グリッドマン1話感想


グリッドマン1話
「新世紀ヒーロー誕生! 」

・あらすじ
桜が丘中学校中学生翔直人、馬場一平、井上ゆかの3人は秘密基地で自作のコンピュータージャンクを作っていた
ある日直人の弟の大地が盲腸にかかってしまいゆかの父が経営する病院へと運び込まれた
そんなときゆかにラブレターを渡しそびれた藤堂武史は失意の中、大地が入院している病院にハッキングをする
ハッキングをしている最中、武史の感情に目をつけた魔王カーンデジファーが武史のコンピューター内に出現する
カーンデジファーは武史の作ったハッキングプログラム「怪物ギラルス」を怪獣ギラルスへと実体化させコンピュータワールドに送り込み暴れさせ現実世界の制服を企む
暴れまわるギラルスにより異常事態が起こる現実世界、直人達はギラルスを止めようとするも太刀打ちできない
そんな中直人達の秘密基地に一筋の光が舞い降りる、光は一平の描いたCGに乗り移り電光超人グリッドマンとなる
グリッドマンと合体した直人は怪獣ギラルスに戦いを挑む!

・感想
SSSSの放送と原作再放送したので感想書きました
ポイントとしてはちゃんと3人の活躍がしっかりと描かれてるところだと思うんですよね
直接怪獣と戦う立場にいる直人、そしてそのサポートをする一平とゆか
2人の活躍があったからこその勝利、上手い作りでしょう
けれどグリッドマン説明不足ですw、まあ怪獣の対処しなきゃならないので説明してる余裕はないと思うんですけどね
そして初回の武史、3人とは対照的に孤独、そんな中来訪したカーンデジファー様
初回の武史は戸惑っていることが多かったように思えます
(電子レンジがカーンデジファー様の秘密を探る装置と嘘ついたりオカマにセクハラされたりとネタキャラとして覚醒するのはまた先の話)
出だしは好調のグリッドマン、今後も面白いエピソードが盛りだくさんです

(副管理人 年男)

広告

今期の深夜アニメ減ったね


今期の深夜アニメが減りました…
うんまあ仕方ないよなこれ、私の目から見ても多いと感じましたし
これ私個人や視聴者側の意見だけならまだしも業界側の人からも多い多いとの指摘の声がありましたし
(ビアス様…ではなく中田譲治さんとか)
とはいえこれで確実に改善するというわけですしこれに関しては長い目で見るしかありません
来期は増えるかもしれませんし更に減るかもしれません
私としてはアニメの質向上に繋がるなら減らして欲しいなと思いますが
その間は再放送アニメをやるのでまあ何とかなるのではとも思いますし
ただ一つだけ、最後に一つだけ言わせてください

グリッドマン再放送、おめでとうございます°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

ええ、これが一番言いたかっただけですともw
(副管理人 年男)

サンダーボルト復帰について思うこと


お久しぶりです、あまり更新していない私ですがテキトーなこと書いて出来る限り更新していこうと思います(オイ)
今回は遊戯王について

サンダーボルト復活、これを見て衝撃を受けた人もいるかもしれないでしょう
なにせあのサンダーボルト…長い間禁止となっていた伝説のカード
ぶっぱして裸にした後総攻撃というのも良くあるでしょう…
そんなカードを復帰させる…これはもはや一大事と言える…
まあでもぶっちゃけ今の遊戯王の環境見てると復帰も当然かな!とも思うんですけどねw
最近だと手札誘発とか色々ありますからねえ
とはいえサンダーボルトが強いことに何も変わりないと思うんですけどねw

まあ長い目で見ましょう(適当)

副管理人 年男

パズドラ仮面ライダーコラボ


エグゼイドと電王当たりました °˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°

いやそれだけです、自慢です(直球)
ゼウスPT組んでるのでエグゼイドと相性抜群ですね
電王はまだ組み込んでいません
今回のライダーコラボで当たったのは

・V3
・アマゾン
・クウガ
・龍騎
・電王
・エグゼイド
・ポッピー
・ビルド
です、個人的には概ね満足なんですが

BLACK欲しかったですね、RX使いてえ(RX信者)

ええそれだけですw、でもV3とアマゾン当たったので
概ね満足かな、ポジティブシンキングで

(副管理人 年男)

負け犬の遠吠え


超久しぶりの更新です、長らく更新せず申し訳ありません

まず最初にニトロの工作疑惑などのレッテル貼りやこれまでの暴言本っ当にごめんなさい、これだけは言っておきます

久しぶりの更新であれですが不快な内容かと思われますのでご注意ください。

続きを読む

キュウレンジャー8話感想


キュウレンジャーなのに10人とはこれ如何に、尚まだ8話w(苦笑)
戦士である前に料理人であることを主張するスパーダ、目の前でお腹を空かしている人たちがいるからこそ説得力のある言葉でしょう
反論しつつも一定の理解を見せるショウ司令、もっとも司令の言うことも間違ってはいないです
組織そのものを倒さない限り同じことが繰り返されるのは確か、司令官として私情を捨てるのも分からなくもないんですよ
ある意味どちらも正しいと言えるでしょう
ジャークマター2大幹部の圧倒的強さ、これほど歯が立たない強さを見せる幹部は結構少ないんじゃないでしょうか
そんな窮地の中司令官が変身するキョウリュウバイオレットリュウバイオレット
司令官が変身といえばデカレンジャーを連想させます、戦う時間に制限あるのがメガシルバーみたいです
だからこそ強さの調整にはなっています、ブライ兄さんみたく要所要所で参戦という形になりそうです
司令官とスパーダメインの回であった今回、今後それぞれのキャラを掘り下げることが不安要素、初期9人の戦隊は前代未聞ですからどうなることやら
今回はスパーダが中心かと思ったので彼の料理人としての在り方に触れていたように思いました
色々不安要素がありますが今後解消されていくかどうか、そしてどう本作を魅せていくか楽しみです。

(副管理人 年男)

地球戦隊ファイブマンについて


私のお気に入りであり幼少期の思い出戦隊でもあるファイブマンのDVDを購入しました、のでファイブマンについて少し語りたいと思います
地球戦隊ファイブマン、ゴーゴーやマジレンと同じ兄弟戦隊である本作、そして小学校の教師でもあるのが特徴です
ですが当時は非情に厳しい状況だったようで、マンネリに加えらんまと放送時間が被るなど困難があり
戦隊シリーズも打ち切りになりかねない状況になるほど大変だったと聞きます
その打ち切りをジェットマンとジュウレンジャー、そしてパワーレンジャーで回避したというのも良く聞きます
そんなファイブマンですが確かに欠点はあり、敵の大幹部がギャグキャラになるなど迷走もしていたでしょう
ですがその短所を上回る程本作は長所や美点に溢れていると思います
追加大幹部グリーンフラッシュダイシュバリエの登場や、家族の絆を描いた最終回などは見応え抜群
言わばファイブマンって剣のように欠点は少なからずあってもしっかりと評価された作品だと私は思うのです
これからはキュウレンジャーの感想も書きたいと思うのでファイブマンの感想を書くことは少ないかと思われますが取りあえず頑張りたいと思います
同時に私自身の更新頻度も高めたいと思います。

(副管理人 年男)