベリーミステリアスです。
あと、ラブとブッキーに見つからないよう隣町まで行く、美希たんのかくれんぼスキルについて。
全体的に美希たん可愛いですが、敢えてひとつ挙げるならば、メガネかける美希たんマジ可愛いです。
ひとり公園で寝転ぶウェスターさん可愛いです。
そして、美希たんに気付きながらも直ぐに手出ししない、正々堂々としたウェスターさん萌え
18話
プリキュアファンで手術に臨む病気の女の子を励ますため、ラブ達(とシフォン)がプリキュアに変身して奔走する回です。
いい話だなぁ・・・( ;w;)
あと、ブローチみたいなものを作る商品の販促回です。
ブルンの力はシフォンの服装が変わる能力らしいです。正直、あんまり役に立たなそうなのが・・・。
(ラブ:シフォンのごはんをあげる、 ブッキー:動物&妖精の言葉が分かる)
あと、シフォンちゃんマジでいい子だわ・・・。こりゃ子供達に人気出るわけだよ・・・!
ウチの冷蔵庫のシールとして未だ健在なのも、頷ける話です。 え? 関係ない?
和希を無茶苦茶心配する美希たん可愛いです。ブラコン美希たん可愛いです。
写真に写ってる部分が小さい事に怒るウェスターさん萌え。
イース様とサウラーに冷たくされるウェスターさん萌え。
一日よく頑張って考えるウェスターさん萌え。

応援されるシーンとか、良い場面が多いです。
それにしてもフレプリ6巻は、良回揃いですね。レンタルして良かったです。

フレッシュプリキュア!を見てみた(10~12話)


フレプリ10話
ブッキーとタルトが入れ替わってしまい、苦労するが、結果的にフェレットぎらいを克服する話。
戦隊シリーズじゃなかった、プリキュアシリーズ恒例の入れ替わり回です。
しかもタルトがキュアパインになる回。タルトは結構動けるんですね!
地味に今回のナケワメーケのデザインがカッコいい件。
今回作画微妙っすね・・・。おもに美希たん。
人間と動物の人格が入れ替わるのは地味にキツイでしょうね。
しかし、クローバータウンにはカバやキリンやゾウがいるんですね・・・。動物園が近くにあるんですかね?
よく見たらアンモナイト(オウムガイ?)やマグロと入れ替わった人いますよ!! 窒息するぞ!
三歳の時、ブッキーはフェレットに噛まれたそうです。特に大事にならなくて良かったです。下手したら訴訟モンでしたからね・・・。
ブッキーのお父ちゃんはゴツイけど、いいオッサンですね。
今回はラブと美希たんは影薄めです。でも、最後に伸びをする美希たん可愛いです。
タルト化したブッキー可愛いです。
最後、自分の意志でおとなしくノコノコ帰って行く動物たちがシュール。
11話
ミユキさん(*キュアハッピーじゃないよ!)に叱られ、彼女に謝るためラブ達が奔走する回。
今回、イース様は影からずっとストーキングしてました・・・。
おやおや、そんなにラブが気になるんですか?( ・∀・)ニヤニヤ
嘘の占いで落ち込ませるイース様・・・。でもあながちウソとも言えないのが辛い処です。
まぁ、事情を知らないミユキさんですから怒られても仕方ないですよね。
落ち込むラブに声をかけてあげる大輔いい奴。どうやら和解できるよう、影で奔走してくれたようですね。
なんだよ、大輔っていい奴じゃん!!
ところで大輔がミユキの弟だって、ラブは知らなかったんですね。
植木鉢に隠れて潜入しようとする美希たん(とラブとブッキー)可愛いです。
ちなみにこの時のセリフがこちらです。
「あたし完璧・・・!」←どこかじゃ!
ミユキさんに見とれる美希たん可愛いです。
何気にブッキーと美希たん二人で変身するの初めて?
彼女等を「ご苦労様です!」とあっさり通す警備員達www
12話
軽快痛快ペットくん2世というカツラ回。地味にプリキュアの事が街に知れ渡る回でもあります。
今日は愛すべきおやじ達とウェスターさんに萌える回でした。
今回、シフォンが(赤ちゃん用?)シチューを食えることが判明。
ピンクのカツラかぶってるタルト。割と似合うと思います。タルトと親父は仲良しですね。
熱くなれとか言ってるアナウンサーは、松岡修三か!?
おやじ達もそうですが、がんばってるウェスターさん可愛いです。何この可愛いイケメン・・・。
完璧にイース様とサウラーに舐められてるウェスターさん萌え。
ダメだw この人が出てくるだけで笑えるwww
今回はおばあさんの手伝いをした上に、カツラで逆に街の人々を幸せにしてしまうという・・・。キュアドリーム型の人も出てくる始末。
カツラのナケワメーケかわいいです。
最後に涙目でコッチを見つめないでくれ!! 萌えてしまうじゃなイカ!!
カオルちゃんはシフォンとタルトと仲良しですね。幼少期ラブはキュアルージュになったことがあるらしいです。
ラブは親父に厳しいですねぇ・・・。まぁ年頃の娘はこんな感じですな。ワシにも覚えがある(ホセ的な意味で)。
とは言え、なんだかんだで動物の事を考えた設計を目指すあたり、このおやじ非常に良心的ですね。
髪型変わった美希たんマジかわいいです。普段もマジかわいいですけどね!!
振り回されるキュアベリーもまた可愛いです。
そういえば美希たんの父親は、一切出てこないんですね。離婚した父親がどういう人なのか、気になります。
「でもいいよね、いざって時に頼りになる人って・・・!」
美希たんがこういうこと言うと、ちょっと深いですねぇ・・・。
美希たん曰く、ラブは父親にそっくりらしいです。頑張り屋さんなところが。
さすがラブの相棒だけに、よくわかってますね。
すこぶる理解できる話です。

フレッシュプリキュア!を見てみた(4~9話)


*この感想では毎回美希たんかわいいと言いますのでご了承ください。(美希たんかわいいじゃん!(断言))
また、所々気持ち悪い発言もございますので、閲覧の際は食事をしながらご覧にならないようご注意ください。

続きを読む